JPって知ってる?( カテゴリ追加したよ)

カテゴリにおおにっさんと珍獣サキエル追加しました!!

うちの翔ちゃん2

 
 
 
 
29の日は彼のためにある
 
 
 
 
 
おれの瞬食速に追いつけるかな?
 
 
この言葉を世の中に残した彼の名は翔
 
 
 
 
 
以前からダイエットが彼の宿命である
 
 
 
 
 
 
GROUP PVに彼は80キロ未満でないと出演できない
 
 
 
 
 
GROUP幹部の中で彼だけ出れない結果になりそうであった翔は
 
 
 
 
残り2日にして82.8㌔
 
 
 
 
 
「残り二日あればぼくは大丈夫です」
 
 
 
 
 
 
彼は心強かった。
 
 
 
 
 
 
利尿剤と下剤のダブルを巧みに使いこなす
 
 
 
 
 
 
デブドラッガー
 
 
 
常人なら精神崩壊を起こすところ
 
 
 
彼は肉貯金がある
 
 
 
 
 
 
世界で最後に残るのは俺だと言っていた彼は
 
 
 
残る二日-2.8㌔
 
 
 
 
肉の船出
 
 
 
 
 
 
水曜日と木曜日で彼はコンディションを整えなければならない
 
 
 
 
定休日
 
 
 
 
 
食のユートピアである
 
 
日本は彼にはある意味不適合なのかもしれない
 
 
 
 
休みの日こそ食べたくなるところだ。
 
 
 
 
時は経ち休み明け
 
 
 
 
 
彼は店に出勤してきた。
 
 
 
 
運命の体重審査。
 
 
 
 
 
彼の髪が短くなっていた
 
 
毛髪ですらウエイト扱い
 
 
なんというプロ意識!!
 
 
 
シャツにスーツズボン姿
 
 
 
ベルトを外し
 
 
 
体重計の前に立つ
 
 
 
息を吸い
 
 
 
息を吐ききった
 
 
 
 
肺に残る酸素すら彼には重すぎた
 
 
1gの勝負
 
 
 
いざ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
50.8
 
 
 
 
 
 
65.6
 
 
 
 
 
みるみる上がる体重のハイウェイ
 
 
 
 
ここは肉の楽園
 
 
 
 
 
72.5
 
 
 
 
 
75.8
 
 
 
 
 
78.5
 
 
 
止まれ!
 
 
 
 
 
79.8
 
 
 
 
 
 
 
 
79.9
 
 
 
 
 
 
 
 
止まれ!止まれ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
肉の急ブレーキ
 
 
 
 
 
断食した定休日
 
 
 
 
水すら許されない24時間
 
 
 
 
 
 
 
髪はもう少し切るべきだったか?
 
 
 
 
 
 
色々なことがフラッシュバック
 
 
 
 
結果は、、、
 
 
 
 
 
 
 
80.0!!
 
 
 
だかしかしこれはアウト!!
 
カロリマスター!!
 
 
 
 
肉の夕暮れ!!
 
 
 
 
肉の園(その)の園長!!
 
 
 
 
ミートピア!!!
 
 
 
 
 
 
80キロ未満のみが生き残る肉のステージ
 
 
 
 
体重計の上でからだを右に左
 
 
 
 
変わることのないメモリ
 
 
 
 
 
 
 
 
10カウントの9カウントで
 
 
 
彼は必殺
 
 
 
 
 
 
 
ストップを宣言した!
 
 
 
 
 
 
そして
 
 
バックヤードのトイレに駆け込んだ
 
 
 
 
 
中から
 
 
 
例えるなら
 
 
 
 
 
 
「覇ッッ!!」
 
 
 
 
トイレから出てきた彼の表情は
 
 
 
 
勇ましかった
 
 
 
 
 
 
いざ!!体重計にプットオン!!
 
 
 
 
 
 
 
結果は79.8㌔
 
 
 
 
肉のコメンテーター!!!
 
 
 
でぶのロイヤリティ!!
 
 
 
 
 
 

0 Comments >

2 Like

うちの翔ちゃん1

 
 
 
 
めちゃダイエットしているわけだが、
 
なかなか痩せられない‎´•ﻌ•`〓
 
 
昨日の翔ちゃんの話
 
 
 
 
 
店来て体重計を乗るのが彼の日課である
 
 
 
 
 
いつもシャツとスーツのズボンを履いて乗るわけですが、
イベントだったためスウェットで出勤していた
 
 
 
 
 
前日の体重が79.8㌔
 
 
彼は痩せなければならない
 
 
 
 
 
この体重計に乗る時は
 
真剣勝負です。
 
 
 
 
いざ、、、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
の、前に
 
 
 
 
 
 
「服が重いから上だけ脱いでいいですか?」
 
 
 
 
 
 
 
と言い出し、服を上だけ脱いだ
 
 
 
 
 
 
 
いざ!!
 
 
 
体重は、、、?
 
 
 
 
 
 
 
脅威の80.7!!
 
 
 
 
 
+900gの増量!!
 
 
 
 
圧倒的肉塊!!
 
 
 
 
 
ロースハムのオーナー!!
 
 
 
 
彼は目を疑い
 
 
 
そんなわけがない!!
 
 
 
 
 
「服がいつもと違うからだ」という仮説を立てた。
 
 
 
 
彼にとっては
 
 
服=おしゃれ!ではなく
 
 
 
 
服=ウエイト!
 
 
 
スエットが900gもあると言い張り
 
 
ラストチャンス。
 
 
 
 
 
 
そう言って
 
 
 
ズボンを脱ぎ
 
 
 
パンツ1丁になった彼は
 
 
 
 
言い訳をする術もない
 
 
 
 
外せる枷(かせ)は全て脱ぎ捨てた
 
 
 
 
ありのままの姿で
 
 
 
 
 
 
いざ!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
体重は
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
80.4!!
 
 
 
+600g!!
 
 
 
 
 
 
 
普遍的デブ!!
 
 
 
 
 
 
チャーシュー特盛ボーイ
 
 
 
 
ミートボール7年分!!
 
 
 
 
 
 
肉のアイドル!!!
 
 
 
 
 
 
 
叩きつけられた現実を背に
彼はどん兵衛の天ぷらソバの天ぷらをそっと厨房に置き去りにしたまま
 
 
 
 
 
 
天ぷらそばの天ぷら抜きを貪(むさぼ)っていた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

0 Comments >

2 Like

Scroll
to Top