2017/8

鉱石bar、ネルケン、水煙草

コミティアの後、ずっっっっと行ってみたかった鉱石barを見に西荻へ行った。関東に住んでた頃から存在は知ってたんだけど、だいたい「昨日くらいまでやってたらしい」って聞くパターンが多くて一回も行ったことがなかった。今回は初めて東京滞在中に「いまやってるらしい」って情報を仕入れることができたので、予約制のcafeスペースは無理だったけど、展示だけは念願叶ってお腹いっぱい見てきた。石屋さんでも研磨しない状態の結晶をあんなに並べてある光景はあまり見ないから、なかなか貴重な体験だったかもしれない。透明度の高いタイプの蛍石も初めて見た。ギャラリー全体がほんときれいだ。うっとりして、帰りにカレー屋さんでバターチキンカレーを食べて、シュンって帰ってシュンってすぐ寝た。

次の日も中央線沿いで遊びたくて高円寺に行って、懐かしのネルケンに行った。
その後偶然専門店を見つけたので水煙草を初体験。なんか想像してたより面白くて、テンション上がって動画の撮影などした。フレーバーの調合って楽しいな。今日は甘いラムネっぽくしたいってリクエストして、それっぽいの+ザクロを混ぜたフレーバーにしてもらったんだけど、チョコレート屋さんで働いてたときに好きだった変わり種ボンボン(例えばミルクチョコに梅干しとミラベルとキャラメルのガナッシュとか)で好きだったやつを併せたらおいしいのでは?また行ってみていろいろ試したいなー。

写真は水煙草屋さんの天井。



0 Comments >

0 Like

唐突にコミティア


3年ぶりに行ってまいりました。

つっても3年前はスキャナ(複合機)が壊れて何にもできず、仕方ないから額装した原画と名刺だけ持って行ってぼんやり座ってただけなのであまり思い出がないので、ちゃんと準備してがっつりサークル参加したのは6年くらい前ではなかろーか。

6年経つと流行りも変わっているもので、そのギャップにちょっと思うところがあった。感傷ではなく、まぁ大人になりましたのでね、見方も変わって、まぁ勉強になる勉強になる。純粋な宝探しも相変わらず面白いし、好きな作家さんは何年たってもずーっと素敵なんだけど、商業的な目線で見てみるのも結構楽しいな。

そしてポストカードを買ってもらえたときの喜びはやっぱり変わらない。前からちょっと思ってたんだけど、ものづくりをしない人やイベントに出たことのないひとって、休みの日に趣味をしている中でこんなにありがとう!!!!!って思うことあるんだろうか!?ありがとうって思うのもね、楽しいものだよ。それもまたありがとうなんだよな。

なんか突然やる気出て一週間で準備したから、次回に向けて、こんどはもっと時間をかけて本を作りたいです。

得るものの多い、忘れがたいコミティアになった。



0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top