2014/8

旅路に寄せて

おはようございます。
6:49です。
バイト後、荷仕度をしていたので
まだ寝ていません。
移動中に寝ようと思います。
電車待ちのわたくしのお膝


今日の夜は地元静岡で過ごすけれども、しあさってには私はイタリアへと旅立ちます。

思えば、休みを自分のために、自分のしたいように過ごすなどということは、生まれてこの方一度もなかった。

幼稚園の頃に柔道を始めて、夏休みは一週間しかなかった。その一週間というのも、祖父母の家に行くことに使われた。文鳥が家に来てからは、家を長々と空けることもできなくなった。
中高では部活の夏休みは一週間あるかないか、尚更旅行だのどころではなかった。高校では勉強もあったし、部活を引退したとはいえ遊んでなんていられなかった(あれはあれで楽しかったし、過ごしたいように過ごしたともいえるかもしれない、でも所詮は勉強)。
大学ではもっと休みがなかった。バイトもあって、部活が休みだろうと、お盆に帰省することもできない。正月も帰れない。

夏休みだけじゃない、どの長期休みだってそう、自分には実質長期休みなんて存在しなかったように思われる。

だから、今回の夏休みは、自分の金も時間も自分のためだけに使うことができる、最初で最後の機会なのかもしれない。
楽しまなくては。

そんことをいっていたら、改札から切符を取らなかったということに気づいた。馬鹿馬鹿しすぎる…
幸先悪い旅路ですが、くれぐれも生きて帰ることのできるように努めます。

会いたい人にも会わねばならないし。

では。



20140817

0 Comments >

Scroll
to Top