2014/1

diet豆知識〜血液と肝臓



この記事の続きだよん

まず杏菜の実体験から

食べないdietをして痩せてた時は
健康診断がかなり悪くなったん。
コレステロール値、中性脂肪がかなり高くなってたの。
最初は周りからも『そんっな細いのにな、、、』って感じで言われてて
杏菜も『体重も軽いし見た目もガリガリやしいいや。』ってそんな軽い考えやったの。

ほんなら次の健康診断の時に
肝臓まで悪くなってる事を知ったの。A判定やったんがC判定

でね、この頃には生理も不順になってたから産婦人科に通ってたのね、
だから血液検査もしょっちゅう受けてたわけ、
ほんなら、看護婦さんから『血液ドロッドロやで』って言われる事がしょっちゅうやったん。

なかなか、心配になってきてnetなどで調べ出して衝撃を受けたのね。。

人間の脳はほんっまに賢くて
『食べない=エネルギーがはいってこない=体に赤信号をだす=生きる為に必要な機能を守るために要らんもんから排除していく。』
 
と、このようになるん。

血液について
だから、血液の流す範囲を爪先までは流れず範囲をせばめる為ドロドロになったり
子宮を小さくする為生理が止まったりするんやって。
血液の流れが悪くなる=末端冷え性になる
=新陳代謝が低下して痩せにくい体質になる

肝臓についてはね、
これが一番怖いんやけどね、、
知らん人が多いと思うので詳しく話しますっ。

人間の体には、色んな栄養素が必要なんやけど、
その中でも、肺には『たんぱく質』がかなり大事な存在なんやって。

それが食べないdietをしてると、そりゃ栄養素なんて採れもしーひんやん?
そぅ、それが様々な場所に影響を及ぼすわけ。

肝臓は栄養素を分解したあとに
血液を通して体全体に栄養を運ぶん。こん時に、たんぱく質が重要で、
少ないと脂肪細胞を運ぶことができひんなる訳。
だから、脂肪が肝臓に溜まってしまって
脂肪肝って病気になっちゃうん!


これ聞いたら、食べへんdietなんてやめとこ思うでしょ?
こんなんで綺麗な身体づくりなーんて言えんでしょ?

正直、杏菜は病気になる前に気づいて改善したけど
今思うとかなり怖い。。

dietは体が健康になるためにするもんなん
健康に痩せてこそdietって言えると杏菜は思う。
体を悪くする痩せかたなんて
dietとは言わんよ。
 
diet=痩せる
ぢゃなくって
diet=中身から健康になって体を造る

が正解やって杏菜は思うし、
それを皆にも頭に置いといて欲しいな、、

食べて運動して楽しく綺麗に身体造りをしましょうね

yummy


1 Comment >

116 Like

〜Anna体造り!豆知識〜


豆知識第1段!
とゆーより、
杏菜が経験した事やから
よけ胸はって言えます

経験+後に調べつくした事からお教え致しますね(^^)/

では、一気にいってみよーー!

食べてこそ痩せる
綺麗に痩せたいなら食べろ!

これ昨日の記事↓(これを先に見てね)
 
でも言うてたけど、、何でかと言うとね

食べずに痩せた体は、
見た目は痩せてるけど
中身の体脂肪、コレステロール、中性脂肪がかなり高い数字を表すようになるん!
 
食べない=脂肪が痩せるではなく筋肉が痩せる
筋肉が痩せる=エネルギー消費率が減る
=体脂肪が増える。

こうなる訳。

これだけ聞いても
『見た目細いならいーやん?』とか思う人もいはるかと思います。。
 
杏菜がそうでした。
でもね、、いざそうなった時
本間にさまざまなとこに影響がでできたの。

その話を1つずつしていきながら豆知識も書いていきますね、、


次回の記事で

 
next,,,,,,,,,
 


0 Comments >

69 Like

幸せ朝ごはんっ

 
 
 
gm,,,,,,,,,
 
 
今日は朝から幸せ〜♪
とゆーより朝はいつも幸せ朝ごはんで
テンションあげてます
 
今日は、『長崎カステラ』!
2切れづつやったけど
全然まだまだ食べたいぐらいyummy,,,,,,,,,
 
 
 
勇兄が、長崎に旅行いってはったから
行く前に
『カステラと!博多通りもんとめんべい買ってきて
ちなみにカステラはザラメついてる奴な』って←私やたら注文多い!笑
 
こないだのオーディションん時に博多の子がいてさ、
そん時に持ってきてくれた土産が忘れれんくて
 
 
ほんなら兄ぜーんぶ買ってきてくれた!笑
優しいすぎるっ
 
 
で、今日ん朝はカステラさん
 
 
兄さん分かっとる
ここのんが一番美味しいし好き
 
まぢおすすめやからーー、
後から詳細あぷしちゃうーー
 
 

5 Comments >

77 Like

Anna体造りの心得!


まずねー、美容記事の前に!
 
体造りでAnnaがいっちばん大事に
して欲しい心得を,,,,,,,,,
 
 
topに貼ってるAnnadietstory
読んでくれはった方はご存知やと思うんやけど、、
あれも3年前ぐらいに書いたものやからね
又改めてお復習の気持ちで聞いてね

まず過去記事読んでない方はこちらを見てね↓

※かなり昔の記事やから私かなり若いですがすいません
 
では、お復習です!
 
 
Anna体造りの心得

dietぢゃなくtraining
ダイエットとゆー感覚、考えは0にして下さい
何でかとゆーと、dietって言葉=体重と考えてしまう方が多いから!
体重ぢゃなく見た目
痩せるぢゃなく引き締める
体重なんてあってないもの気にしんくて良いんです
だってね?体重なんて人には分からんもの
見た目が引き締まっててこそスタイル良いと言えるからね!
体重ばかり気にしてると、ただ数字に一喜一憂して
一番大切な見た目も中身の体のラインも見失いがちになる
だから変に痩せたり、拒食になったりするん。
そんなに気にせんでも
見た目を重視する事で後から体重もついてくるものやったりするよ 
 
体重計ぢゃなく鏡と友達になれ
数字ぢゃなく自分の目を信じて
鏡で毎日チェックする事で些細な変化に気づけます。
たるんだり太ったり筋肉が変についたりしたら直ぐ気づける
だからこそ即座に直せるし、ひどくなる前にキープする事ができる
トレーニングにやる気もでるし楽しいものになっていくん。
やらなければ、ぢゃなく、やりたいと思えて楽しむ事
そー、これが体重重視やと数字に依存して0.1グラムとかだけで悲しくなったり
落ちひん数字に悩んだりして、トレーニングにさえ身がはいらず
食さえ恐くなってきたりしまいがち!
これは絶対NG!!

食べてこそdiet成功の秘訣
痩せたければ食べろ
そりゃ、暴飲暴食はアカンで?←
そーぢゃなくて3食しっかりバランス良く食べる事。
これはのちのち詳しく記事にするね

軽く説明!
食べずにdietや単品dietをすると
そりゃ、ガクンと体重は落ちますあからさまに一気に。
でもね?これやと数字だけが減っただけで
中身はかなりの肥満予備軍の完成になるん。

食べて運動して引き締める事で
体重は徐々にしか落ちひんけど、
中身から痩せやすい体質に変わるん。
同時に筋肉がつく事で、脂肪も自然と燃焼する体になります!

 
と!ざーっとこんな感じです!
これをまず心得て取り組んでほしいなっ
 



4 Comments >

92 Like

Scroll
to Top