2016/12

ゆっくりと、着実に?

ゆっくりと

着実に

コツコツと。

そう言う人って多い。

でも信じるなよそんなこと

考えてみたら分かるだろ

それじゃ何も手に入らないって

スーパーの数量限定の特売品ですら

ゆっくりと、着実に、コツコツなんて言っていたら

絶対に買い逃す


だからさ

今すぐ

雑でもいいから

走って

とりあえずかき集める



って大事だと思うんだ

綺麗にやらなくていいし

箱に入れた積み木をガチャガチャ揺らしていたら

結果的に綺麗にハマって収まったっていうのでいいんじゃねえの

少し焦ったほうがいい

必要ない作業はしなくていい

ゆっくりやって結果出せてねえだろ

だったらゆっくりなんて間違ってんだ


知識ないから知識つけてがんばります?

経験ないから経験積むようにがんばります?

丁寧に仕事したいんで、じっくり取り組みます?

スタートダッシュすると長続きしない?

あほかよ

諦めて消えていった奴らはみんなそう言った

必死こいて走れよ

今、この瞬間に。

この瞬間走れないやつは

結局遠くまでいけねーよ

今年もお世話になりました、とかね

いろいろ年末年始の挨拶ってあるし

ブロガーのみなさんもそれっぽいこと書くよね

わたしも書けばいいんだろうけど

やめた。

それ意味あんの?

12月31日であなたの何が変わるの?

1月1日にあなたの何が生まれ変わるの?

何も決意してないし

何も変わろうと思ってないし

何も問題意識もないくせにさ。


わたしが経営する会社の決算月は12月じゃないし1月でもない

1月1日にはなんの意味もないんだ

正月モードで努力中断してんじゃねえよ

世の中の人を考えてみなよ


正月なんて関係なく仕事してるから

自分が目指してるところにむかって

がむしゃらに努力してるから


餅食って正月気分味わうのもいいけど

わたしはまだ人生諦めてないから。

頭悪すぎだろ

もう誰も住んでない実家に来ています

何度売ろうと思ったことか分かりませんが

両親が死んだあとも

そのまま実家を残してます


空き家にしていてもしょうがないし

わたしには大きすぎる家だし

好みの家じゃないので

いつかは売ることになりそうです

電気もガスも水道もそのままなので

リビングにいて暖房をつけて庭を眺めてます

今日は猛吹雪です

昼過ぎから雪がみるみる積もってきました


あークリスマスなにしよっかなと悩んでます

仕事っていっても

もう少し作業をするだけでいいくらい自動化してますので

何もやることないんですよね

混んでるところは行きたくないし

またレクサスRX乗って

北海道の田舎の方でも行ってみようか考えてます

網走に、長崎時代に風俗やってたときのお友達が住んでるんですよ

なぜか網走の出身で

変わった子で長崎で風俗やって暮らしてたんです

今は心を病んで実家に引きこもってるみたい

その子に会いに行こうかなって悩んでます

ついでに雪の北海道の
深夜の道を、

とぼとぼと走ろうかなとか

凍てつくような北海道の雪道を

暖かい車内で

雪を踏みしめる音を立てながら走るのって

神秘的な気持ちになります


旅行っていいですよね

わたしは放浪してたときは田舎を選んで放浪してきたんです

田舎を放浪していると

いつものわたしとはちょっと違うもうひとりのわたしを発見するんですよ

反対に

東京に住んでいると

強い刺激と、残酷なまでの格差感で

体の中の狩猟本能みたいなのが目覚める気がします

どっちもきらいじゃないですけどね

いまのわたしはちょっと自分に向き合いたい気分です


2011年のお正月だったかな

大晦日の深夜、小樽の駅前に車で行ったことがあるんです

誰もいなくて
しんとしてて

不思議な体験でした

ちょうどいい孤独感と

正体の分からないワクワク感で

帰ってきてから仕事で大きな決断をしたんですよ

それで仕事が大成功した。


その昔

日本人が北海道には住んでなかった時代を空想してみると

鳥肌がたつほど神秘的な気持ちにもなるんです

なんなんでしょうね
Scroll
to Top