我が家にテレビがやってきた!(チューナー置場編)



さてさて。


業者並みのケーブルモールの設置が終わりまして、、、


続きまして、チューナー置場!


置き場と言うか、床に直にチューナーを置いちゃうのは気が引けるので、ちょうど良いサイズの台を探してまして。


極力部屋にモノを増やしたくないという願望が強いため、大きくなくて、置いてても圧迫感や違和感の無いサイズ感で、シンプルでスッキリとしていて、、、


っていう理想のチューナー台を見つけるために、


「ミニテーブル」

「ローテーブル ミニ」

「サイドテーブル ミニ」

「ナイトテーブル」

「デッキ台 ミニ」

「電話台」


いろーんな検索ワードをかけて、ピッタリな台を捜索。


だけど大きすぎたり、変に収納スペースがあったり、何かしら気に入らない部分があったりで、「コレ!」って言うものが無く、、、


そんなときに、


「モニター台」

「机上台」


の検索ワードにたどり着いて、探していたサイズ感がピッタリなことに気付く♡


本来なら机の上で使うであろうモニター台を、床に置いちゃうという発想。


ココにたどり着くまでに何時間要したか、、、×



amazonでちょうど良さそうなサイズ感のモニター台を発見し、即購入。

届いて組み立てて、完成したチューナー置場がコチラ。


んーっ♡スッキリ♡♡♡


(ココまで完成させるのに、テレビが届いてから約2ヶ月もかかってたことはココだけのハナシ)



さ、贅沢なテレビ生活のスタートです。



0 Comments >

0 Like

我が家にテレビがやってきた!(ケーブル編)



つい先日、引っ越して半年にして、やーっとテレビを購入。


だがしかしBUT!


、、、今までテレビを見ないというのがフツーの生活だったせいか、買った今も全くテレビをつけることがない(笑)


でも見たいDVDはたっくさーんあるから、DVD見たり録画でアメトーク見たりするところから、テレビ慣れしていきましょかね。



ところでその購入したっていうテレビ!


部屋が狭いから、大画面のテレビを置いちゃうと部屋のスペースがなくなっちゃうし

、寝室でも見れてネイルスペースでも見れてお風呂でも見れるような持ち運び可能で防水のテレビを探してたトコロ、パナソニックのプライベートビエラがドンピシャで◎




(綾瀬はるか、かわいー♡)


チューナーを家のどっかに置いとけば、テレビは部屋中のどこに持ち運んでも見れるっていうスグレモノ!


これなら寝室でひとりでも見れるし、ネイルスペースでお客さんがヒマしないように見ることもできるし、防水だから長風呂のお供にも使えるし◎


ということで購入したのは良かったものの、チューナーは、部屋の「どこにでも」置けるモンだと勘違い。


、、、そりゃ家電なんだから、電気引っ張ってこないと使えないよね。うんうん。


しかもチューナーは普通のコンセントじゃなくて、当たり前にテレビコンセント。


、、、うちの狭い家には、テレビコンセントが1つしかありません。



↑赤いトコロがテレビコンセントがある部分。


でもチューナーを置きたいところはオレンジの部分×


、、、遠いわっ!!!


とりあえずテレビコンセントの部分から、チューナーを置きたい部分の距離を測ってみると、約6m。


テレビコンセントとチューナーを、テレビケーブルで繋げばいいんだけど、近所のエディオンのテレビケーブルコーナーに行ってみると、5mか7mのケーブルしか無いという。


(ちなみにヤマダ電機のテレビケーブルも見に行きましたが、同上)


、、、6mは無いんかいっ!!!



ネットで調べると、6mがあったのでそちらを購入。


ネットのお買い物は届くまでのタイムラグがあるのがデメリット×


購入したテレビケーブルが届いて、いざ繋げようと思ったんだけど、こういうときに無駄にこだわるO型が発症してしまう×


、、、床にクネクネしたケーブルが見えてしまうのがなんか嫌。なんか気になってしまう。


、、、そうだ、ケーブルモールを使おう!


ケーブルを隠すために、またまたネットで、ケーブルモールを購入。



壁にデコボコした部分もあるから、入角、出角のユニットパーツと




直線用の連結ユニットとL字のユニットも買い合わせて、




(ここでまた届くまでにタイムラグが×)


やっとのことでケーブルモールとパーツが届き揃って、早速取り付け開始!


、、、っと思ったら、綺麗にカットするためのケーブルモールカッターが欲しくなって(そこまでこだわらなくても、、、っていうO型)、ケーブルモールカッターまで購入。

(しかもまたまたネットでの購入だったから、ここでもタイムラグが×)


工具も揃ったトコロで、やっと取り付け開始です!



直線のモールに連結ユニットを繋ぎ合わせて、、、(っていう地味~な作業の繰り返しデス)


テレビコンセントからチューナーの置き場所までケーブルモールを設置したら、ケーブルモール裏に貼ってある両面テープを剥がして、壁にしっかりと貼り付ける!!!




(写真は夜撮っただけで、夜までかかったワケじゃないからね笑)


こんなカンジで、ケーブルモールの設置完了。ふう


(この話をあやりんにしたら、「いや、もうそれ、業者レベルだから」って突っ込まれたオチ笑)



→→→チューナー置場編につづく。



0 Comments >

1 Like

クリスマスリース



お仕事終わり。

100均で買い揃えたこのコたちで、DIY開始△△△



免許書でもイコカでもなんでも良いんだけど、仕上げたいサイズより気持ち大きめのカードに毛糸をグルグル巻きつけます。



200回巻きつけた図がコチラ。


200回(巻きつける回数は仕上げたいボリュームによって増やしたり減らしたり)巻きつけた毛糸をカット。


そのまま横にスライドさせて、カードを抜き取って、束の真ん中を同じ色の毛糸で縛ります。

写真は縛る途中だけど、ぎゅーっとキツく結んでね。



キツく結んで固定したら、輪っかになってる部分をカット。



全ての輪っかをカットして広げたら、丸くカタチを整えながら微調整カット。

微調整を終えたのがコチラ。


左100回巻きつけたやつ。右200回巻きつけたやつ。

100回巻じゃボリュームが足りなかったので200回巻きで作っていくことに。


色違いでブラック。



2色同時に巻きつけると、こんなカンジの仕上がりに。


出来上がったポンポンを、針金にぶっ刺してって、、、



フープ状に針金を整えて、物足りないとこに飾り付けてリボン付けて、毛糸のボンボンクリスマスリースの完成っ\(^o^)/


リボンだけは100均に好みなのが置いてなくて、手芸屋さんで購入。

全部で1500円くらいの費用のプチDIY△△△


、、、ただでさえ寝られる時間も少ないハードスケジュールのくせに、やり始めると止まらなくて夜な夜な作業(笑)

ステキなクリスマスを、、、♡




0 Comments >

1 Like

ぷちDIY



先月末、アユミがネイルに来てくれたとき。


「このピアスのフリンジを長くしてほしいんだけど」


という唐突な依頼を(笑)


「タッセルの作り方」ってググったら、それらしきものがすぐ出てきたのでやってみることに^^



タッセルに使う糸は、ホントは何でも良いのかもしれないけど、綿100%のものだと毛羽立ちが出ちゃうし、ポリエステル系のものだと髪の毛との静電気が気になってくるので、適度な光沢もあって静電気も気にならないシルク100%の糸をチョイス。(手芸センタードリームより調達)



ちなみに糸切りは、どマジメな短大時代から長年愛用してるヤツ♡



準備するものが揃ったら、早速解体分解~っ




調べたネットでは「厚紙で」って書いてあったけど、厚紙よりしっかりしてるものの方が巻きやすかったので、テキトーに見つけたプラスチックケースのフタを土台にして糸を巻き巻き~


あ、ピアスの丸カン部分を少しだけ開いて、そこに通しながらね。




糸を全部巻きつけると、こんなカンジに。



巻き始めの端と、巻き終わりの端をコブ結びでとりあえず固定。



開いてた丸カンの隙間を閉じて、巻きつけた糸を土台から外したら、タッセルの根本になる部分をナントカ結び(名前忘れた)で固定。


ピアス本体とは逆の輪っかになってる糸部分をハサミでカットしてバラバラにしてあげたら、とりあえずカタチとしては完成。



はい、コレをもう1コ作ります。



巻き糸だから、細かい折れやクセが付いてるため、アイロンをかけて真っ直ぐにします。



しゃきーん。



最後に、好みの長さにカットするとき、フツーに切ると綺麗に切り揃うまでキリがなくなるから、仕上げたい長さの薄い紙を巻きつけて、はみ出た部分を切ってあげると上手く切り揃えることができるよん◎



完成△△△


マイペースな仕上がりでお待たせしちゃってゴメンね。



調べて出来そうなことは、失敗覚悟でとりあえずやってみるタイプです(笑)



0 Comments >

2 Like

Scroll
to Top