2017/6

0611 浴衣に合うmake

梅雨が明けたら夏!☀︎


夏といえばみなさん浴衣着ますよね☻!


ヘアも大事ですがメイクもとっても重要なのです!

浴衣が派手な分、ヘアも気合いを入れて派手に、、、。


あれ。メイク、薄くない!?

って事になりかねません!!


でもメイクまだ派手にすると、

目立ちたがりみたい、、

ごちゃごちゃしてて派手すぎる、、


なんてことも、、


でもそうならないために!

今のうちに勉強しておきましょう✳︎


ポイントは3つ!

①眉とアイメイク or チークとリップ

どちらかにポイントをもってくる。

②浴衣に合う色使い。

③いつもと違う感じをさりげなく。


①まずポイントを顔の上か下にもってきます。

太眉や目元がしっかりメイクだと

チークやリップは肌馴染みのいいものにする。

IMG_7205

チークやリップを彩度の高めのものにしたり濃くする場合は、眉やアイメイクは薄めに。

IMG_7206


これだけでも印象がかなり変わりますよね♪


アイラインの書き方やリップやチークの色味によっては違う印象にもっていけますよ☆


②浴衣に合う色使い

単純に浴衣と同じ色味入れてみれば良くない?

って思いがちですが実は上級テクニックもあるんです!


同じ系統でも単純に可愛いです!

でも物足らなさって出てくると思います。


あえてそれ!?って色をもってくることで

パッと見の印象を強くしてくれます!


例えば、ピンクの浴衣

同じピンク色のリップやチーク、アイシャドウを持ってきても可愛いです!

でも、アイシャドウを少し変えてみてポイントに水色や黄緑をもってくると華やかさが一気に出ます!

IMG_7207IMG_7208

ちょっとした工夫で他の人とは違うメイクしてみましょう!♪


③いつもと違う感じをさりげなく

いつもと一緒のメイクだとせっかくの浴衣がもったいないです!!

でも変わりすぎてもちょっと、、

って思う方もいるはず。


色を足しすぎたり、濃くしすぎたりはNG!

あえてさりげなく。ナチュラルに見せるためには、『ラメ』がオススメですよ!♪


ラメをいつものメイクにプラスすることで

華やかさと可愛らしさを一気に高めてくれます!!


では、どこにいれるか??


オススメは目頭、チーク、アイホールの真ん中が良いです!☆

どこもたくさんつけるのではなく、あえてさりげなく。

トントンと付けていきます。


ちょっとした光で、キラッと光るラメがいつものメイクとの違いを演出してくれますよ♪



この3つのポイントを抑えてぜひ浴衣シーズンまでに練習してみてくださいね☆!


質問ややり方などは、ご来店の際に聞いてください☆

タッチアップも可能なのでご相談くださいね♡




0 Comments >

3 Like

Scroll
to Top