背肉を落とすエクササイズ

背中はなかなか手が届かないし ケアもしにくい場所。


そのくせ意識して鏡をみることも少ないとくれば、気が付いたら いつの間にか『背肉がつまめる( ̄□ ̄;)!!』


みたいな事に。


今日は そんな『やわらか背肉』を撃退して しなやかでなめらかな背中を手に入れるエクササイズをご紹介します♪



①壁を背中にして立ち、足を肩幅に開く


②手のひらを向こうにむけて胸の前で開く


③息を吸いながら上半身をねじり、後ろの壁に手のひらをあてる

(左右交互にそれぞれ15~20秒キープして3セット)


上半身のみをねじるようにするのがポイント☆


背骨を縮めず伸ばしながらねじるようにしてみてね♪


慣れたらだんだん壁と体を離して行きましょう!


余分なお肉をそぎ落とし、背中美人をめざして☆

3 Like

下半身太りについて

上半身は細いのに、なぜか下半身が太いと悩んでいる人も少なくありません。


今回はそんな下半身太りを検証してみたいと思います。


そもそも、下半身が太ってしまう原因とは何でしょう?


主な原因は

■むくみ

■O脚

■冷え

などです。


とくに女性は冷えにより水分代謝が悪い場合が多く、静脈やリンパの流れが悪くなって水分が下へ溜まってしまうんですね。


そのせいで老廃物が排出されにくくなり、余分な水分によってさらに組織が冷え、脂肪が固まってセルライトになるわけです。


これを防ぐには下半身の筋肉を強化する必要があります。


特にふくらはぎの筋肉は静脈やリンパ液を心臓に押し戻すポンプの役割を果たしていますから、衰えると むくみはひどくなる一方。


ふくらはぎを鍛えるエクササイズとしては、脚を伸ばして座り 足首を曲げ伸ばしするなどのストレッチやスクワットが有効です。


また、かかとをつけずに爪先で階段を上がるとか、姿勢を正して一本の線の上を踏むような感じで かかとから着地するような歩き方もマル。


入浴では湯船に浸かるのと、冷水のシャワーを浴びるのを交互に数回繰り返すと筋肉や血管が収縮して血液やリンパの流れがよくなるので、引き締めが期待できます☆


また、O脚の人の場合、骨が曲がってしまっているため、一部の血管や組織が骨により圧迫されて血液や体液の流れが悪くなっています。


加えて骨盤が開いていたり歪んでいる場合が多く、バランスをとるために腰回りや太ももの外側に脂肪がつきやすいのです。


O脚の人は血流が悪く、日頃から筋肉にも無理をさせてしまっているので、改善するには十分なマッサージが有効です。


特に膝の後ろ側の筋肉が固くなりやすいので、あまり力を入れずにもみほぐしてやると効果的。


膝の後ろ側が終わったら、膝頭の周りも親指を使って指圧してみて☆


もちろんO脚改善のためのストレッチやエクササイズなどを行うと尚いいでしょう。


日頃から脚を組んだり、正座をくずしたぺたんこ座りをしたり、片足だけに体重をかけるような立ち方など、歪みにつながるような姿勢をしないよう気をつけることも大切です。


下半身太りで悩んでる方は 参考にしてみて下さいね(^_^)

1 Like

ぽっこりお腹を撃退

骨盤は姿勢によって変わります。


悪い姿勢をとれば、 骨盤が歪んだり、開いたりしてしまいます。

骨盤が開いた状態は、股関節が開いた姿勢です。


股関節が開くと、骨盤が寝て、あごやお腹が突き出た姿勢になり、続けていると腰痛の原因やぽっこりお腹の原因になります。


だからこそ、股関節を内側に向ける意識が大切です。


しかし、いつも股関節を意識することは難しいもの。


そんなとき、股関節を意識し、締めてくれる商品がとっても役に立ちますよ☆

自分に合ったモノを探してみてくださいね♪

3 Like

足首をほっそりさせる方法

●足首を回す

●くるぶし周りを手の指のはら(親指のぞく4本)を使ってほぐす。

●アキレス腱のあたりを手の親指と人差し指ではさんでもみほぐす


ポイントはくるぶし周りのところ、アキレス腱あたりをほぐすこと!


なので↓コレもぜひ取り入れてみてね♪


・ひと差し指を曲げてカギ状にする
・親指をかかとにおいて支点とし、
・カギ状にした人差し指でくるぶし回りをえぐるようにぐいっとやってみて♪


かなり痛い方は老廃物つまっていますから何度も繰り返してやってみてくださいね。

2 Like

ふくらはぎ痩せ

脚やせの基本3原則は

①温める
②老廃物を流す
③柔軟な筋肉をつける
です!!


ふくらはぎについては、まずはむくみ対策が必須です!


疲労がたまりやすく硬くなりやすいので、柔らかくすることが大切です。


硬いと血液やリンパの流れも悪くなり、カラダのゴミがふくらはぎあたりに溜まり、放っておくと脂肪太りへと変化してしまうのです(泣)


【効果的なセルフケアをご紹介】


①ふくらはぎ絞りエクササイズ

座って片膝をたて、足首あたりを両手で包むようにつかむ。

手の指全部を使って雑巾絞りをするようなイメージでふくらはぎを絞っていきます。

足首~膝下あたりまで。ふくらはぎを輪切りにするように少し強めに。


②壁立ちふくらはぎストレッチ

壁の前に30センチくらい離れて立ちます。

右足のかかとを上げ足先を壁に付けます。このときにかかとの位置は壁から数センチ離し、指先だけが壁につくようにします。

その状態でひざをしっかり伸ばします。

息をゆっくり吐きながら腰を壁に近づけていきます。痛い場合は無理のない範囲で伸ばします。


【普段から気をつけること】

湯船につかってカラダを温めること必須です。シャワーだけはダメです!

どうしてもシャワーだけというなら、お湯を張った桶に足を浸しながらシャワーしてくださいね♪

足の軽さが違いますよ(*^^*)


お風呂に入ったときに石鹸の泡をつかって、リンパを流すマッサージをすると効果がUPします。

1 Like

Scroll
to Top