オーバーオールリメイクその2


こんにちわKONOMIです!
最近は暖かくなって
過ごしやすい日が
続いてますね
もう春か~(*^o^*)
って事で
今回は前回のリメイクで残った、
オーバーオールの上部分を使って
Let'sリメイク

▼材料
KONOMI「オーバーオールリメイクその2」
前回の残ったオーバーオールの上部分
ワンピース
はさみ
針と糸

KONOMI「オーバーオールリメイクその2」
まず、オーバーオールの上部分と
ワンピースを重ね合わせます。
KONOMI「オーバーオールリメイクその2」
オーバーオールの切りっぱなし部分と
ワンピースの身ごろ幅が
ピッタリのところに合わせます。
そして、ピッタリ幅が合ったところ
(人差し指部分)から
2cmほど上で、
ワンピースを真っすぐに切ります。
KONOMI「オーバーオールリメイクその2」
↑切り離した図

切り離したら、オーバーオールと
ワンピースの両方とも裏返しにして
KONOMI「オーバーオールリメイクその2」
オーバーオールとワンピースの
切った所を、それぞれの
表側がむかい合うように
します。
(この時、ワンピースの前部分と
オーバーオールの前部分が
合うようにしてください。)


KONOMI「オーバーオールリメイクその2」
オーバーオールとワンピースを合わせたら
切り端から
1cmほど中を縫っていきます。

そのまま最後まで縫って、
表に返したら…
KONOMI「オーバーオールリメイクその2」
切り替えワンピースの完成!

KONOMI「オーバーオールリメイクその2」
春らしく
ワンピースを花柄にすると
一段と可愛さup

お花見codeに
いかがでしょう(^^)

このコンテンツは[PR]です。

K O N O M Iの
簡単節約リメイク術 TOPへ

オーバーオールリメイク1


こんにちわ!konomiです

今回は
オーバーオールのリメイクになります

▼材料
KONOMI「オーバーオールリメイク」
オーバーオール
はさみ
リブゴム幅約20cm/長さ約45cm
(だいたい90cm着用のサイズです)

まず最初に
KONOMI「オーバーオールリメイク」
オーバーオールのウエスト横にあるボタンの
下で上下を切り離します。
今回使うのは
下のズボン部分です。
※残った上の部分は、
次回のリメイクに使うので
残しておきましょう♪


ズボンを切り離せたら、
KONOMI「オーバーオールリメイク」
リブゴムを半分に折って、
切り離したズボンのウエストに
挟んでみます。
KONOMI「オーバーオールリメイク」
↑挟めた図。
普通に挟んだ状態だと、
ズボンのウエスト長さより
リブゴムの長さが足りないですが
それでOKです。
縫うときに、
KONOMI「オーバーオールリメイク」
このように引っ張っりながら
縫うので大丈夫です。

オーバーオールリメイク2


さぁリブゴムとズボンを
縫い合わせていきます
KONOMI「オーバーオールリメイク」
半分に折った
リブゴムの下4cmほどを
内側にいれて縫い合わせます。
(この時、
ズボン内側のリブゴムも同様、
下4cmほどを内側にいれて)
KONOMI「オーバーオールリメイク」
リブゴムだけを引っ張りながら
縫っていき、
KONOMI「オーバーオールリメイク」
最後まで縫えたら、リブゴムの
端と端を重ねて縫います。
KONOMI「オーバーオールリメイク」

KONOMI「オーバーオールリメイク」
こんな感じて縫い合わせ完了!

KONOMI「オーバーオールリメイク」
オーバーオールから
ウエストリブパンツの完成!

Coordinate
KONOMI「オーバーオールリメイク」
春先にもGOOD(^w^)

是非お試し下さい

簡単クッションカバー1


こんにちわkonomiです

今回は
いらなくなったシャツを使って
簡単クッションカバーに
リメイクしたいと思います(^O^)
KONOMI「簡単クッションカバー」
▼材料
シャツ
クッション
はさみ
針と糸
※子供服95cmのシャツで
IKEAの99円クッションが
ほぼぴったりでした

クッションは、
100円均一にも売ってます。

KONOMI「簡単クッションカバー」
まずシャツを裏返して裾を
端から端まで縫い合わせます。

KONOMI「簡単クッションカバー」
ボタンの止め口部分は、
重ねて縫います。

KONOMI「簡単クッションカバー」
縫い終えたら、表に返して
クッションを入れます。

KONOMI「簡単クッションカバー」
クッションを入れたらボタンを閉じて、
次は襟部分を縫い合わせます。

このコンテンツは[PR]です。

1/2
続きを読む
DECOLOG press TOPへ

簡単クッションカバー2


KONOMI「簡単クッションカバー」
この時、
糸が表に見えないように、
折り返した襟の下から
針を通します。

KONOMI「簡単クッションカバー」
襟の後ろ側から針を通すときも
同様に、
糸が見えないように、
襟下から針を通して
縫い合わせていきます。
端から端まで縫って
襟口が閉じれたら、
KONOMI「簡単クッションカバー」
袖は後ろで結んで、

KONOMI「簡単クッションカバー」
クッションカバーの完成

KONOMI「簡単クッションカバー」
ボタンを外して洗い換えもOK

古着屋さんで
安く可愛い柄のシャツを買って
作るのもGOOD(^O^)

是非お試し下さい

このコンテンツは[PR]です。

K O N O M Iの
簡単節約リメイク術 TOPへ
Scroll
to Top