最終回。


>
> 絶滅危惧種に来てくれた全てのお客さん、関わってくれた人たち。
> 本当にありがとうございました。
> 来年もよろしくお願いします。
>
> 絶滅危惧種一同感謝合作。
>
> 絶滅危惧種、川本遼祐。
> 今年最終回。
>
> 少年フォークの日記にも書いた言葉を図々しい事にあなたにも伝えます。
>
> 僕は銀杏ボーイズが好きです。初めて見たとき押さえきれない衝動を受けました。
> 僕の心をぐらぐらと揺らしてました。今も
> 表現っていうのは人の心に暴力を与えることだ。
> 峯田さんが言ってました。
> ライブを見て、音を聞いて、凄く感動しました。その時に
> 「いつか僕もそっち側に行きたいんだっ・・・」
> と思うようになっていました。こんな気持ちになったが最後。
>
> 何かをやらかす、誰かを感動させたい。そういう生き方しか出来なくなるんだと思ってます。
>
> 「ろっくんろーるを。知ってしまったら好きなことしか出来なくなる、そんな生き方しかできなくなる。」
> ひろとさんが言ってました。誰かが言ってたからそう思うとかそんなもんじゃなくて。
>
> 絶滅危惧種で、みんなが作る空間、ものや思い出で。
> 少しでもそこに近付けることを願ってます。
> それが伝わるときは来ると、信じてます。
> 絶滅危惧種、川本遼祐より愛を込めて。
>
> しーゆーねくすと。
>
> 完

0 Comments >

13 Like

Scroll
to Top