クローバー

*
 
久しぶりの更新です。
最近のクランプ読破進捗←最近地元の同じくクランプにはまってる友達にも私がクランプはまりすぎて「病気だ!」とまで言われてしまいました。
 
ちなみにおすすめのムービー
クランプさんのキャラクターがみんな出てきてとりあえずかわいい。
 
 
ええ、ただの自己満ですよ。
メモ書きに近いので華麗にスルーしてくださいまし。
 
最近ドラッグ&ドロップ2巻とクランプさんのクローバーを読みました。
 
ドラッグ&ドロップはちょうど発売日で気になっていたので突然の2巻から読み始めたのですが、
 
やっぱり私はクランプさんのもこなさんの方のイラストが好きなようであまり魅力を見つけられませんでした。
なので、こちらは断念してクローバーへ。
 
これは未完で終わっているということも知っていたし、絵をみても綺麗だとは思うけれどそこまで魅かれるキャラクターとは思えず特に興味はありませんでした。
 
私はずっと東京バビロンやXが好きだったので、ツベもそればかり漁って見ていたわけですが…ある日たまたまクローバーの6分のショートムービーを見ました。マンガではなくアニメだったのですが、それがあまりに美しい映像で…一目で気に入ってクローバーが気になりました。
 
映像を見るだけでもきっと切ない物語だということを知っていたし、
(私は基本的に見るのも作るのも物語はハッピーエンド希望派です)
やっぱり未完だから最後までわからないいんだよなーってことで、どうしようかなーってネットを調べていたら、
 
どうやら他のクランプさんの作品とは作り方が違うらしいこと、新装版ではなく通常版の本が素敵だということ、イラスト・コマが美しくてアートみたいだということ、1・2巻で話が終了し、3・4巻はその終わった物語の伏線ピースをどんどん埋めていくものだということ…
 
それらのことが気になって、
マンガというよりアート系なので好きな人を選ぶということでしたが、私は絵本のような映画のような世界観が好きだったので、やっぱりこれは買うしかないわ…ということで探して購入。
 
家に届いた新装版ではなく通常版のデザインは本当に素敵で、クローバーはイラスト集が残念ながら出てはいないのですが、
 
それ自体がもうイラスト集のような作品でした。
色が全部についていたらこれ以上ないくらい素敵な絵本になりそうですが、物語も儚くて切なくて愛おしささえ感じてしまう、美しいストーリー、キャラクタでした。
 
私の好きなマンガはキャラクタと世界観に魅力を感じるものなのですが、クローバーのキャラクターはどれも魅力があってなんだか妖しさが漂っている感じです。
これだけ、他のマンガとは違った単独の世界観なような気はしますが、主役の女の子の魅力も主役の男性の魅力も、
 
他のキャラクタの魅力も満載でした。
個人的なお気に入りは藍さんですが
(とりあえず美しいなんか一際色気漂う…青年なのに…)
 
スウの無垢さも、和彦の良い奴ぶりも、銀月さんの頼りになる冷静な良い男さも、おるはさんの可愛くて優しくて良い女ぶりも…
本当に見れば見るほど美しいイラスト~おるはさんは、ツバサにも出てます^^
 
 
クランプさんは基本的に描くキャラクターが美男美女な気がしますが、こちらもそのような感じです。
とりあえずもし読むのなら是非クローバーのショートムービーを見てから決めるのが良いのでは?と思います。
クローバーショートムービー
 
 
クローバーは完結はしてませんが、
現時点では未完のままで良い気もします(個人的な意見)
クランプさん曰く、クローバーはあと2冊くらいで完結するストーリーらしいですが、今現在の終わり方だと結末がどちらでも取れるような終わり方な気がします。
だからこそ、決まってしまっている結末を見るよりも、
 
もしかしたら…なんて希望を持っていたほうが良い様な気もしなくもないし、
(妄想したり考察したり、まだその世界観に浸ってもいられるし…)
だけど結末が実際どうなるのか、まだ残っている伏線ピースがそのような結果を導くのか明確な答えも知りたい気もします。
 
んー、きになる。
まだきっとクランプさんにははまりそうだな…。
出費・・・(一気に現実に戻された感。)
 
とりあえずの希望は、クローバーの画集…出ないかな~
あったら即刻買うんだけど。
あの機械のような羽根(鳥も)が独特で美しい~
 
実はもうすぐ私の誕生日。
誰かXの神威くん、バビロンの昴流、クローバーの藍くん(またはスウちゃん)のトリプルコラボ描いてくれないかなー
 
家に額縁に入れてかざりたい~
んー、私にそんな画力があればなpq
 
 
 
 

0 Comments >

2 Like

Scroll
to Top