めぽぶろぐ。🐻

まいにち楽しくHAPPYに★☆

補足記事





保育園に関する記事について


今朝1人の女性から
『誤解を招くのでは』とご意見いただいたので
補足を改めて記事にします。🖋


※既に▼にて赤字で若干ですが追記もしています

**


私がいる会社は、ママさんが多く..
産休・育休はもちろん、
時短など勤務条件を沢山聞いてもらえる会社で。

育児休暇を延長することについては
元々会社にも相談していて。

『子育ても立派な仕事❗️
今しかできない仕事を選ぶのも素敵よ😊』
..と、人事の方から言ってもらえていました。

ただ..

待ってあげるから
ハローワークに必要な手続きはしてね、という感じで。

規定通りの1歳になる月が来る前に、
手続きをしようと区役所に行ってきました。

🚃


そして今回ブログにしたのは、

私のように『入所できなくても..』と考えている人が
同じように申し込むことで

本当に入りたい方が第一志望には入れなかったり、
それどころか入所自体できなかったり..

更に、区役所内での時間も費やすことになったりと

『入所を希望しない方の申し込み』が
かなり問題になっていたようで。

ちょうど今年度から、
それを事前に抑止する為の新しいルールができた
ということを初めて知りました。

また、区役所では私の隣にいた方も、
同じように説明をされていたようだったので

『まだあまり認知されていないのかな?』
と感じたからです。

..ちなみにこの新しいルールの施行をもって、
“不承諾通知”という言葉を使わず
“保留通知”というようになったと聞きました💡

なので、書類上では..
“わざと落ちた”では無く“入所保留を希望した”
という扱いになります☺️



そして調べてみたところ、
既に多くの役所でそういう動きがされていたり
そもそも保留通知?を不要にしたり。

色々な動きがあるみたいですね💤



まだまだ知らないことばかりの
保育園問題😅

月末に迫る来年度の申し込みまでに、
もっと勉強せねば..

と思わされました🥺👌


12 Like

Scroll
to Top