新しい家族の紹介1




 
鞍ヶ池公園内にある豊田市動物愛護センター


見たことある人もいると思います。
場所は動物園の入り口の隣です。

認知はしていましたが、
私も入ったことはありませんでした。

昨年の10月に、ひなと始めてそこを訪れました。

中は殺風景な感じです。
一角に、"譲渡できる猫"と面会できる部屋がありました。
一応面会できる時間は午前と午後1時間だけで、
私が行ったのは11:30ごろなので、
午前中(11:00-12:00)までの間だったので
面会することができました✨🦋

そこに入って驚いたことは、
「黒猫ばかり……」

職員さんに話を聞くと、
黒猫は引き取られないそうです。

豊田市では、年間犬が50頭、猫が550匹保護されるそうです。
鞍ケ池の動物愛護センターができたのは約3年前。
それ以前は豊田市市役所の中にあったそうですが、
認知されず、9割が殺処分になっていました。
この施設ができてからは2割に減ったそうですが、
それでもまだ2割が殺処分になっているのが現状です。

その中で私の目に止まった子がいました。
「この子も引き取られなかったのですか?」
と聞いたら、

「この子はもともと4兄弟で、
1人残ってしまった。
理由は黒いから」

そんな…
悲しくなりました。

この子を引き取りたい…

でも、すでに家にはこはる(犬)がいるし、
旦那が猫はあまり好きじゃない…

色々考えました。
すると、頑なな旦那が
「明日引き取っておいで」
と首を縦に振ったのです!!
(嫌そうな顔はしてました笑)

旦那の気が変わらないうちに、
夜ドンキーホーテで必要最低限のものを買いました。









#黒猫 #殺処分 #譲渡会 #保護猫 #動物愛護センター #鞍ケ池 #豊田市

0 Comments >

4 Like

Scroll
to Top