セルライトができる6つの原因

セルライトができる6つの原因

① 冷え、むくみによる血行不良
▽血行が悪くなると脂肪燃焼にも悪影響を与えてセルライトを肥大、悪化させてしまう

立ちっぱなしや、座りっぱなしが多い方は、下半身の血行が悪くなるから、太ももの裏のセルライトに注意です


②運動不足
▽筋肉を使わない=細胞に栄養素が行き渡らない
そうすると、代謝機能やリンパの流れが悪くなる


③ホルモンバランスの乱れ
▽女性は、妊娠や更年期で大きくホルモンバランスが乱れたり、月経により周期的にホルモンバランスが乱れたりします
このホルモンバランスの乱れが、セルライトのできる原因にもなるのです


④寝不足や不規則な生活
▽こういった生活はストレスとなり、自立神経の働きを乱し、代謝機能が低下してセルライトができやすい体質に


⑤喫煙や肉中心の食生活
▽タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮、血流を悪化させます
また、肉中心やグルメな生活も、血中コレステロールを増加させ、血行を悪くしセルライトの原因に


⑥加齢による老化現象
加齢による代謝の低下が筋肉を衰えさせ、たるみをつくる
さらに血管やリンパを圧迫して、セルライトをつくる
だから、いくつになっても運動は大切



自分に当てはまる原因を見つけられましたか??
次は、対処法を


お客様が来られるのでまた時間を見つけてUPしますね(*^_^*)

0 Comments >

Scroll
to Top