韓国でヘアラインのアートメイク、ビフォー~9日後の写真あり

 (デコログのアプリの
パスワードを設定し直したりしてログインして
また写真をアップできるようになりました!

無精してて放置期間が長くなってしまって
すみません 💦 )






韓国のアートメイクサロン「ルフェ Leffe」で
額の生え際のアートメイクをしてきた。

アートメイクサロンの詳細と金額は
一番下の方に載せておきます、
回し者ではありません。





↓ 金額を出すために写真を撮って
どのくらいの生え際にしたいかを送る、
その時の写真 (美肌モードあり)



写真に線を足す方法がわからないので、

額に口紅で線を書いて写メった💦

 子供の頃からおでこが広く、
測ったことはないけれども
8cmか9cmあると思う。

この少し骨ばったおでこも
来週に脂肪移植をして丸くする予定。


この写真を撮る1週間前に受けた
眉のアートメイクが濃すぎて失敗したっぽい。




↓ 3月12日(火)の夜に
サロンに到着して、
施錠してくれる院長先生が描いてくれた
デザイン (ここからは美肌モードなし)


額の中心は
あまりアートメイクをしたくないようで、
中心がほぼないデザインから
「もうちょっと中心を多めに」と
2度ほど幅を広げてもらって、こんな感じ。

白髪がひどい、
オーストラリアに帰ってすぐに何とかしないと。



皮膚麻酔クリームを塗って
ラップで被って40分待つ、
施錠は カッターナイフで生え際をザクザクと
切られている感じの感覚があって
不快だったけれども、
痛みは驚いたことにまったくなかった。

アートメイクは今までに
アイライン上下、唇、眉とやってきたけれども
こんなに痛くないのは初めて。




↓ 施錠の2時間後、
赤みや腫れはまったく出なかった、
アートメイクのせいか
長時間飛行機に乗っていたせいか
頭痛がひどかった



この時にあまりの線の濃さに
「すっごく不自然、失敗した!」と
泣きたくなった。

毎日ワセリンで保湿し、
髪の毛をしっかり洗うのは
5日くらい待ったほうがいいそう。




↓ 施錠からまる5日




だいたい5日で
カサブタが剥げて色が薄くなるそう、
わたしの場合は
半分くらい剥げた状態だった。




↓ そして、
施錠からまる9日目の 今日

こっち側が極端に濃すぎる😭

輪郭手術をしたのもあって
まだちゃんと生え際まで髪を洗っていない
(ドライシャンプーをして
メイクは拭き取り式)

ワセリンをアートメイクした部分に揉みこんで
それをティッシュで拭き取ると
今でも少し黒いものが取れる、
多分 9割がたカサブタが取れた状態かな

初日に比べて
だいぶ不自然な感じはなくなったけれども、
おでこ全開で人前に出る自信はない。

もう少し薄くなると思うし、
リタッチをすればもっと自然になると思う。



眉のアートメイク(2回目のリタッチ)を
受けてから3週間半になるんだけれども、
これも濃すぎじゃないですか?

すっぴんだと思いっきり浮くよ、
オーストラリアに帰ったら
毎日アイメイクとかちゃんとしなきゃ。





↓ 今回アートメイクをした 
「ルフェ Leffe」さんの日本語サイト
(アートメイク ルフェ と検索したら出てくる)



↑ 右上の3本線のところをクリニックすると
「Q & A」が出てきて、
よくある質問に答えているので
アートメイクを考えている方は一度読むと
基本の情報がわかるからとてもいいと思う。

このサイトの一番下のほうに
アクセス情報があり、
そこが通訳者のブログになっていて
他の日本人のアートメイクを受けた方々の
写真付きの体験記が読める。
(アートメイクサロンの宣伝を兼ねた感じで
いいことしか書いていないし
写真もわたしのよりもずっときれい)



↓ ヘアラインの料金はこんな感じ



通訳料込みで、
44万ウォン(約45000円)から。

わたしの場合は範囲が広いのか、
通訳なしで 46万ウォンだった。

見積もりをお願いする時に
自分の希望のラインを描いた写真を
LINEで送るんだけれども、
一番自然で安く仕上げるには
「基本料金でデザインはおまかせ」だと思う。
わたしは範囲を欲張りすぎた感がある。


リタッチ一回込み、
二ヶ月~一年の間にまた来れば
してもらえる。




施術者の院長先生は、
小林幸子似の派手顔美人、
50歳くらいですごくおしゃれ。

落ち着いた方で
物腰や言葉はとても丁寧、
施錠はテキパキしていて
安心して任せられる感じ。

英語力はかなり高かったので、
英語ができる人は通訳なしでいけると思う、
5万ウォン(5000円ちょっと)って
地味に安くないよなぁ、
リタッチの時にもまた払わないといけないし。
ただし、眉とかアイラインの細かいデザインの
お願いをする場合は、
通訳の方を通したほうが無難だと思う。

こじんまりした
アットホームな雰囲気、
日本人通訳の方もチラッと会ったけれども
感じのいい方だった。





他の韓国のアートメイクサロンは、
ななさんとにんにんさんのブログで出てきた
「Medient メディネント」。

けっこう大きな医療機関で
しっかりしている印象。

ヘアラインはやっているかわからないけれども
眉 45万ウォン、
アイライン上下 40万ウォン、
リップ全体 90万ウォン、
通訳料と半年以内のリタッチ込み。
(それプラス 保護クリームが4万ウォン、
 カードで支払う場合は10%上乗せになり
出国時に 約8%の返金が受けられるそう)

2014年の値段なので値上げしているかも、
これは日本人料金で
韓国のサイトから予約すると
もう少し安くなるみたい。
(日本人によるサイトの作成料金と
通訳料だと思う)

他のアートメイクサロンよりは
少し高めだけれども、
眉のアートメイクの写真が
デザインも良くて自然だった。

ハリン先生という美人の先生が
一番人気みたい。


ある方が施錠を受けた時は
単価を上げたいがための営業がひどく、
通訳者がとても頼りない感じだったそう。





ヘアラインのアートメイクは
今のところこんな感じです。

左右差がかなりあり、
生え際が自然なガタガタのラインではなく
まっすぐで不自然なので、
リタッチの時に行って
できるだけ直してもらおうと思う。

1~2ヵ月してから
また経過写真をアップします。



唇のアートメイクは
色がかなり落ちて
もともと少しだけ色が濃い人くらい。

アイラインの下は今回は全然薄くならず、
これもすっぴんだと浮く。

これらもまた、
オーストラリアに帰ってから
写真付きで記事にします。




輪郭手術の経過写真や韓国で食べたものなども
近いうちにアップします ( *´︶`*)





(@♡▽♡@) ここ数日のいいこと

1、輪郭手術の腫れが
毎日少しずつ引いていっているし
体調もいい!

2、ミラクルひかるさんと
EXILEのものまねの ダブルネームの
動画をたくさん観た、
年に何回か見たくなる

3、昨日は
豚肉キムチチゲのおいしいお店に行ってきた、
今夜はサムゲタンの予定♪

4、ホステル滞在9泊めにして
ベッドシーツを変えてもらった

5、フルーツをたくさん食べている、
バナナや タイからの野菜ジュースの値段を
見ていると
韓国は輸入してくるものに
とんでもない率の税金をかけているのか?

6、もう3時半過ぎだ、
これから昼ごはん



発達障害の記事にコメントをしてくれた方々、
本当にどうもありがとうございます。

昔から大変な事のほうが多いけれども、
今はけっこう幸せです。


















0 Comments >

15 Like

Scroll
to Top