My name is "Anju" 🌺🛁




Hi.
Anjuだよ♡

最近インスタのフォロワーさんが
ありがたいことに20Kになったので
改めて自己紹介してみようかなと。





ブログではインスタでは
載せていない写真や
たくさんのこと、コーデや
プライベートのことなど書くよ。



思ったことを長文で
インスタに書いてしまったりするんだけど
ぐっと我慢して 
これからはブログに書くようにしようかな。



これからはできるだけ
旅のことも書いていこうとおもうの。


月の半分以上日本にいないのに
海外のこと、
これっぽっちも書いてない。


いつもちゃんと写真を届けたいっておもうと
色味や色合いの編集に
時間がかかってしまって。
発信することはだいすきだけど 
なんせ中途半端が嫌な性格だから
伝えたいことは、バシッと伝えたくて。。
でもこれからしっかり書いていくね!




自己紹介ってなにすれば
いいんだろう。
たぶんわたしのインスタをパッとみて
フォローしてくれた人は
"よく海にいて、ビーチが大好きで、
キラキラしてて、よく笑ってて、
ファッションがすきで、行動力がすごくて
踊るのがだいすきで、
変な動きするおもろいやつ"
って感じで思ってくれていると思う。
よく言われる言葉たち。

 




よくね、人生相談をDMで頂くことが多くって
マインドの事からお仕事のことまで
幅広いんだけど
わたしのスタンスは

"自分がやりたい事をやる。
やりたくない事はやらない。"

判断基準はおもしろいか、ワクワクしてるか。
でもやっぱりそう言えるのは
自分を取り巻く環境もあると思うの。
わたしは凄く周りの環境に感謝していて、
今の環境でなかったら
今やってる生活って出来てないと思うし
"今後あれしたいな!"って 
考えることもなかったと思うんだ。

それぞれみんな自分を取り巻く環境があって
それぞれの悩みがあるから 
簡単に自分みたいに

"全部挑戦してみるべき!
やりたいと思ったことはやるべき!"

なんてことは言えないんだけど、
いまのスタイルになるために
自分のこと表現し続けてきた。 

真剣に相談してきてくれているのに
軽く返信することなんて絶対にできないから
返信できないことも多くって
本当にごめんね。





私は、自分の"好き"をやっと
仕事にできるようになった。

 
18歳の時から思い描いている人生
"時間とお金に余裕があって
行きたいときに行きたい場所に行けて
会いたいときに会いたい人に会いに行ける"
そんな生活。
23歳になって、そんな人生に
確実に近づいているし
どんどん幅が広がって
やりたいことが増えた。




そんなわたし。
前置きが長くなってしまったけれど
今からすこしだけ 頭の中を見せるね。   






fashionがすき。
というよりも最近は
fashion × trip の組み合わせがだいすき。
 

ただの観光客じゃなくて
その国に合うような、細かく言うと
その場所の色合いや雰囲気に合うような
洋服やメイクをするの。


このあいだLAに行ったんだけどね
洋服にすごく気をつけた。
ここはどんな色合いかな?
どんな雰囲気が合うかな?
リップは何色にする?
髪型はどうする?ハットかぶる?

 
例えばね、
メルローズはピンクやカラフルな壁が多いから
ピンクに合う
ミントグリーンをチョイス!
そして勿論デニム合わせにしたり




グリフィス天文台は
最初は白のブラウスにブラウンのパンツの
コーディネートにしようと思ってたんだけど
実際に行ったことのあるひとの
話を聞いて花柄のワンピースに。
上のコーデの雰囲気と真逆でしょ?
このワンピースにしたおかげで
すごく場所にマッチした写真が撮れた。



今までは着たい服を着る!
それに合わせて背景を探す!だったけど
海外にいることが増えて
すこし考え方が変わって
その場所その場所にマッチする
格好をして写真や動画に収めたいなって。

過去のとか見てると
すごく不自然な写真とかあるもん。





そして、SELECT SHOP
Glitter CandyのDirectorをしているよ。

レディースアパレルがメインで
雑貨なども販売しています。

ひとりで立ち上げたことが 
すこしずつ名前が広がって
スタッフも増えて、支えられて
今年からは新しいオフィスにも移動して。

 立ち上げた当初はそんな事
考えてもいなかったなあ。 



秋に向けて、
大事なお知らせも近々あるから
楽しみにしていてもらえるとうれしいな。









cafeがすき

っていうハッシュタグをつくったほど。
cafeというか
たべることがすきなんだよなぁ。


というか結局cafeで何するって
写真を撮っておしゃべり。

だいすきなgirlsたちとすごす
時間がきっとすきなの。


どうやったら可愛く撮れる?
おしゃれに撮れる?なんて考えたり
写真映えするメニューを頼むこともあるよ!
  時代だなあっておもう本当に。










ビーチがすき。海がすき。
これはもうみんな知ってるよね!
いつも海にいるひとみたいになってる(笑)






海の写真、
貼り出したらキリがないなあ。


いろんな表情を見せてくれる海が
本当にだいすき。
海にいるだけで幸せな気持ちになれる。
海の匂いや風がすき。


それぞれのビーチにいろんな色があって
いろんな匂いがあって 
感じる風があって。

もっともっといろんなビーチに行きたい。





旅がすき。
旅と写真がすき。

Los angeles🌴🌺🚿 . . ロスの本編がついに👏🏽💕 色々と順番はかわってしまったけれど ゆいぴーとのコラボ第一弾だったロス🌊💫 このムービーを見て何か感じてくれるひとがいたら もうそれはすごくうれしくて。 自分でもいつも笑顔のイメージだったから 真顔が入ってるのはちょっぴり 恥ずかしいけれど🌨 . . 感想、おしえてください笑 ゆいぴーのほうにもあがっているから お互いのほうにコメントくれたら 飛び跳ねる🌺🛁 . ロスという場所が大好きな場所になったんだ。 . . . 🎞 by @tomoaki_yui Special thanks🌛 @lifeofyk @rammarun . . ロスの第2弾もあるかも?🙊💓

A post shared by A N J U (@_babyanju_) on




豆みたいに小さいときから
外につれだしてもらうことが
多かった気がする。


ハワイによく連れてってもらってたかな?
小さいときはそのときなりに
感じることや考えることがあって
漠然とここに住みたいな〜なんて
おもってた時期もあった。



高校卒業後アパレル会社に
就職したんだけど
そのときにね、このまま20歳を
むかえちゃっていいのかなって思ったの。


19歳のときの私からしたら
20歳って結構大きな節目で、
20歳になるまえにいまだからこそ
できることがあるんじゃないか
今しかできないことをしたい!!
って思いながら
通勤電車に揺られ
facebookを見ていたら
知り合いの人がカンボジアに住んでいる
写真がパッと視界に入ってきて。


なんだかわからないんだけど
直感的にこの国にいきたい。
そう思って気づいたらその方に連絡してた。

カンボジアには1ヶ月滞在して
街を3つまわって
最後はその方のお店で働かせてもらって
たくさんのひととの出会いがあった。


19歳のときのわたしからしたら
カッコよすぎる
大人たちばっかりで。


そしてカンボジアっていう国が
なによりもおもしろくって
これから作られていくんだなこの国って
思ったらワクワクが止まらなくて
帰国日に
"必ず帰ってきます!"
そう宣言して日本に帰国。


そのあと3ヶ月には
カンボジアに住んでいたよ。



最初はプノンペンに住んで
途中から世界遺産アンコールワットのある
シェムリアップへ。
そこではリゾートホテルのマネージャーとして
働かせて頂きました。

ここでの経験は語り始めたらきりがなくて
なのでまた別で書くね。



21歳で日本に帰国して、
そこからGlitter Candyを立ち上げて
今はアパレル以外にも
デザインや空間作りのお仕事、PR
その他いろいろさせていただいているけど
月の半分くらいは海外にいる生活に。




わたしがね旅がすきな一番の理由は
毎回新しい土地や知らない世界に触れて

"もっと、もっと!
もっとたくさん知りたい!"

ってそう思うから。

そしてそこで出逢う出会いが
いつもかけがえのない素敵なものになるから。




自分の知っている世界が
どれほどちっぽけなものか
旅にでると感じるの。

そんな知らなかった世界を知るたびに
もっと知りたいって思って。



その繰り返し。
新しいインスピレーションも沢山湧く。
また仕事へつながる。




すっごくワクワクして 
ドキドキして。


なにかを感じることって
感じられることってすごく素敵なことで
そしてね
自分が感じたハッピーなこと
小さなヒカリも
逃さずキャッチして
シェアしていきたい。
そうするとね、ハッピーの連鎖が起こるんだ。


写真はね、どんな瞬間でも
切り取って残せるからすき。
思い出はどんどん薄くなってしまうけれど
写真を見返すと
その場面が鮮明にブワァーーって
頭の中に広がるの。
だから昔からだいすき。
そしてそんな写真も素敵に撮ったら
尚思い出に残っていくから。

これからも写真を撮り続けるよ。







新しい企画や
ワクワクすることを考えてる瞬間がすき。




このあいだは女の子50人で
" Tropical girls BBQ " をしたよ。


企画からすべて全部自分で考えて
たくさんのひとがそれを
サポートしてくれてやっとできた!


これ去年から実はずっと
やりたかったの。
今年はこんなことやりたいんですよね〜
って笑いながら話してたら
" いいじゃん!やっちゃおう! "
って賛同して手を貸してくれるひとがいて
形にすることができた。


やっぱりやりたいことを
発信することって大切なんだなって改めて。



次は8月19日に
海の家で150人でやるよ。
もう気がつけば来週に。
イメージ固めや準備に追われてる。




きてくれるみんなが
想像してる以上のものを
提供したいな。



喜んでほしい!みんなに😊
楽しみにしていてね!!



こんな新しいことを
考える時間がすごい好きなの。
今も新しくおもしろいことを話していて
詰めている段階。
絶対やりたい!




思うと、本当に周りのひとに
支えられているんだよね。






インテリアがすき。



今のお家すごく気に入ってる。
立地もいいし
デザインもおしゃれだし
一階、コーヒー屋さんだし。


おうちは大切な空間だから
いつも自分のだいすきなもので
囲まれていたいんだ。



どんな空間ですごすかって
すごく大切だと思うの。



今のおうちは
少し狭く感じてきたから
引っ越すかどうかここ最近ずっと
考えているんだ実は。




太陽がすき。空がすき。
自然がすき。
夏の終わりの匂いがすき。
パンケーキがすき。
朝のコーヒーの匂いがすき。
流れていく雲を眺めるのがすき。
本を読むことがすき。
新しい世界を知る瞬間がすき。




すきなことを言い始めたら
キリがないかもしれない!



だけどなんとなく掴んでもらえたかな?


太陽とお花を足して
2で割って
ひまわりみたいな女の子になるのが夢
ナチュラルでヘルシーで
内面からキラキラが溢れていて
愛に溢れているひと。
スポンジみたいに柔軟な女性。



" DO WHAT YOU LOVE "
昔からずーっとだいすきなことば。
シンプルで単純なことばだけど
すごく大切にしている。


人生一度きり!楽しんだもん勝ち!
っていつも言い聞かせてるんだ
だってさ一度きりだから本当に
どれだけその瞬間を
楽しめるかだとおもうの。
もっともっとたくさんのことに挑戦したいし
おもしろいとおもったことは
やっていきたい。



誰でもいいんじゃなくて
" Anjuちゃんだからお願いしたい "
そう言ってもらえるような
仕事をどんどんしていきたい。
だからそのためにすべてのことに
全力を注ぐの。
中途半端は嫌。
相手が100%で求めてるとしたらいい
120%で返したいんだ。

 いきたいとおもった場所には
自分の足で運んで
見たいとおもった景色は
自分の目でみて身体でかんじて 
死ぬほどお腹かかえて笑うの。
そしてみんなのことも笑かすの。




そして小さな思いやりと
感謝の気持ちは常に忘れずに
へたくそでもいいから
感じたことは自分の言葉で
しっかり伝えていくの。

 




なんだかこのblogを書いてたら
これからの人生が
もっともっと楽しみになってきちゃった!


  

長くなっちゃったけど
読んでくれてありがとう。


これからも自分なりのへたくそな言葉と
すこしの写真を添えて発信を続けていきたいな




LOVE.



#genic_web #genic_pt

1 Comment >

35 Like

Scroll
to Top