着なくなった洋服は世界中の子供たちへ




結婚してから、自分の使うお金も自分で設定して使ってるので、洋服買うよりも友達とご飯いったりするのにお金を使った方がいいと思って、あまり洋服を買わなくなったのがこの1年



日本人は1年に買った洋服と同じ量の洋服を捨てているらしいのです😱💦



私もいらない洋服はあげたり、捨てたり、売ったりしていたのですが、
これからは不要になった洋服を恵まれない子供たちへ送ろう!!!!


この1年色んな国を旅して、現地の方の生活を見てきました

テレビでやっているほどの貧困の暮らしは目にしたことないけど、学校に行けず親の仕事を手伝っている子供、危ないのに裸足で生活していたり、サイズが合っていない洋服を着ていたり…



私が旅をしている中でも目にしたのだから、本当にたくさんいるのだと思います




そこで調べてみると、かなりの種類の不要な物を団体へ寄付できるみたいです
洋服はもちろん、家電、ベビー用品、ノートなどの文房具などなど


自宅に集荷に来てくれるシステムもあるみたいなので、こちらは段ボールに詰めて決められた金額を払うだけ!!!!
金額も高くなさそうです



色々調べてみると、国によっては300万で学校を建てることができるみたい





旅をしてるからこそ、こういう事に関心を持つことが出来たのだから、私は私ができることを少しずつ



まずは夏物と冬物の不要な物が片付いたら、送ってみよう










0 Comments >

2 Like

Scroll
to Top