深夜のつぶやき🐾



わたし自身は、風のようにかるく、
鳥のように自由だけれど。

不安定なお仕事だということが、
深い焦りを感じさせる日がある。


本当のことをいうと、
こういう感情はほぼ毎日押し寄せてくる。





起業や独立をして
5年後の生存率が、たったの5%だと
どこかで知った。





わたしは今でちょうど2年半。






孤独を感じることは多い。



『さみしい』とか『かなしい』といった
孤独の意味ではなく、


世間から『相手にされていない』ような、
『なにも期待されていない』ような。


体中から、自分の承認欲求が騒ぎ出す。



それなのに、
本当に自分はこれで正しいのかと思っても、
正しいんだと分かる人がいない世界。



そんなひとりぼっちの感情が沸騰して、
自分を火傷させる前に、
必死にああでもないこうでもないと
モデルプランのない手探りの暗闇に
ひとつひとつ『しるし』を付けてきた。




マーケティングやマネタイズの仕組み。
確定申告の方法、
新規顧客の獲得や、法人への営業。



2年半で
わたしがつけた『しるし』たち。





このしるしを遡って、
本当は何もなかったことにしたいと思った日も
正直あったりする。



企業で勤め、
上司のアドバイスを聞き、
結果をだすという一点にのみ集中をして
思いやりを持ちながら達成感を感じる日々。





だけど、
名前のない気持ちに侵食されて
苦しいよ分からないよと
あっぷあっぷしながらでもここまでやってきた。




涙をためたまま走ると苦しい。




それでも
こんな風に生きていきたいから。




5年後じゃなくて、50年後も。



そんな約束を自分と。













0 Comments >

3 Like

Scroll
to Top