The long journey of MAI's life

I am me , nothing more... 24 | folk singer | from TOCHIGI | music | books | movies | travel

report 1

report 1

hi!
まだ来ないと涙に暮れた予定日でしたが(どんだけだよ!笑)
陣痛は赤ちゃんとママのタイミングが大切というYouTube動画を見て
赤ちゃんがのんびり屋さんなんじゃなくてわたしの心が乱れまくってたことに気づいた
それから周りからも励まされて心の整理がついたから陣痛が思うように来たんじゃないかなと思います。

自分得の記録として、忘れる前に出産レポを


1/10(日)

17:00
前日のような痛みのある張りが10〜5分間隔で起こり
病院電話しようか迷いつつ夕食シャワーを済ませる

21:00
リビングごろごろしてても痛みが強くならないし眠くなってきたのでベッドへ
アプリで間隔測りながらも寝落ち


1/11(月)

1:00
お腹の張りと痛みで目が覚める
痛みで起きたことに感動して
もうすぐだーわくわくって思ったら目が冴えた

2:00
痛みが10分未満で来るからリビングに移動して様子見

4:00
5〜7分の痛みがあるから産院に電話
結構平然と喋ってたからか
自宅で1時間様子見てねと言われる

5:00
痛みを測りながらもウトウトしてて
気を取り直して陣痛間隔測ると5分くらいに

6:00
産院にもう一度電話
念のため内診しましょうと言われ旦那をたたきおこす
けっこうまだケロッとしてるから子宮口あいてないだろーなって思ったけど不安でいるのもいやだし入院準備して出発!

6:30
内診したら子宮口6センチくらいですねー入院しましょう!
となり分娩室へ
そこから時間間隔なくなっちゃったけど
助産師さんの内診がよかったのか、陣痛が加速していき
痛みの波に耐える
旦那が頑張ってさすってくれたけどマッサージばっかりしてたからか、さすり方痛いのなんのって!笑
しかも朝ごはんまだで買いに行ってもらったら買ってきたもの朝マックで助産師さんびっくり
ついでに飲み物買いに自販機行ったのかと思いきやコンビニまで行っててその間の痛みに「おい、ふざけんな!」って内心思いながら耐える
そんなマイペースな旦那、しかも痛みに堪えるわたしを横目でジョーク言うもんだから握る握力マックスにしてあげた

とはいえ、立ち会いがいるだけでも心強いと思った
コロナ禍で立ち会いできないところが多くて、今の時期のお産は本当に心細いし悲しいと思う。
そんな中でも恵まれた環境でのお産に感謝だなとつくづく思いました

長くなったので続きはまた次回!




良い一日を⭐︎


0 Comments >

5 Like

Scroll
to Top