神社にお参りする時

神社にお参りする時には必ず

住所と氏名を名乗ってからお願い事をします


拝殿の左側にある参集殿の入り口にいる兎の像

身体の痛い所を癒してくれる願い事を
かなえてくれる「なで兎」として愛され
信仰される存在になっているそうです


兎年生まれの私はうさぎが好きでして
撫でいると不思議と心が落ち着いて
癒されました

結構長く撫で撫でしていましたわ

その後知恵の神様に行く前に展望台へ


遠くの方に大鳥居が見え大和平野を眺める

知恵の神様からぬかるみの山道を歩き
トレッキング気分を味わう

これが結構な距離を歩く寄り道となりました


その後三輪山を水源とする湧き水の
「薬井戸」がある狭井神社へ
この水は古くから「くすり水」として
信仰され万病に効く神水といわれています

全国から健康祈願の参拝者が多く訪れています
備え付けの殺菌済みのコップ(無料)で喉を潤させて頂きました

こちらはみずの音が聞こえる竹筒

0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top