* 落ち着いた


「ふっきれた」
のは
恨みに対して
恨む気持ちに対して

ふっきれたとゆーか
諦めたとゆーか
こんな汚い気持ちもってることが
嫌になってきたとゆーか

そりゃまだ恨んでるけど
きっとあのこはあのとき
そう思ったんやろなって
どんな意味がこもってたんかは知らんけど

母として
その言葉は衝撃やったけど

あのとき発狂しそうやったけど 
必死に耐えてよかったんかもしれん

きっとこれからもこの恨む心強く持ってたら
いつか発狂しそうやし態度にも出そうやし

そんなんしたところで
はるきは絶対喜ばんし
そんなママ見たくもないやろし
それではるきが
生き返るわけじゃないから

こんな、汚い心持ち続けてたら
はるきに怒られるやろうし
死んだときはるきに会えへんだら困るし

はるき見習って
穏やかで
優しくて
素直な心
持てるように努力しようかなって


はるきに会ったとき
恥ずかしくないように
汚い心やなくて 
綺麗な心もった
ママでいたい


とかなんやかんや思ってたら

なんか恨む心少し落ち着いた


よかったんかな…

男の子産まれても
祝福できるかな…
できたらええな…

いまはまだちょっと無理かもやけど

祝福できるようになれたらええな



はーくん愛してるよ♥️


0 Comments >

11 Like

Scroll
to Top