* 命日



2019.04.03 
最愛の陽葵がこの世を去りました。

あれから1年が経ちました。




もう1年
でも
まだ1年




あの日から月日は流れてんのに
自分の中の時間は止まったままで

いつまでも胸のつっかえは消えんくて

ぽっかり穴開いたままで

この穴は陽葵でしか埋めれへん
だからもう埋まることはない

まわりが羨ましくて羨ましくて仕方なくて
お友達や男の子、兄妹を見るとたまらんくなる

お友達もさ、
もう陽葵のこと忘れてるんかな

覚えてくれてるんかな
覚えてくれてたらええな

未だにほぼ毎日涙して、病んで、落ちて

こんな生活しながら1年経った

あと何年陽葵居らん日々を生きるのか



陽葵が亡くなったのは夜中でした

翌日のお天気は
春らしいお天気でした
快晴で暖かく
桜も綺麗に咲いていて
なんだか
陽葵らしい
お天気でした

そして
昨日の命日は
前日までの大雨が嘘のように
晴れ桜が綺麗に咲き誇っていました

お天気の良い春らしい風景を見ると  
陽葵をより思い出し切なくなりました
 
陽葵が居てたなら桜の花を見てきっと
「ママ、綺麗ね〜」
て、いつものように言ってた気がするな

お花を見ては
「綺麗ね〜」
ってニコニコしながら
言うてた陽葵

優しい優しい陽葵

大好きな陽葵


今どこにおるんかな
会いたいよ

ママは今日も陽葵を想いながら
精一杯生きてるよ

ほのちゃんも大きくなったよ

一緒に食べるて言うてた納豆
食べれるようになったよ

公園で一緒に走り回るて
言うてたよね、
走り回れるようになったよ

ほのちゃんね、
おはようって骨壷撫でて
行ってきますって手を振って
ただいまって骨壷撫でて
おやすみって骨壷撫でてるよ

ほのちゃんには陽葵は
どんな風に見えてるんかな 
どんな風に思ってるんかな

ほのちゃんね

陽葵に顔そっくりやねん

兄妹やね

でもね
陽葵よりもやんちゃだよ
陽葵よりも落ち着きないよ
でもね
陽葵のように几帳面だよ



パパもママもほのちゃんも
はーくん居てないの
辛くて辛くてしんどいけど
頑張って生きてるよ

はーくん
たまには帰ってきてね
待ってるよ

はーくん
大好きだよ
愛してるよ




コメント頂いてる
CHIICAさん!
rikoちゃんママさん!
ありがとうございます!
そして
なかなかコメント
返せず
本当に申し訳ありません

必ず返しにいきます!

いつもありがとうございます!!









0 Comments >

7 Like

Scroll
to Top