温泉旅館の和食朝ごはん 何にでもある例外規定

うーん、イギリスの変異種が入って来たってニュースを見ました。感染力が5倍とも7倍とも言われているのね。

私、個人の感想で言えば、日本政府の甘さじゃないんですか?

帰国後2週間待機に例外規定があるのは知らなかった。これはビジネスに限った事みたいですが、短期滞在のビジネスマンは感染しないって根拠を示して頂きたい。

社会活動を止められないって国民が死んだら社会生活だとか、社会活動もないのでは?

この政府に私達の未来を託すことは出来ない。
もちろん感染症の拡大は政治家のせいではないし、感染した人のせいでもないけど、対策が甘いと非難されても仕方ないんじゃないかな。
私なら2週間、空港内で待機してから入国してくれ!って思ってる。

どうか、国民の生命を第一優先して下さい。
2週間待機免除なんて例外規定は撤廃してください。でも、何にでも例外規定ってあるんだよね。

湯の小屋温泉の龍洞の朝ごはんです。夕食と同じ個室で頂きました。

これぞ和食‼️という朝ごはん。
パンにハムとチーズが海外ホテルの朝ごはんの定番ですが、和食朝ごはんも良いですね〜😊

湯豆腐なんて超久しぶりに食べました。
2ヶ月前ですが、すでに寒さを感じた朝で、とても温まりました。

普段はまともに朝ごはんは食べないのですが、旅行の時は食べちゃうんですよね。
美味しかったです🤩🍁







#個室 #対策 #誰のせいでもない #感染拡大 #国内旅行 #みなかみ町 #群馬県 #龍洞 #温泉旅館 #卵焼き #湯豆腐 #和食 #旅館の朝ごはん #人類 #未来 #守って #甘い #日本政府 #戦い #変異種 #COVID10

0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top