恋なんか

仕事に誇りを持っていて
どんな時でも優しい笑顔で
誰に対しても同じ対応をして
理想の塊みたいなあなた

作り物みたいで感情がない
そんな印象さえ与えるあなた
私は凄く怖く思えて苦手で
関わりたくないと思ってた

完璧な人間なんていないでしょ
作っただけの顔なんてつまらない

裏がない人間なんていない
みんな誰かに求めてほしくて
自分を作って守ってるだけ
私だって心は隠して笑ってる

表面の顔なんかに騙されない
いつも笑顔でいられる人なんて
ただの阿呆か心に毒がある人
それ以外何があるっているの

廊下を曲がって薄暗い奥まで
ふらふらと進んでいくあなたを
興味本位で少し覗いて驚いた
初めて見る苦しそうな顔だった

いつでも明るく笑っていたのに
やっぱり作っていただけだった
わかっていたはずなのに複雑で
思わず声をかけてしまいそうに

あなたは望まないと思ったのに
あなたの瞳が辛そうに見えたから

そんな寂しそうな顔しないで
完璧で理想的でアイドルみたい
そんなあなたには興味なんてない
ずっとそう思い込もうとしてた

なんで声をかけてしまったの?
いつもと違う顔をしてるあなた
怖いしずっと関わりたくないと
私はそう思っていたはずだった

こんな簡単に変わってしまうの?
そんな自分を一番怖く感じる
私の中にこれ以上入ってこないで
あんな感情に振り回されたくない

今抱くこんな想いは箱に詰めて
何重にも鎖をかけて鍵をして
もう表になんか出したくないの
お願いだから私を変えないで

#詞を書く #恋愛 #嫌い #恋したくない #恋情
#ギャップ #完璧 #理想 #作り物 #天敵 #恋
#心に蓋 #見た目だけ #男と女 #大人 #愛情

0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top