自由は気分を良くします!

自由は気分を良くします!

竹製のカトラリーはスタイリッシュで便利です。記事を読んで、その魅力を知ってください



竹製のカトラリーは繰り返し使えて長持ちしますよね。

再利用可能なカトラリーセットは、きちんと手入れをすれば一生使えるものです。 アジアでは、竹はその強さと耐久性で知られ、伝統的に建築材料として使われてきました。bamboo knife実際、竹は従来の木材の2〜3倍の強度があることが証明されています。

竹製のカトラリーはおしゃれでスタイリッシュになりましたね。

正直、プラスチック製のカトラリーは見苦しいですよね。 しかし、様々な色やスタイルから選べる竹などの木製カトラリーセットは、プラスチックに汚染されたカトラリーに代わる美しいアイテムです。 竹製のカトラリーセットは、薄くてコンパクトなので、バックパックやハンドバッグにもすっぽりと収まります。

竹は天然の無害な素材

プラスチックや金属製のカトラリーと違い、竹製のカトラリーは化学物質を必要としません。 100%天然で、完全に無害です。 大人から子供まで安心して使えます

竹はリサイクルやコンポストが可能

竹製のカトラリーは耐久性に優れていますが、他の製品と同様に、カトラリーセットはいずれ捨てられてしまいます。 金属製やプラスチック製のカトラリーセットにはリサイクル可能なものもありますが、複合金属製のものが多く、リサイクルするには専門の設備が必要です。 竹製のカトラリーはリサイクルできるだけでなく、オーガニックのカトラリーを買えばコンポストにもなりますよ。 コンポストについてあまり知らないという方は、初心者向けのYoutubeチュートリアルをご覧ください。

竹製のカトラリーでドラムを叩くと、他の人がもっとやってくれるようになりますよ。

時には必要なのは、少しの後押し、少しの優しい励まし、少しの興奮です 親しい友人や家族が自分の習慣を変えているのを見ることで、習慣を変えていない学生がそれを学ぶモチベーションを得ることもできます。 あなたの目標は、自分のために廃棄物を減らすことかもしれませんが、結果的に他の人が資源の無駄遣いを減らすのを助けることになるかもしれません

竹製カトラリーの寿命を延ばすにはどうしたらいいですか?

さて、竹製カトラリーの利点について説明しましたが、ここでは、竹製カトラリーをより丈夫に見せるための簡単なコツをご紹介します 竹製カトラリーの詳しいお手入れ方法については、お手入れガイドをご覧ください。 竹製カトラリーを長持ちさせるためのコツやポイントをご紹介します。

毎食後、石けんとぬるま湯で手を洗う

浸け置きしないこと

食器洗浄機に近づけない

乾燥した涼しい場所に保管

竹製カトラリートートのお手入れ - 洗濯機で洗う

竹製のカトラリーをさらに保護するには、アマニ油や亜麻仁油で炒めると良いでしょう

注目の記事:



0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top