養子縁組をしなかったら



前に書いた養子縁組のことについて。

今回は養子縁組をしなかったら
どういった手続きなるのか書いてみます。

まず、養子縁組をすれば
名字も戸籍も再婚した旦那さんと
同じになります。
養子縁組も区役所で紙に記入する
だけなので婚姻届を出すときに
一緒に出来ます。
なのでスムーズで簡単です!

では、養子縁組をしなかった場合。
名字を旦那さんと同じにするには
家庭裁判所で母と同じ氏にする許可
をもらいに行きます。
印紙代など千円くらいの費用もかかります。
許可自体はすぐに出るので
許可証が出来次第、区役所で再度手続き。
このときに子供の戸籍も移動します。
実に複雑。
この制度必要ある?
って昔から思ってる(笑)
離婚するときも子供も母親の戸籍に入れて
母親の名字にするの大変だからね。
そんなに女に厳しくするの
日本くらいじゃないかな?ほんと変。

児童手当てや学校関係では
私が保護者として申請しました。
でも世帯主は旦那さんだし、
世帯構成なんかでも父って書いてるから
養子縁組をしないで不便?ってなることは
なかったかな〜
ほんと名字と戸籍の手続きが面倒くさいくらい。
けど、大人の都合の離婚再婚だから
これは仕方ないなと私は頑張れた←

名字さえ一緒にしちゃえば、
養子縁組してなくても他人には分からないし、
学校とかの書類に父親って書いても
訂正されることもありません(笑)
子供も分からないと思う。
だから結果として
急いで養子縁組することはないなって
私は思ったかな!
親も子供もじっくり考えたり話し合ったりして
結論を出すことは十分可能だと思う。

再婚のことで色々悩んでる方に
少しでも参考になれば。

こういう情報とか実体験って
なかなか知り得ないからね、、、

養子縁組するしかないのかなって
思ってしまう人もいるだろうし。
ここは養育費も絡んでくる問題なので
慎重に考えてみて下さい^ ^

私は前に書いた通り、
すぐに養子縁組したくない理由があったので
色々調べてやりましたが、
別に養子縁組してもいいかなって思ってる人も
とりあえず養子縁組は見送って
再婚後の様子を見ながら考える
っていうのもアリなのかなと。
むしろそれぐらいが丁度いいくらいで。
再婚だって成功するとは限らないからねw
再婚した後に出てくるトラブルや隠し事も
なきにしもあらず、、、

人生って難しい!!!笑

#養子縁組 #再婚 #離婚

0 Comments >

5 Like

Scroll
to Top