Decologからのお知らせ

機能追加、新商品発売などのお知らせをしています。ぜひ「読者になる」を押して通知をとってください。

義援金サイトのご紹介

被災地への支援活動につきまして、多数、協力方法の問い合わせを戴いております。

「特殊な技能」を持っていて、且つ「被災地に行くことができる」方以外ができることで、もっとも効果がある支援活動の一つが義援金の寄付です。

「モノ」を送りたいという方もいますが、個人から個別に雑多なものが送られてくることで、却って仕訳、倉庫の手配に手間と時間とお金がかかり、被災地の方に迷惑をかけてしまうことが多いようです。
また、使えないものや要らないものはゴミになってしまうため、捨てるにもお金がかかってしまいます。

DECOLOG内で義援金の募集を行うことを検討しましたが、現状、入金していただく為のシステムの準備が無いため、今回はみなさんが利用している携帯電話のキャリアを通じ、デジタル購入代金やチャリティダイヤルの通話料を被災地支援団体などに寄付する方法をご紹介します。
※DECOLOGでもみなさんのお気持ちを支援にかえる活動について引き続き検討していきます。

■NTT Docomo
2011年3月14日よりiモード上に「ドコモ被災地支援チャリティサイト」を開設し、義援金の受付を開始。

■KDDI:被災地支援 義援金サイト
au携帯電話から義援金サイトより「オリジナルケータイ用壁紙」および「オリジナルケータイ用待ち受けFlash」を購入することで、KDDIが売上全額 (消費税額含む) を被災地へ寄付する。
・寄付先:被災地支援団体(予定)
・期間:2011年3月12日1:00~2011年4月11日12:00(予定)
・アクセス方法:au携帯電話から EZボタン →トップメニューまたはau one トップ → 災害用伝言板 → 被災地支援義援金サイト

■ソフトバンクモバイル:東北地方太平洋沖地震義援金プロジェクト
URL:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/
ユーザーが購入したデジタルコンテンツの売り上げを全額寄付する「白戸家のお父さんデジタルコンテンツ」および通話料全額を義援金として寄付する「ソフトバンクチャリティダイヤル」の利用を通じて支援可能。
・寄付先:被災地支援団体(特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォーム)
[白戸家のお父さんデジタルコンテンツ]
・受付期間: 2011年3月12日(土)午後6時~2011年3月31日(木)
・アクセス方法:「Yahoo!ケータイ」トップページ→「お知らせ」→「東北地方太平洋沖地震義援金受付」→お好みのデジタルコンテンツ(105円、315円、525円より)を選択→「購入」
[ソフトバンクチャリティダイヤル]
・受付期間:2011年3月16日(水)開始予定
・アクセス方法:「*5577」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って該当の支援特番を選択し、音声メッセージを聞く


以上です。

こちらの記事もあわせてご確認ください
東北地方太平洋沖地震への対応についてDECOLOGからのお願い

6437 Like

Scroll
to Top