2014/9

「今日のAIR MAX 90」vol.8

で、買ったの?
買わなかったの?
あ、すいません。
「it was only magazine」チェックいただけましたか?

買っていただいた方、ありがとうございます!!!
立ち読みして、買わなかった方、ありがとうご
ざいます!!
立ち読みもしてないし、買う気もない方、ありがとうございます!
「magazine」は知らないけど「store」で買い物した方、ありがとうございます!!!

いずれにしろ、「it was only magazine」もしくは「it was only store」に興味を持っていただけたらうれしいです。
(←ザ•博愛主義)

で、発売からだいぶたってしまいましたが、まだまだ続けます。雑誌の作り方。

□タイトルを決める
□台割を作る
□編集会議
□コンテを書く
□スタッフさんたちと打ち合わせ
□撮影準備
□撮影

とお話してきました。次は「レイアウト回し」です。「デザイン入れ」と言う人もいます。これは何か。撮影した写真を以前書いたラフと一緒に(撮影したあとに書き直す場合あり)、デザイナーさんのところに持っていくという作業なのです。写真をページのどこにどれくらいの大きさで置いて、文字をどこにどれくらいの大きさで入れるかなどなど、僕たち編集は「こんな感じにしたいな」ってことを紙に書いて(僕の場合は、撮った写真を刷り出して切り貼りします)渡して、デザイナーさんにいい感じに仕上げてもらうってことですね。






ここまでお話ししてきて、「おい、ちょっと待てよ」と思ったあなた。たぶんそれ、「正解!」。編集って最初から最後まで、自分では「あーでもない、こーでもない!」(もしくは、「あーしたい、こーしたい!」)って言うだけで、何もしていないんです。口だけ番長なのです。ホントのケンカは弱い(もしかしたらケンカ強い編集の人もいるかもだけど、基本、弱いです、多分…。おそらく…)。

のび太くんを想像した人。もしかしたら近いかも。困ったら、「ドラえもーん」って。編集も、自分では何もできないから、いろんな人に、お願いしに回るわけだから…。



ま、すべてにおいて素人丸出しなものですから、何もできないんですよ。でも、その道のプロに、いろいろ注文を出すのがお仕事。「あら、おもしろそう」。そう思った方、それも「正解!」。結構面白いです。ケンカ、強い人も話を聞いてくれますよ。ジャイアンも…。

しかも、どのカメラマンさんに頼むか《[(「it was omly magazine」はJAMeenさんひとりだから、ちょっと特殊だけど)、どのスタイリストさん頼むか(「it was omly magazine」はAKIちゃんひとりだから、ちょっと特殊だけど)…って、この雑誌、かなり特殊!]←心の声が多すぎてカッコを多用し過ぎ…》

もとい。
どのカメラマンさんに頼むか、どのスタイリストさんに頼むか、どのデザイナーさんに頼むかによって、まったく出来上がる雑誌が変わってくるわけです。それを上手に操縦するのが、編集のお仕事ってわけですね←偉そう…。(ケンカ、弱いのに…)

というわけで、今日の足元を。



では、また。

1 Comment >

14 Like

撮影中!

みなさんこんにちはっ。マネージャーのみさみさです。

みなさま!it was only storeはもうチェックしていただけたでしょうか!?

雑誌に載ってる写真だけではわからないようなお洋服の素材やうしろの部分など
細かいところがわかっちゃう素敵なサイトです。

たとえば・・
大好評だったtokyo tourismのこのカット

誌面ではこんな感じのジャンピングAKIこさん


すばらしいジャンピングなので、普通に立ったときのシルエットが分かりにくいですが・・
そこで、it was only storeのページへいってみると
別の写真を見ることができるのです。

例えば、立ってる状態


ファスナーがどうなってるか、など


いってみる

雑誌では使われなかったカットなどもみることができて楽しいですよ!

今日はその撮影をしております!
モデルは誌面でもおなじみのあけみ
人気ブロガーのおまめ、よっぴー




スタイリングと撮影のディレクションはAKI
カメラマンはJAMeenの最強コンビでお送りします!


可愛い写真が撮れましたよ~
10月上旬更新予定っ!
お楽しみに~っ

2 Comments >

6 Like

「今日のAIR MAX 90」vol.7

ところで、チェックしていただけてます?
(←あえての唐突な感じでブログを始めてみました!)
「it was only magazine」。
もう、発売になってますが…。




ということで、ご無沙汰しております。
もう発売になってしまったので、雑誌の作り方とか、
ちょっとどうでもよくなってきていますが、
乗りかけた船的なことで、引き続き、よろしくお願いします。

□タイトルを決める
□台割を作る
□編集会議
□コンテを書く
□スタッフさんたちと打ち合わせ
□撮影準備

とお話してきました。
続きましては「撮影」です。
この段階になってくると編集は特にやることがなく、
基本“見守る”というスタンスになります。



何かあったときに出ていくという…。
例えば許可を取っていないところでの撮影。
もちろん、怒られたりします。
怒られるのは編集の役目。
怒られている間に、撮影は進行…。

あとは、撮影前の買い出し、スタッフさんへの確認、声かけ、
激励、冷やかしなどなど…。
(簡単に言うと撮影現場のエアー作りってやつです)
“エアー”ってのは直訳すると“空気”、そうです。
雰囲気作りってやつです。
いわゆる「いきふん」ってやつです。
←もうどうでもいい…。
(※ちなみに、この「エアー」って言葉は、30歳を越えたエイベックス社員が多用する単語でして[←もちろん想像]、取引先との打ち合わせ終了時に「今日もう遅いけど、直帰する感じ?」と聞かれたときに、「ちょっと会社のエアーをチェックしてから考えようかな。一本電話入れてきます」的な感じで使います。)

エアチェック(Wikipediaから引用)
日本では特に視聴者(聴取者)が気に入った番組やアーティストなどをビデオテープ・カセットテープ・CD-R・MDやDVDやBlu-ray Discなどに記録する時に「エアチェックする」という表現がよく使われている。

あ、話がそれました。すいません。
そのエアー作りの中でも買い出しはかなり重要で、
(←平然と元の話に戻ろうとする…)
レッドブルがないと気分が乗らないカメラマンさんや、
フルーツがないと機嫌が悪くなるモデルさんなど、
いろいろな人たちがいるので、
なかなかあなどれないのです。

みんなどこに地雷があるのかわからないですからね。
気をつけてください。

まあ、この「it was only magazine」のスタッフさん&モデルさん
はそんなことはなく、本当に助かりました。
そして、今回の撮影で、一般的な雑誌の撮影と大きく違うのは、
「LOOK BOOK STORE」用の撮影も同時進行ってこと。
雑誌だったら、1枚の写真を撮ればいいところを、
この「it was only magazine」は「it was only store」の写真もいっしょに撮っているのです。
だから撮影時間は普段の2倍にも3倍にもなります。



なので、両方チェックするとなかなか楽しめます。
という感じで、今日の足元を。


0 Comments >

20 Like

it was only magazine 本日発売!

こんにちは!編集部&マネージャーのみさみさです。

本日!it was only magazineが発売となります~!
amazonでは一時完売になりました★(もちろん今は再入荷してます!)ありがとうございます!!!!


いろんなファッション誌に掲載されているような、お洒落すぎる洋服を着るのはちょっと抵抗が・・
流行の洋服はなるべく安く手に入れたい!
そんなあなたにぜひ見ていただきたい!

腕をめくったり、裾をパンツにはさんだり・・・
ちょっとの工夫で普段の洋服がいつもよりちょっとオシャレに見えちゃうんです!
しかもぜーんぶプチプラのお洋服★

本屋さんやコンビニでみかけたらぜひ!手にとっていただけると嬉しいです。
そして、大きな声で
「この雑誌、めっちゃいいよね~」
「載ってる洋服って全部プチプラらしいよ!」
などなど、話していただけると嬉しいです:)

そしてそして!
本誌と連動したLOOK BOOK STORE「It was only store」もOPENいたします!
itwasonlymagazine
雑誌に掲載されている写真以外のカットがみれちゃうサイトです。
洋服の細かいデザインや素材感等がチェックできます。
しかもそのまま買えちゃう!!

掲載されている写真もぜーんぶかっこいい!ので
見ているだけでもかわいい!

AKIが愛情込めて作ったサイトです!
↓愛情込め中


では!

1 Comment >

13 Like

AKEMI Abi

こんにちは、AKIです!
モデル紹介、ラストのあけみ!

通称Abi(アビ)。
彼女もエミリにつづき、ハーフちゃん。



アビとは地元が大阪ってのもあってか、元々繋がりはあって…
AKIのファンがいるよって友達に紹介されたのと、マネージャーにこんな子いるよ〜って紹介されたタイミングがかぶって、、
これも必然だったのね。


元気いっぱいのアビは、
モデルするために上京してきた、ピッチピチの21歳。
バイトしながらも、いろんなモデルのお仕事に挑戦してるみたい☆
iwomの撮影もかなり大変だったのに、笑顔で最後まで頑張ってくれました!!!
やはり、若いって最高♡





これでメンバー紹介はおわり!!
さて、次から何書こうかな~?

0 Comments >

11 Like

Scroll
to Top