2014/11

撮影START!

はいさーい!
マネージャーのみさみさです。

今日からit was only magazine の撮影が始まりましたー!!パチパチパチリ

朝6時というちょっと早めの集合にも関わらず、テンション高めのロケバス↓ボケテルー



今日の撮影は都内の大きな公園でやりましたっ!

ボスがもってるこの旗があれば、公園での撮影も無敵です!!どーん!



飛んだり、跳ねたり、登ったり!?
今回も楽しい写真がたくさん撮れました



AKIちゃんはスタイリストもモデルもこなしてパキパキです!



次号は12月17日発売です!
お楽しみに~

0 Comments >

3 Like

「今日のAIR MAX 90」vol.14

こんにちは。

そろそろ、撮影始まります。
で、突然ですが、
今回のit was only magazine、
AKIちゃんに100の質問的な
企画をやります。

もう、いろんなところで、
告知しているので、
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
ぜひ、みなさん、参加してくださいませ。

//dclog.jp/sa/iwom_boss

前号のA to Z企画が評判が
よかったものですから…。
つい、手を替え品を替え…。



前号なんて、目じゃないくらい
AKIちゃんのプライベートに
突っ込んでいこうと思っています。
なので、「こんなこと、直球過ぎて
答えてもらえないかな…」とか、
そういうのはナシで!
(あえての変化球はアリで!)

あんなことや、こんなこと、
そんなこと、どんなこと…?
え、そんなこともー!みたいな
ことまで、ぜひぜひ、お願いします!

というわけで、今回は
ちゃんとした告知ということで。
よろしくお願いしますー!

でもって、今日の足元を。



では、また。

0 Comments >

3 Like

「今日のAIR MAX 90」vol.13

こんにちは。
(←もしかして暇なのでは?という
噂がチラホラ…)

そこは負けじと、がんばります。

この前、雑誌作りは
その1「流行りのスタイルの新作紹介」
その2「流行りのスタイルの着こなし方」
その3「流行りのスタイルの街のスナップ」

が1セットで、これを4回繰り返して1年。
なんて、お話をしましたが、

it was only magazineは季刊誌なので、
基本的に「その1」の時だけに出ます。
なので、この説からすると、毎号同じという
ことになります。服の春物が夏物に、
夏物が秋物になるだけだと…。

確かにそうなのですが、だからこそ、
より月刊誌よりも企画を考えるのが、
(手を変え、品を変え感が)大変という
ことにもなります。
←ちょっとした自己弁護…。

そして、このブログでも紹介している
今日の足元も、
実は(誰も気づいていないので、あえて
自分から…)毎回違っております。
手を変え、品を変えなのでございます。
←ちょっとした自己満足…。





違いがわかっていただけますでしょうか…。
ま、ただの色違いです。
(あ、これも過去には出てません!)
←かなりの自己満足…。

すいません。

でも、このちょっとした違いでも
好き嫌いありますよね。
おんなじカタチなのに…。
色が違うだけで、あわせるパンツが
変わってきたりしそうですよね。
(僕は、それを回避するために、
基本毎日同じものを着てますが…)

ファッション誌を作るにあたって、
この感じ、結構重要かもって思います。
一緒に見えて、少し違う。

でも、最も重要なのは
“一緒に見える”という部分。

it was only magazineは
「安くてかわいいものを紹介する」
「通販で購入できるブランドを紹介する」
という徹頭徹尾、首尾一貫した
“一緒に見える”コンセプト
があって、それを手を変え品を変え
(ある意味、色違いを)作っていく感じ
なのです。

表紙も色がついているので、
そういう意味でも「色違い」感が…。

「色違い」の最高な例:
ザ•ブルーハーツ
→ザ•ハイロウズ
→ザ•クロマニヨンズの流れ、
もしくは、その単体の各アルバム。

そんなこんなで、
it was only magazine vol.2、
そろそろ、撮影が始まります。
どんな「色違い」になるか、
お楽しみに!!!

ということで、今日の足元を。



では、また。

0 Comments >

6 Like

Scroll
to Top