2012/8

ヌルヌルパラダイス(長編)

夏がくれば思い出す。ただただ暇だった中学時代の夏休み。



新しいゲームでも買うおうかとひらめくもお金がない。



そうだ。お母さんの財布からすこし拝借してやろう。



そう思い親の目を盗んで財布をあけたら、そこには僕が小学校の時に母の日にあげた肩叩き券が大切そうに入っていた。



僕は泣きながら5,000円をぬきとった。



どうも朱美です。



先日雑貨やさんに立ち寄った時、女の子用であろう細い指輪が目につきました。



なんとなく自分の指につけてみました。細いなこれ。とか思いながらおしこんだらなんとか入ったけど指の血が鬱血してみるみる紫色に変色。



これアカンやつや思って外そうとしたら今度は抜けない。ヤバイ。



5分くらいねばったけど抜けない。そこに10代であろうギャルちっくな店員さん登場。



事情を説明すると回しながら引っ張ると抜けるってことなんで挑戦。



抜けない…。



指の色もいよいよ黒ずんできたこれはアカン。



次はギャル店員が引っ張ることに。



店員「抜けそうですか?」



朱美「いや抜けないです。」



店員「痛くはいですか?」



朱美「もっと強めでお願いします!」


さらに強めに引っ張る店員



店員「抜けそうですか?」



朱美「いやぜんぜん。」



そこで店員さんが提案。ハンドソープをぬればヌルヌルで滑ってとれるかも。



ってことでスタッフ用の洗面所へ移動して再びチャレンジすることに。



僕の指に泡を塗だす店員さん。



ここらへんで逆にすこし楽しくなってきて若干心に余裕がでてきた朱美さん。



え?こんな密室に若い女の子と二人。しかも手をこねくりまわす密着っぷり。


いやいやそんなのゆってる場合ぢゃない指の色は着々とおかしくなってきてる!
   


泡を塗りたくった店員さんがふたたび引っ張る。


店員「抜けそうですか?(やらしい意味ではない)」



朱美「抜けないです。(やらしい意味ではない)」


さらに強くひっぱりながら



店員「これならどうですか?抜けそうですか?(やらしい意味ではない)」



この情況でしかも女の子が必死に抜けそうですか?と聞いてくる。抜くために必死な店員を横目にいよいよこわれた朱美。 



朱美「もうすこしヌルヌル足せばヌケルかもです(やらしい意味である)」 



指にハンドソープをぬりたす店員


店員「抜けそうですか?(やらしい意味ではない)」



朱美「もっと激しくお願いします!(やらしい意味である)」



正直ここらで抜けそうな感じだったけど抜けないフリをしたのは秘密ですよ。


店員「これでどうですか?抜けそうですか?(やらしい意味ではない)」



朱美「もっともっと!もうすぐ抜けそう(完全にやらしい意味でしかない)」


店員「痛くないですか?抜けそうですか!?(やらしい意味ではないむしろ必死)」



朱美「あー抜けそう!その調子で!抜けそう!!あー!!!(もはやAV男優)」



盛り上がってきたところで店長らしき男の店員登場。



今度はその男の店員が引っ張ることに。



「チェンジで。」

そう心の中で叫びつつ


いやいいっす自分でそろそろ抜けそうっす。



ここで自分で泡を塗り自力で全力で引っ張る。 


あんだけ「あー!まだ無理そう!もっと!あー!ヌルヌルをもっと!あーっ!」ハァハァ



とか騒いだわりに指輪はあっさりハズレさっそうと店を後にする朱美。



 チッ邪魔しやがって。笑



そんな不完全燃焼なお話。



急募※求む!続きをしてくれる女の子!朱美の指に泡をぬるだけの簡単なお仕事です。気になる方はまず連絡を。
 すぃーゆーヾ(゚▽,゚ )ノ

26 Comments >

71 Like

ネギ星人

先日食べにいったご飯屋さんで隣の席に座るおばあちゃんがカラアゲをほおばりながら言いました。
 
 
 
おばあちゃん「あかん!このかはあげかはいはぁー。ハフハフ(このカラアゲ固いはー。ハフハフ)」 
 
 
 
そんな固いかと思いおばあちゃんを見てみると
 
 
 
おばあちゃんカラアゲぢゃなく自分の入れ歯をハフハフほおばっていました。
 
 
 
節子それカラアゲちゃう!入れ歯や!!
 
 
 
どうもお久しぶりです。
 
 
 
バスローブとロマネ・コンティが似合う男、朱美です。
 
 
 
今朝、旅番組でお蕎麦のレポートをしていました。
 
 
 
なんとその蕎麦、お箸ではなくネギで食べるとのこと。
 
 
 
しかも2本ではなく1本のごんぶとネギで。
 
 
 
いやいやいやいや無理無理無理無理。笑
 
 
 
あ、僕のごんぶとネギかしてあげましょうか?ドュフフ
 
 
 
おっと話がそれました。
 
 
 
しかしたしかに美味しそう!
 
 
 
さぁ!いったいどんな味なんだい!
 
 
 
リポーター「生放送でこれはあせります!とても食べにくいです!」
 
 
 
見たらわかるわー(^o^)/笑
味を言え味を!
 
 
 
もう生放送で時間もないぞ!早く!
 
 
 
お?いったか?ネギには蕎麦がのっているぞ?そうそう、そのちょうし!
 
 
 
焦らずゆっくり!かつ素早く!そう口まであと10センチ!9、8、7、
 
 
 
びちゃびちゃ。
 
 
 
アホー!!何を落としてるねん!笑  
 
 
 
まだ時間はある!ラストチャンス!
 
 
 
いけ!そう!その調子!
 
 
 
ネギに乗ってる蕎麦の本数は1本やけど!笑
 
 
 
この際しかたない。お?いったか?いったか?そうそのかんじ!いっけぇぇぇぇぇぇえ!!!!
 
 
 
パクッ。もぐもぐ
 
 
 
いったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!!さあ味を!味を伝えるんだ!
 
 
 
 
リポーター「うん!ネギの味がしますね!パチ(放送終了)」
 
 
 
それただのネギのレポートやーん!!笑
 
 
 
だめだこいつ/(^o^)\笑
すぃーゆー( ゜∀゜)ノ

8 Comments >

21 Like

Scroll
to Top