2015/5

[無料]ニコン×女子カメラ写真教室 参加者募集!

女子カメラ、ひさしぶりに写真教室開催します。

最新情報!フラワーデザイナーの桑原佳代さんの作品が撮影できる!くわしくはこちら>>

こちらの写真は桑原さんのホームページよりお借りしました。

カメラを持ってない人も参加できるように、本田翼ちゃんCMでおなじみ人気のデジタル一眼カメラ「Nikon 1J 5」参加者全員にお貸し出しします。

カメラって難しそうだなって思っていた人も
この機会にぜひご参加ください!
(もちろん、すでにカメラを持っている方も!)

参加希望の方は以下の応募要項などをご確認いただき、ご応募ください。

※おともだちと一緒に参加もOKです!Decologに登録していないお友だちもOK!(女性限定です)



「ニコン×女子カメラ写真教室」
日時:2015年6月13日(土)
午前の部 10:00~12:30
午後の部 13:30~16:00

場所:ミツバチワークス株式会社
(東京都渋谷区恵比寿南2-8-9 DEFENSE 1st 2F)
定員:各回10名(先着・無料)
持ち物:SDカード・筆記用具


〔内容〕
講師にフォトグラファーのtsukaoさんをお迎えして
「カメラを使ったことがない」
「買ってみたけど使い方がわからない」
「もっとかわいい写真が撮りたい!」
といった、初心者さん向けに開催する講座です。
ニコンのデジタル一眼カメラ(Nikon 1J 5)を使用して、スウィーツやお花などの身近な撮影方法を学びます。また、wi-fi機能を使用してのスマートフォンとの連動の解説、その日に撮影した写真をプリントアウトしての講評も予定しております。


〔応募方法〕
女性限定。先着順での募集とさせていただきます。
参加希望の方は
①お名前
②年齢
③当日連絡先(携帯番号)
④メールアドレス
⑤カメラ歴
⑥午前or午後(参加希望の部)
を明記の上、女子カメラのメールアドレス「info@joshi-camera.com」より、件名を「ニコン×女子カメラ写真教室参加希望」でご応募ください。

※おともだちと一緒に参加希望の方はすべての項目についておともだちの情報も記載の上ご応募ください。
※この写真教室の様子は7月21日発売の雑誌「女子カメラ」9月号やミツバチワークスが運営する媒体に掲載されることがあります。その点ご了解ください。
※参加いただく皆様にはこちらからお知らせメールをさせていただきます。そのメールにご返信いただいた段階で正式な参加とさせていただきます。



〔講師プロフィール〕
tsukaoさん
神戸大学卒業後、菅原一剛氏に師事。2006年独立。広告、音楽、雑誌など幅広く活動。著書に「東京空気公園」(主婦の友社)「うたかた」(プレビジョン/角川)など。写真詩集「<どこかの森>のアリス」(LD&K) 、「雪の国の白雪姫」(詩:谷川俊太郎 モデル:小松菜奈 PARCO出版)では写真とムービーを撮影。宝物探しのように、愛すべき瞬間を撮って集めている。 www.tsukao.net


みなさんのご参加をお待ちしております!


こちらがお貸し出しするNikon 1 J5


0 Comments >

23 Like

女子カメラ、写真教室開催します!

こんにちは。

突然ですが、「女子カメラ」
写真教室開催します。

日程は6月13日(土)
午前の部 10:00-12:30
午後の部 13:30-16:00
場所は東京の恵比寿@ミツバチワークスです。

詳細&募集要項などは本日中にお知らせします!
しばしお待ちくださいー!
使用するカメラは4月20日発売号の表紙にも登場した
Nikon 1 J5。参加者みなさんにお貸し出ししますので、
カメラを持っていなくても大丈夫。
初めてカメラを触る方にも参加していただけます!


教室で使用するカメラはこのNikon 1 J5です!


0 Comments >

5 Like

ナダール15周年特別企画・熊谷直子さん写真展『プロローグ』

絶賛発売中の女子カメラvol.34、チェックしていただけましたか?
表紙は菊池亜希子さんと臼田あさ美さん。
まだの方はぜひ、お近くの書店でチェックお願いします!



そして、この表紙を撮影いただいたフォトグラファーの熊谷直子さんから
写真展のお知らせが届きました。
熊谷さんから届いたメッセージと一緒にご紹介します!

ナダール15周年特別企画・熊谷直子写真展『プロローグ』
2015年6月9日(火)〜6月21日(日)
open 12:00-close19:00
*  最終日は16:00まで、月曜休廊
また会期中にワークショプも開く予定。
こちらも詳細が決まりましたら、お知らせします。

 『プロローグ』
日常の中に散りばめられた
キラキラと輝く一瞬に出会った時、
私はシャッターを切る。
 
2011年6月、震災直後のまだ心が揺らいでいる中、
個展を開くことになり本当にたくさんのことを考えた。
その時心の底から思ったことは、

私は、今居る、此処、東京が好きだ、
此処で出会う人や、景色が好きだ、
ということ。
だからその展示を「トウキョーランデヴー」と題した。

その時からずっと気持ちは変わらず、
東京で会いましょうと思い続けている。

 来年、人生の節目の年を迎えるにあたって、
今まで撮りためた写真を何らかのカタチで
発表出来たらとぼんやり考えていた、
今回のお話を頂き、
頭の中に散りばめられた輝く瞬間を
物語のはじまりである『プロローグ』として
展示をしたいと思う。

 ランデヴーはまだはじまったばかり。





熊谷直子さんプロフィール
兵庫県尼崎市出身。
20 歳で渡仏し、写真・芸術を学ぶ。
帰国後藤田一浩氏に師事。2003 年より独立。 
主に雑誌、広告で活動しつつ個展などで自身の作品を発表している。
 最近では「月刊二階堂ふみ」を刊行。

常に心に感じていることは、『日常の中にこそ本当の美しさは存在する』ということ。
http://kumagainaoko.com

ギャラリーインフォメーション
Nadar    
東京都港区南青山3-8-5 M385 BLDG #12
tel/fax:03-3405-0436
http://nadar.jp/

展覧会インフォメーション
http://nadar.jp/tokyo/schedule/150609.html

0 Comments >

2 Like

Scroll
to Top