ミナミのビッグミニマムまさきんぐのどっちやねん

G.O.Group G-TOP 代表取締役 まさきんぐです。

2016/2

3泊4日!

宮古島なうです。
 
昨日は営業後、寝無しで行ったので、
死ぬかな?と思いました。
 
 
ホテルの部屋からはビーチが一望できます。
 
 
こんな別荘欲しいな。
 
今日海洋講習にて、潜ってきましたが
溺死せずに無事生還しました(笑)
 
 
 
夕食まで自由時間なんで、
 
相部屋の矢吹颯斗代表とあんな事やこんな事します………
 
 
 
 
 
フヒヒ。
 
 
 
 
 
大阪 ホスト G-TOP まさきんぐ
 
 

7 Like

一般論なんて無視

荷造り中も完了しました。
 
今回は、極力荷物は少なく!をテーマにしています。
 
 
もともと物を持つのが嫌いなのですが、
セブ島の時や、去年の沖縄の時もスーツケースの存在にイライラしておりました。
 
 
 
 
ネットで調べると、宮古島旅行にスーツケース持ってかない人も多いみたいなので、
下着などはもう現地調達で済ませます。
 
 
 
ここ1年くらい、海系の資格ばっか取ってるな。
ジェットにしろね。
 
ダイビングのライセンスまで取得したら、
後はクルーザーだな。
 
 
 
トレジャーハンター目指してるわけじゃありません(笑)
 
ちなみに公式ホームページでは、
動画投稿を力入れてます!
 
是非、ご覧あれ。
 
 
大阪 ホスト G-TOP まさきんぐ
 
 

6 Like

宮古島

いよいよ明日です。
 
 
 
宮古島3泊4日です。
 
宮古島には初めて行くんですが、
何事においても場所においても
人生初めて、というのはワクワクします。
 
 
 
前調べもある程度必要かと思い、
先ほど、ちょっと調べてました。
 
 
ふむふむ、なるほど…。
 
沖縄が既に日本屈指の心霊スポット密集地だと言われてますが、
 
宮古島も引けを取らない様子。
 
 
心霊喫茶いずみ。
 
というところが非常に気になりますね。
宮古島では知らない人はいないという割に、
情報量が少ないです。
 
 
宮川大輔がテレビの企画で行ったらしいですが…
 
 
 
えまにし君でも誘って行ってみようか(笑)
 
 
 
大阪 ホスト G-TOP まさきんぐ
 
 

4 Like

役に立たない話

知ってました?
 
 
海で遭難するのと、
山で遭難するのは、
 
 
大きく違います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そう、金の部分が。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
海は基本的に無料(民間漁協などに以来した場合は請求されることもある)で、
 
山は有料らしいです。
 
しかも結構ハードな額です。
 
 
 
 
実際のケース↓
 
1.ヘリチャーター料 511500円/時間 
(遭難現場での救助作業料金)
 
2.空輸料 467900円/時間 
(遭難現場近くのヘリポートまでの回送料金) 
 
3.スタンバイ料 300000円/件 
(通常物輸業務を中断して遭難救助に向かうため、物輸依頼主への補償と調整費用、パイロット・整備士などの調整料)
 
 4.滞留料 297000円/時間 
(機体が現場近くのヘリポートへ入ったが、天候や遭難現場での救助活動で待機が3時間を越えた場合、1日2時間分を限度として請求されます)
 
 5.夜間滞留料 71700円/泊 
(滞留が夜間に及び1泊あたりの料金) 
 
滞留・夜間滞留などを考慮しないで、
とりあえず1時間遭難救助や捜索活動をやってもらうと…
 
 1+2+3で 1279400円也!!
 
 
 
ちなみに私、滋賀県にいた頃はたまに山登りしてました。
(ガチです)
 
軽装で行けるような所ばっかりだけどね。
 
 
 
 
 
 
 
127万か…
 
ホスト的に言うと、
VIPセット料金+カロリ○本+アルマンドブリニャックシルバー!
 
的な感じですね。
 
 
大阪 ホスト G-TOP まさきんぐ 
 
 
 

9 Like

Scroll
to Top