2019/3

筑豊 あまおうパフェ


大好きないちごのシーズン中盤(?)。

いろんなお店でいちごのパフェや
いちごのケーキがあって
私にとってとても幸せなシーズン。

糸島のあそこにしか
こんなあまおうパフェ
ないと思ってたら、なんとなんと
筑豊にございました。


直方にあるオヤマダさん。
ありがとう、オヤマダさん!


店内はホワイトデー仕様になってて
あま〜〜い香りに包まれる。
(行ったのはホワイトデー前だったからね)


ケーキの種類も豊富でワクワクしますねえ〜


ケーキのガラスケースの隣を見てみると
フルーツも売ってた!高級フルーツ?

ケーキじゃなくて手土産はフルーツに
しようかしらってこの場で気持ちが
変わったとしても買えるという喜び。

それ以外にもケース下に置いてある花や
もちろん焼き菓子も置いてあったよ。

そしていざパフェをオーダー
あまおうパフェです。

あまおうとデコポンのパフェも
あったけどシンプルにあまおう一択!

数分後・・・そろりそろりと
チョコプラ並みに男性店員さんが
運んできたものが到着。


はい、美しい。

こんなに並びを美しく仕上げるから
3つ以上頼む場合には予約がベターと
書かれていることも納得出来たよね。

いざ実食。
甘すぎずパフェだとよく下にカサ増しで
敷き詰められてるコーンフレーク・・
ではなくスポンジ!

ケーキ屋さんのスポンジだから
これ自体もとても美味しい。

そして感想ですが
「あれ?あまおう1パック食べたっけ?」
って感じ。クリームとかで重くならない。

クリームやフレークでパフェを
作っているんじゃなくって
しっかりとあまおうを使ってくれてるのが
分かるほど、ずっといちごが楽しめて
いちご好きにはたまりませんでした・・!

そして、肝心のいちご本体ですよ。

このいちごが酸っぱかったら結構
いつも悲しいのですが、いちご自体も
酸味よりも甘くてとっても美味しい!!!

久々に見た目や映えではなくって
心も満たされるパフェに出会ったから
これで1800円は納得。



次は大好きな
モンブランを攻めるかな〜
まあ栗の大きいこと。

パフェで心掴まれているので
ケーキにも期待大ですね。

#福岡グルメ #gourmet #fukuoka #coffee #cake #cafe #sweets #ケーキ #カフェ #あまおうスイーツ #あまおうパフェ #ケーキ屋 #オヤマダ #田舎 #福岡 #スイーツ #筑豊グルメ #筑豊 #パフェ #あまおう #いちご

糸島 土日祝限定メロンパン


スムージーの後は
せっかくだから土日祝限定の
メロンパン専門店 ”cachette(カシェット)”
に初めて行ってみた。
(どんだけ食べるんですか〜言うて)


2ヶ月短期集中ダイエットしてた割に
結構好きなものを好きなだけ食べてたこと
反省いたします。ダイエット記事はまた後日。

さて、初めてのカシェット。
店前の駐車場は確か3〜4台分しかなく
路駐している人も結構いて戸惑う我々。

そんな時にたまたま1台空いたので
無事に駐車させていただきました!
ラッキぃ〜


※ここはリフォーム番組「大改造劇的○○」
  のafter BGMを脳内に流してどうぞ。

ご覧ください。

この白を基調にした壁面に降り注ぐ
太陽の光と、それらを燦燦と浴び
春が待ちきれないと言わんばかりの
青々としている植物。

緑豊かなイングリッシュガーデンが
入り口まで広がり、土日祝限定でいらっしゃる
お客様を歓迎しているではありませんか。

ってbeforeは知りませんが
そんな優雅な感じです。

天気もよかったから余計に美しく見えて
たったさっきまで牡蠣小屋にいて
牡蠣のパンッッ!!!!!!!!!!!
で顔面をやられ、持ち前の低い声で
突発的に悲鳴をあげた心の傷を
まるで癒してくれそうな雰囲気。


手作り感溢れる看板「パン焼けています。」

このキャラクターの顔面しか見て
なかったのでウサギかネコと
勝手に思い込んでいたが
たった今このブログを書いている瞬間に
「これ、メロンパンやん」と気付く。

そうだった、ここは
メロンパン専門店だった。

こんな細部にまでメロンパンへの
愛情を感じさせるこのお店とは、一体。

いざ入店。



私らが到着したのは確か14時半くらいで
閉店時間が完売までだったから
事前に電話して「ある」を確認してGO。

残ってはいるものの、
この時間だからご覧の通りほぼ完売。

9時からOPENらしいので
全種類で吟味したい方はお早めに。

イートインしたのだけど
たまたま?誰も店内にはおらず。


多分晩餐会できるくらい結構広い。

中も白基調で、決して大声で話せる
雰囲気ではなかったので声が大きめの方は
周りへの配慮が必要かも。


触ったら壊れそうな繊細そうな
インテリアが置いてあったので
子供とかも注意だね。

その一角でオーダーした
メロンパンアイス?待つこと数分。


甘×甘のコンビで、私の予想と反して
チョコレートソースまでしっかり
かけてくれるから結構ヘビーだった・・

比較的、甘党ですけどね私。

皮はメロンパンの特徴通りサクサク。
たまにシナっとしたものもあるけど
私はメロンパンはサクサク目が好き。

次もし買うとしたらシンプルに
メロンパンだけでいいなと思いました。

ところで
甘党と辛党の本当の意味知ってる?

甘党=甘いもの好き
辛党=辛いもの好き

って思ってませんか?
私はそう思っていました。

でも本当は、

甘党=お酒よりも甘いものが好き
辛党=酒好き

って意味なんだと。どうやら
甘党か辛党か判断する基準はお酒らしい。

昔はつまみとして塩や味噌と一緒に
お酒を飲んでいたからなんだと。
(昨日TVでやってて速攻披露するw)

日本語って奥深い。
正しい日本語を使える美しさに
去年から憧れているnoricoです。

って言う話に逸れましたが
カシェット興味ある方行ってみてね。

#cachette #ベーカリー #chocolate #bakery #limited #kyusyu #Itoshima #fukuoka #date #gardening #englishgarden #interior #coffee #cafe #yummy #icecream #sweets #bread #イングリッシュガーデン #インテリア #チョコレート #デート #週末メロンパン #限定 #土日祝限定 #パン屋 #正しい日本語 #辛党 #甘党 #日本語 #九州 #福岡 #糸島 #糸島カフェ #カシェット #メロンパンアイスクリーム #アイスクリーム #コーヒー #カフェ #メロンパン #パン #スウィーツ

糸島カフェ Blue Roof


県外の友人に「福岡どこ行ったらいい?」
と聞かれるとオススメする、ここ数年
ずっと沸騰している糸島エリア。

糸島観光行くならレンタカーがあれば
かなり楽しみ度・満足度は違うと思う。

勿論、福岡県人である我々も
休日やデートで行くエリア。

カフェもありすぎて、でも休日だと
人も多すぎて諦めるお店も多く・・

そんななか先日デートで、
気になってはいたけど
何だかんだ行ってなかったお店
”Blue Roof”さんにお邪魔しました。


この日は冬の名物”牡蠣小屋”に行って
「甘いもの欲しいよね〜」で求めた甘み。

行きたかったパフェのお店は店外まで
大行列だし、ケーキとか固形な気分でもなく
でもサクッと甘いもの入れたいよね
ということでたどり着いた。


なるほど、店名通り屋根青いけん
”Blue Roof”って言うわけね。

白壁にこの赤ポストも可愛い。

それと個人的には結構広めの
駐車場があって良いと思った。


でもすごいなー。

瓦が黒じゃなく青で、
壁が白なだけで
日本風の建物もこんなに
お洒落になっちゃうわけですね。

いざ、入店。


ドライフラワーも可愛いけど
この日が結構寒かったから
この可愛さに見惚れる間もなく
入ってすぐのストーブに手をかざす我々。

どうやら
”ドライフラワー アンソロジー”さんが
2018年5月12日にオープンしたようだ。
おめでとうございます。

このコカコーラのミラー可愛いやん。


レジカウンターでオーダーと支払いを
済ませて、店内なら店内で飲む仕組み。

このカウンターの左側、入って正面に
ハンドメイドアクセサリーとかが
置いてあったよ。

中は白と木基調で、海辺にマッチする
雰囲気はすごくロンハーマンぽい。

結構店内カップルとか人いたけど
そんなうるさくなくてよかった。


オーダーはこの期間限定?の
あまおうスムージーをシェア。

スムージーと言うより
ボリュームもまああるし
パフェって感じ?

いちごの酸味とミルク?
生クリームのクリーミーさが
ちゃんと共存しておりました。

ごちそうさまでした!




#期間限定 #blueroof #福岡観光 #観光 #インテリア #date #accessory #accessories #handmadeaccessories #handmade #cup #drink #strawberry #smoothie #coffee #cafe #Itoshima #ronherman #interior #dryflowers #dryflower #surf #surfing #サーフィン #ドライフラワー #アクセサリー #ハンドメイドアクセサリー #ハンドメイド #ブルールーフ #ビーチ #ロンハーマン #カップル #デート #九州 #福岡 #糸島カフェ #ドリンク #スウィーツ #いちごスムージー #いちご #スムージー #コーヒー #糸島 #カフェ

小倉グルメ


福岡に住んでいても
いつも博多・天神に
行くので何か機会がないと
なかなか行かなかった小倉。

姉夫婦が小倉に詳しいので
オススメしてたお店に。

サンドウィッチファクトリーOCM。


お〜、北九州ぽくない。
というか海外っぽい。

お店は二階にあってこの階段を
登るのだけど、こんな黄色くて
ポップな入り口中々見らんよね。


なんか生クリームたーーっぷりの
赤いチェリーが乗ったキンキン🍒の
ドリンクが似合う昔の洋画って雰囲気!

もっとわかりやすく言えば

店内にぺこちゃんりゅうちぇるが
カラフルなアメリカンスタイルで
絶対座ってるっしょってイメージ。


少し行列も店からはみ出てて待ってて
先にオーダーとお支払いを終わらせて
店内に入るシステム。

二種類中身を選べたから
私はいくら好きだからって無意識に
ツナとスモークサーモンの
ダブルフィッシュ祭にするという
偏りオーダーを発揮してしまってた。


どんだけ魚好きなんかって。

あとからインスタでグルメ知人が
確かチキンを推してきてくれたときの
魚だけでタンパク質を補給した
私のなんとも言えない気持ち、忘れない。

そして気になって仕方ないでしょ、
後ろのはみ出るコーヒーフロート。



一体乗ってんのか、浮いてんのか、
はたまた被せてんのかという
はみ出るバニラアイス。

どうやらこのビジュアル、
名物らしい。

コーヒーフロートって最高よね。
サーブされたときの感動があるし、
コーヒーとアイスの相性探すのに
無限の可能性を感じてる。

コーヒーの苦味と
バニラアイスの濃厚さと甘み。

個人的にはコーヒーフロートのコーヒーは
酸味があるものよりも、苦味と深みのある
コーヒーの方が好きです。

そしてよっぽどのことがない限り
バニラアイスはコーヒーに溶かさない派。
あ、おでんの卵の黄身は最後
出汁に溶かすけど(通ずる人いる?)。

ま、この日は最終的に体が冷えて
限界を迎えて残しちゃったんだけどね。

自称アイスクリームマニアとして
生きてきたけど、最近アイスクリームの
冷たさと甘さに負けっぱなしで
アイスクリームからの引退が
ふとしたときに頭を過ぎる27歳。

年齢と体重なんてナンバリングよって
共感示して肩で風切って生きてた割には
冷たさ寒さにめっぽう弱くなってきた最近。


#american #アメリカン #ぺこりゅう #りゅうちぇる #ぺこちゃん #fukuokagourmet #gourmet #vanilla #icecream #cafe #coffee #sandwich #sandwiches #Kokura #kyusyu #fukuoka #sweets #福岡グルメ #グルメ #小倉 #福岡 #OCM #サンドウィッチファクトリーOCM #サンドウィッチ #スウィーツ #アイスクリーム #アイス #バニラアイス #コーヒーフロート #カフェ #コーヒー
Scroll
to Top