2013/1

蘭&凛

お二人さん仲良くお食事です
 
蘭&凛が来た頃 凛さんはすぐに慣れたけど
怖がりの蘭さんは
ゲージの中に居ました
ゲージには スノコが
ひいてあるのですが
寒いかなと思って
お風呂のマットをその上にひいて ベッドや
トイレを 置いてました
そのマットが ちょっと
大きいので 端っこを
切って 蘭さんが潜り込みそうな所の入り口を
ふさぐのに使ってましたが どちらがやったのか
わからないけど
噛んだり ひっかいたり
して ボロボロになってたので 捨てましたが…
その事は すっかり
忘れていました昨日 猫部屋に入った時
蘭さんが もどしてました…
どうしたんだろうと
吐いたのを見たら…
白い1センチ位の
サイコロのような物が
5・6個… ん
よく見ると あの
バスマット…
食べてたんだ…
苦しかっただろうに…
突然 次々に環境が
変わって ストレスたまって あのバスマットを
ガシガシしてたんだなって思うと…
可哀想すぎる…
もう そんな事しなくていいんだよ 蘭さん
大事にするからね

0 Comments >

0 Like

蘭&凛

蘭さんの
チャームポイントは
間違いなく 青い瞳
ですが
 
凛さんの
チャームポイントは
やっぱり お耳と尻尾の
茶色ですね
かぁ〜い〜
 
蘭さん 私と子供達には
慣れてきたけど…
パパがね〜
パパが来ると
慌てて逃げるし
近づくとッッ
って威嚇して
うぅうっっやし
せっかくパパが
仲良くなろうと
してるんだけど…
 
大きいからかなあ
早く慣れてくれると
いいんだけど…
 
今朝 先代の
けんちゃん
時からお世話になってる
病院に電話しました
けんちゃんが我が家に
来た頃   
 
今週は 手術の予約が
一杯で 来週 2/7(木)
に 行く事になりました
凛さんは 手術のあと
一泊するそうです
…大丈夫かな…
小さな体で手術なんて
かわいそう…

0 Comments >

1 Like

蘭&凛

蘭さんは ポールの上で
まったりと寝る事が多くなりました
あんなに 隠れる事に必死だったのに(笑)
時には 写真のように
ゴロゴロひっくり返ったり 爪を研いだり…
 
早いもので 蘭&凛 が
我が家に来て 2週間が
過ぎました…
 
は とっても嬉しい事がありました
寝ていた蘭さんを 私の膝にのせて ナデナデしてました いつもなら クネクネ動きだし 逃げ出すのですが ナント
ゴロゴロ喉をならして
気持ちよさそうに眠ってました
嬉しくて
写真撮ろうとしたら
私の娘の優さんが
バタバタっと入って来たので いつものように
逃げ出してしまいました
…残念
 
今週 病院に行く予定です
凛さんの避妊手術と
蘭さんは ワクチン注射です…私の方がちょっとビビってます
せっかく懐いてきた
蘭さんが こわい思いして また警戒するんじゃないかと思って…
あえて カゴに 2匹
一緒いれて 連れて
行くつもりです
…ってか カゴに 2匹
入るんかな
ぎゅうぎゅう詰めかも
だけど1匹づつ こわい思いして 帰って来るよりいいかな…
 避妊手術して 
その日に帰れるんかな
…とりあえず 行ってみます

0 Comments >

0 Like

蘭&凛

蘭さんの目がキレイでしょう…
凄くキレイな青
凛さんも可愛いらしくて
猫草が やっと伸びてきて お2人さんそれぞれで…蘭さんは 上手に食べるけど 凛さんは 引っこ抜くばかりで 土は撒き散らすし…?
 
またまた 子供の頃の話ですが…
 
実家には 
というお母さん猫がいて
を産みました
もう1匹ふらりとやってきた風太もいました
 
寒い季節にコタツは 猫の大好物なわけですが…
私は コタツ布団の裾の方に寝ていた 秋を
知らずに踏んづけてしまいました
ぎゃっっ?って
言ってだけど …こわくて すぐにコタツ布団をはぐる事は 出来ませんでした?
しばらくして 秋 が走り回っていたので ホッとしたのを 今でもよく覚えています
 
 

0 Comments >

0 Like

蘭&凛

凛さんは 私が猫部屋をでる時 付いてくるようになりました
リビングでも 普通にすごせます
蘭さんは まだまだ無理ですね~
心配していた 食欲は 大丈夫です

ちょっと 子供の頃の出来事を思い出しました
ワンちゃんの話ですが…
実家の向かいにう~にいたんという 私の幼なじみがいたんだけど
そこんちに ランという犬がいました
ランは リン・ルン・レンの3匹の子犬を産みました

私の家にはすたあ梅太郎小梅
の3匹がいました
私が4年か5年くらいの時う~にいたんの2番目の妹が 泣きながら
<レンがあ~??>
と 叫んでいるので 見ると (笑) 
小梅の上にレンが のっかっているのです
子供心に これは マズいと思い 水をかけたり
棒で つついたりしたんですが…
残念ながら 2匹は くっついた状態で どこかへ
行ってしまいました
犬達は 邪魔されて
ご迷惑な話ですよね

それから 付き合いが無かったのですが 実家の少し先の角の家には
ロンという犬がいました…付き合いがないのに 何故名前を知っているかというと その家の犬小屋は お決まりの白い壁に赤い屋根 入り口の上には マジックで
『ロン』と書いてあったのです
町内に ラン・リン・ルン・レン・ロンという犬がいたわけです

0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top