2015/9

衝撃の結婚。


特に衝撃なんて感じてません

だって芸能人とはいえ他人だし
全くもって、興味がない(´・Д・)」

ジャニーズの○○くんが好きー!!
嵐の△△くんが格好いいー!!!
ライブ行きたいー!!!

とかも全く思わないので

千原ジュニアさんご夫妻、
福山雅治さんご夫妻、
ご結婚おめでとうございます

末長くお幸せに

0 Comments >

6 Like

芸術の秋。


今月の親子教室は芸術の秋。という事で
岡山盲学校たんぽぽさんの保護者の方に
備前焼きの陶芸家さんがいらっしゃって
教えていただきました



龍くんは、ろくろが気に入った様子でしたが、



粘土は殆ど触らず
ギャン泣きで終わりました・・。



仕方なく、パパが備前焼き体験
私は触らせてもらえず・・

唯一、サインだけ書かせて貰えましたが
「R」の先っちょをクルッと渦マークにして
龍くん天パをイメージしたサイン



備前焼きの模様をつける道具とか、
蛙の小さな置物、平たいお皿etc.



パパ、電動ろくろにも初挑戦
サイズ的に龍くんのお茶碗になるかな

完成は早くて今年度中で、
遅くても来年の5月辺りかなと
楽しみ!!



その足でママ会行って
2時間半ほど談笑

渡したかった資料も手渡せたし、
Cちゃん、ありがとう

0 Comments >

3 Like

がんばりっこ仲間。






がんばりっこ仲間。


「私たちの病院でNICUやGCU、出産の現場にいる助産師へお話をしていただけないでしょうか?ご家族の想いを私たち医療者が気付いていかないと、知っていないといけないと思いました。がんばりっこで活動されている内容も教えていただけると、私たち医療者ができることがあるかもしれないと思いました。」


東京助産師会の会報記事を見てのメールをきっかけに、都立大塚病院で講演をされた林さん。


「会場には約50名の医師/看護師/助産師/その他専門職の方々が、聞きにいらしてくださいました。」


と自身が活動する団体HPで語るのは、
がんばりっこ仲間代表の林英美子さん。


【講演内容】
☆がんばりっこ仲間の活動について
☆活動に対する想いと、今後目指すところ
実際に上記の病院で管理入院、
出産を経験した方達から集めた声etc.


【林さんの想い】
会場にいらした方達や、看護師を育てる立場にいらっしゃる方々から今日のお話は医療現場に立つ人間全員が聞くべきだと思いました。」との感想を沢山いただき、「もっと沢山の方の前でお話をしたい!!!と心から思った」と、そう綴った林さん。


「でも、もっともっと沢山の病院や行政でお互いの気持ちや考えを擦り合わせ、お互いにとってより良い環境と関係を築いていく事が、とても大切な事だと思うのです。


だから私、日本全国どこへでも行きます!!


興味を持って下さった病院/行政/専門職の皆さん、ぜひ下記アドレスまでご連絡ください。





という訳で・・私も岡山県で林さんの講演会の機会を設けるべく、義理の母親に全面的に協力して頂きながら、また私自身も個人でお願い出来るところ、協力して頂けそうな方には連絡させて頂く事にしました

とりあえず、現段階では美作市での講演を予定していますが、日時・場所などは未定です。講演費の事もありますしね

「市の予算が〜。」「県の予算が〜。」と言っている行政を、何とか説得しなければいけないのだけれど『』が足りないんですよね。

高齢者には手厚い美作市。でも子どもには手薄い美作市。そんな市に来て復興活動をして下さっている『みまさか復興支援隊の方々』

何かが矛盾していませんか。

とりあえず病院や保育所、役場など設置・掲示させて頂けるのであれば、私伺いますので(´・Д・)」情報提供よろしくお願いします!!


がんばりっこ仲間の集いと、がんばりっこ仲間代表林さんの講演会が、同時に開けないものかと、ただいま思案中です(._.)

あと講演会の場所。一応、私の方からは県北でお願いしていますが、先程も書いた通り県北にはあまり『がんばりっこ仲間』が浸透していない為、講演を聞きに来て下さる方が集まるのかが一番不安なところです

場所や講演費用などの募金活動etc.
ご協力して頂ける方、常時募集中です
下記のアドレスまでご連絡ください

ophe1iall27@yahoo.co.jp

ご協力、よろしくお願いします。






0 Comments >

4 Like

お揃いにしたいもの。


若い頃(10代後半〜20代前半)は
何でもかんでも、お揃いのものが
欲しかった私ですが・・・、

今はねぇ、特に

パパとお揃い。ってよりは
龍くんとお揃いのものが欲しい

小物は飲み込む危険性があるから
例えばインナーとか、靴下とか。

「だったら女の子産んだら?笑」
と言われたんだけれど、女の子は
お揃いとか寒気通り越して鳥肌

Mちゃんなら良いんだけど、
他は無理!例え子どもでも女は無理。

龍くんなら全然ok
むしろ女顔なので龍くんが
私の服装に合わす、
という手もあるけれど、
それはパパに却下されました

さー、寝よgood night.

0 Comments >

5 Like

today.


今日はピアノ教室day.だったのですが
まさかの先生不在との事でお買い物へ

ママの勘違いかなぁー??
今日はピアノなかったぁ(T_T)

と龍くんに伝えると、

ピアノ、今日はないの?
じゃあ、明日はピアノ??

明日もないんよね
ごめんよ、ママの勘違い

ザグザグ行ったら
試供品を配っているオバさんに
声を掛けられ挨拶をしたら
龍くんも私の真似をして

ありがとうございますー!!

そしたら、オバさんに大層驚かれ、

つかぬ事をお聞きしますが、
お子さんはお幾つですか??

と・・。
龍くん、何歳だっけー??と私が聞くと、

今年の夏に4歳になりました…

となぜか照れながら答える龍くんに

まぁ!4歳!?こんなによくお喋りの
上手なお子さんは中々いませんよ〜!!
お母さんの育て方がいいんですね〜。

オバさん、ベタ褒め。

いや、お喋り上手というか…、
この子は目が見えていないので
耳から情報を集めて私の真似をして
喋っているんです

と返すと

実は私にも
目が不自由な小学生の息子がいるんですー。
でも、こんなに上手にお喋り出来ないわ。

事実かどうかは不明ですが
それから暫く続くベタ褒め攻撃

お若いお母さんなのに、
きちんとお子さんに躾をされているのね。

大したものよ、
きっと頑張っているのでしょうね。

私も頑張ってみるわね、ありがとう〜。
ぼくバイバイ。おばちゃん元気貰ったよ。

そしたら龍くんが

どういたしまして

ドヤ顔は要らん
折角褒められたのに、台無し。

思いの外、買い物袋が沢山で
龍くんを左手で抱っこしたまま
4袋を右手で持って歩いていたら、
強面の警備員さんが荷物を持って
車まで運んで下さって

お手数をおかけしました。
助かりました、ありがとうございます。

と私がお辞儀をすると

ぼくも!ぼくも、言いたい!

そう言って

助かりました、ありがとう。

強面の警備員さんの顔が
満面の笑みになったのが私的にツボ

お次はスーパー。
ここでも龍くんフィーバー炸裂

今日のお昼は何にしよう??

お昼も近いし、と
足早にカートを押していたら

はい!ストーップ!!!

いきなり大きな声で叫び、 
私が止まると

ママ、ぶつかると危ないので
ゆっくりと歩いて下さーい!!!
走ってはいけません。ゆっくりとね。

…叱られました私の口癖で。。
ていうか、みんな見てるし恥ずかしい

今日のご飯はカレーにしよっかー。
アンパンマンかジバニャン、どっちにする?

と聞くと、

甘いのがいい。
アンパンマンは、さようなら。

違うのか
結局トップバリュのカレーを買いましたが
お口に合わなかったようです・・。

買い物を続けていたら
カートに乗っているだけでは飽きてきたのか
大声で歌い出し、すれ違う全ての人に挨拶。

可愛いねぇ。

と、ご年配の方が言ってくださる一方で
龍くんと同年代くらいの子どもが指を差して
龍くんの顔をわざわざ集団で見に来る

すれ違う子たちは
一瞬『ん?』って表情をする。
二度見をする子もいたし、
ご丁寧に親を連れてくる子も。

親は龍くんを一瞬見て
子どもに何かを呟いたり
軽く促した後に
私の方を向いて軽く会釈。

んー
2年前なら泣いて逃げていた、
この見慣れた日常の一コマ。

今は全然平気!
100%ではないけれど、大丈夫
すっかり慣れちゃった。

だからコソコソ言われていても、
気にしないようにしている。

運良く今日も
近所のおじさんが声を掛けてくれて

龍くん、元気かい??
はい、元気です

だから何故照れる
けれど、その一言に救われました。  



帰宅したのは14時前!!
お腹空きすぎてお昼食べさせたら
龍くん下痢〜何で←
ついでに私も何で←

夜は昨日の残りと、揚げだし豆腐。
お腹が痛すぎて、作る気力が失せました



しまじろうの
English教材サンプルが届いたので
開けてみたら、可愛いプレートと
ランチョンマットが



引っ越してから使おー

0 Comments >

5 Like

Scroll
to Top