ニューカレドニアのお土産💕



お土産ってみんな気になると思うから
今回わたしがGETしたお土産を紹介😙


⇨ニューカレドニア産のコーヒーだよ
あんまりお土産買う場所がなくて
空港で買ったんだけど、
3つ買うと1つGETできてお得でした♡
1つ700円くらい☺️✨


ステッカーとボールペン
300円くらいでどっちも買ったよ♡
ステッカーは他にも種類があって
どれもセンスがよかった😜


⇨ニューカレドニアの黒人さん
KANAKYのサインが可愛くて
1200円くらいだったかな?
持って帰ってくるだけで
プリントがボロボロになったけど😭


エコバック🐠
これはかなり喜ばれそうなお土産♡
ドリーもあったよ♡
※シワシワ具合はスルーでw


Volvicがかなり可愛かった♡
フレーバー豊富👌🏾

MY MUM
STILL DOES
MY WASHING💦

ってかわいーことかいてある😜


私はハイビスカスの絵が
書いてあるやつを買ったよ♡
値段は200円くらい😳

あとは、毎回どこかに行くたびに
お母さんにスノードームをお土産に
買ってるんだっ♡売ってなくて
買えてない国もあるんだけど😭



ニューカレドニアにも、
ちゃんとしたのあんまりなくて
ドリーでしょこれみたいなのしか😭w
New Caledoniaのサインもなくて💦
書き足しておかなきゃね♡w

...って思っていま見たら書き足してた😂

お土産屋さんはあんまりなかったなぁ💦
空港で買うのがベストかなと思いました💡
空港って高いイメージあるけど
そんなに変わらない気がした!

チョコとかコーヒーも空港がよさそう♡
日本へ帰るフライトの時間までも
営業してたし助かった♡

🌺

18 Like

✍️ニューカレドニアまとめ


New Caledonia🇳🇨

♡これからがベストシーズン



南半球にあるニューカレドニアは、
日本とは真逆の季節感なので
これからベストシーズン❥10月から12月は
カラッと晴れて雨も少なくてGOOD✌️
最も暑い時期は3月だけど
降水量は少し多くなるみたい!💦

♡初の南半球へ



今回は人生で初めての南半球だったけど
世界遺産に登録されているほどの
海はとってもカラフル🐠で
見ることの珍しい生き物もたくさん♡
グリーン島のカラフルなサンゴは
本当に感動でした😫🙏🏾

♡ニューカレドニアの楽しみ方

もちろん海を1番に楽しめる場所!
ヌメアの海はシュノーケルなどには
不向きなのでぜひ、ボートや飛行機で
他の離島へ行ってみてね🌴




ビーチで、できるアクティビティも豊富!
日焼けをのんびり楽しむもよし♡

どこのビーチも人は少なくて静かで
過ごしやすいからおすすめ✨

物価が高いヌメアでおすすめなのが
平日18:00〜22:00 モーゼル湾の
すぐそばに現れる屋台!
(朝市をやる場所と同じ🐻)

10数台くらい屋台のトラックが
並んでてローカルフードから
洋食やら中華などを
頼んで食べられるらしい♡

物価が高いニューカレドニアでも
安く食べられるみたい🍽
800円から1500円くらいが相場とのこと。

私たちはこの情報を知らずに
行ったので参考画像がないんだけど
お財布にも優しくてボリューミーらしい♡
もっとリサーチしておけばよかった😫

ニューカレドニアはエビが有名!
パスタ屋さんで私たちも食べたけど
ぷりぷりしてて新鮮でおいしかった😙



#bffgoals 🙏🏾 @haannanny

A post shared by AOI (@tammychannn) on



サンセットも絶対見てね♡
毎日いろんなサンセットが見れたよ👍🏾
どれも違った色にチェンジして
うっとりするような景色でした😌

♡GENICなスポットは?

📍ハートのマングローブ
ツアーで空から見ることができる👀



📍FOLの丘
ニューカレドニアの絶景スポット❤︎



📍ラマダプラザ レストラン
最上階にある360度回転するレストラン✨

📍ル ルーフ
水上レストラン🐠




♡今回の旅の予算

最近は飛行機✈️と滞在先🏨を
それぞれネット予約をしていて、
現地に着いたら空港→滞在先まで
自力で行くパターンだったんだけど🐶

ニューカレドニアはツアーの方が安かった◎

ので、トラベルコちゃんで検索して🔍
近畿ツーリストで予約しました❤️

久しぶりのツアーだったけど
やっぱり滞在先までの移動が楽だし
なおかつスムーズで安全だよね👏🏾

1人、9万ちょっとくらい。
もう少し早ければ7万円とかだった😫
その時のタイミングなどで変わるね!
あと安いツアーはやっぱりみんな狙うのです💦

今回はハンナの有給に合わせた
5日間の旅でした🌴

ツアー内容をみて中3日は
十分に遊べるようなら
私は候補地に決めてるよ!

WIFIのレンタルはグローバルwifiで!
1日900円くらいだった気が…
これは結構な出費でした😮
のくせに接続不安定で困った点💦



♡物価は…

高かった!
食事は結構困ることが多いかも😭
スーパーも高めなのでお買い物も不便💦

♡思ったこと💡

自然がとっても豊かで、街は静か!
ワイワイガヤガヤした雰囲気がないから
ゆったりと過ごせてよかった♡

フランスの領地なので、フランス語が
いたるところで聞こえてきてお上品😋
英語は通じないことが多かった!

ショッピングができる
大きな免税店などはなくて
本当にローカルな雰囲気👀
思っていたより観光地化されていない✨

ニューカレドニアに住む黒人さんたちのことを
KANAKYと呼ぶらしくそのモチーフの
お土産がたくさんあって可愛かったよ♡

なかなか遠かったけど来れてよかった✨
大自然を満喫できました👌🏿



ニューカレドニアの質問などは
インスタにコメントしてもらえたら
お答えしますね♡

おみやげ記事も書く予定♡
おたのしみにー!

🌴

27 Like

🌈ニューカレドニアのサンセット


💞


ポエビーチから移動してこちらのお家の
シャワーでそれぞれシャワーを🚿
すごいアットホームなツアーです😂


🐶や🐱がたくさん♡




かわいかったー😫😫❤︎

2時間半かけてヌメアまで戻る🚐

サンセット間に合ったーーー😫

10月のニューカレドニアはね、
18:30くらいがサンセットタイム♡

加工なし。
弟のカメラのSony α6000と
iphone6で撮影💞

iphone6







Sony α6000


Amezing sunset with us 📷 Sony α6000 #nofilter

A post shared by AOI (@tammychannn) on


EOS M10の予備バッテリーを忘れて
弟が貸してくれたカメラで撮影!
Sonyもなかなか好きなカメラメーカー👌🏾




日が沈む過程でいろんな色の空に
カラーチェンジ☁️💜❤️

#bffgoals 🙏🏾 @haannanny

A post shared by AOI (@tammychannn) on


とってもキレイな空でした♡

夜ご飯はパスタ屋さんで🍝
2800円くらい😫😫

♡ニューカレドニアで採れたエビの
クリームパスタ

♡バジルとベーコンのペンネ



やはり薄味😳😳☄笑

この日は滞在最終日!
午前中にホテルをチェックアウトしてたので
ホテルのロビーで空港にむかうまで時間つぶし。

夜中のフライトで朝、成田に着きました👌🏾

🌴

25 Like

世界遺産🔆グリーン島へ🌴


グリーン島に上陸です👌🏾



ボートから出ていた綱につかまって
シュノーケルの決まりだったけど
両手にカメラで綱が持てなくて
綱渡りしてたww

”海の中で綱渡りしてるアオイ見て
どこでも生きてけるって確信したわ😹”

と、はんなさん😹



ウミガメがすぐそこに泳いでたよ♡


↓いつか成功させたいこれ🙄💦



ボートのおじいちゃんが
お昼ご飯を用意してくれて
みんなでいただきます👍🏾

お肉とサラダとクスクス🙄
訂正📋クスクスは、デュラム小麦から
作るもので主食になるもの!

味はそんなにしなくって
触感はやわらかめの物体👌🏾

おじさんが魚にあげてたら
魚も喜んで食べてた😂


サラダの前にあるオレンジ色のジュースは
水に薄めて飲むパイナップルジュース
あっまくてお菓子みたいだった😳

このローカル感強めの島ランチ
わたしは好きです😂💞

島にはなにもなくてトイレもない
手つかずの無人島ってかんじ✨
さすが世界遺産の🌴グリーン島



とってもクリアな海😌
いまは春先だけど
これからどんどん夏に近づく
ニューカレドニア♡

気付いたらローカルから
お褒めのお言葉をいただく肌色に🙃

ドローンもしっかり片手に常備で
島に来たんだけど風が強くて操縦できず💦

⚠️飛ばす際の立ち回りは念入りに👌🏾

ハワイの古着屋さんで買った
水着はビクシーのやつだよ♡



古着屋さんで水着が売ってたから
必ずたくさん買っちゃう♡
安くて人と被らないものは
かなり重宝している…😁



足は気付けば傷だらけのワンパク😬👐🏾

島での滞在時間は1〜2時間ほど
シュノーケルをしたり
ビーチで日焼けを楽しんだり🔆

ふたたびポエビーチへ戻ります→

つづく

29 Like

💗🇳🇨世界遺産のグリーン島へ


🌴



ニューカレドニアのヌメアから
船で行ける島と飛行機を使って
行ける島がいくつかあるよ!

⛵️で行ける島

🏝グリーン島
🏝アメデ島
🏝テニア島 etc

ツアーの価格帯
2016年10月現在
約XPF15000〜XPF17000

✈️で行ける島

🏝イルデパン島 ✈︎20分
🏝ウベア島 ✈︎35分
🏝リフー島 ✈︎40分
🏝マレ島✈︎35分 etc

ツアーの価格帯
2016年10月現在
約XPF24000〜XPF44000

ニューカレドニアといえば
イルデパンのイメージが
強かったんだけど、
他にも良さそうな島がたくさん♡

飛行機を使って行く島は
もちろんとっても綺麗だけど
なかなかのお値段…😐

私たちは手の届く値段
(ってゆってもXPF17500😤
日本円にして約17500円)

船を使って行く島でグリーン島か
テニア島の2択で悩んでたけど、
世界遺産に登録されている
グリーン島をぜひ見に行きたくて
グリーン島を選んだよ⛵️

ツアーは渡航前にwebから
調べて予約可能✌️

あとは現地でも日本人向けの
ツアーデスクなどたくさんあるので
現地でも予約出来るよ!
でも事前予約の方がもちろん
希望日に予約できると思うから
事前にチェックしてみてね!

さて、ホテルでピックアップしてもらい
車でポエビーチへ!!



2時間ちょいくらい車を飛ばす💦

行くまでの道もとってものどか!
本当になにもない草原ばかりで
のびのびと牛や馬や羊などなど
気持ち良さそうに暮らしてた🌱



アジアを旅して牛はよく見たけど
みんなガリガリで乳絞れるのか🙄ってくらい
元気がない牛ばかり💦

ニューカレドニアは、
何頭もが草をムシャムシャ元気に食べて
よく太ってて健康な牛ばかり!
なんか考えさせられたなー💭
きっとこれが普通のイメージの牛だけど
久しく見てなかったなあ🤔

ポエビーチに到着して
小型のボートに乗りこみます。
6人乗りくらいのほんとに小さなボート⛵️



島に行くのに人数制限があるのかな?
もっと大人数で大型のボート⛴で
行くようなツアーだと思ってたからびっくり🙄

さぁ、グリーン島へ🌴

15分くらいで着きます。
途中にこんな名所があって
色々と説明をしてくれた👏

📍ブーライユ

グランドテール島で
2番めの街の名前!
街と言っても大自然がバーンと
広がる場所だよ✨✨

グランドテール島は
ニューカレドニア全体の島の名前!

そこにあるのがこの、だるまさんと
呼ばれた奇妙な形をした岩🐵

⛰ロッシュ ペルセ



どうしてこんな形になったんだろ🤔
この岩のドラマを知りたくなる。
こーゆうのってパワーもってそうだよね💫

脇のビーチはサーフスポットでもある♡

岩の横には、波が当たってできた洞窟👍🏾



これもまた、長い年月をかけて波が当たって
自然にできたもの!すごい😫😫
年単位で撮れるタイムラプスとかあったら
こーゆうの撮ってみたいよね😍

おもしろい形の木も生えてる🤔


ポエビーチはウミガメの産卵地としても
有名なんだって🐢♡

波があんまりない日は
ジュゴンも見れるみたい!

さて、グリーン島へ到着ー👏🏾



泳いでる魚が見えるくらいキレイ✨

まずは、島に上陸する前に
船から飛び込んでシュノーケリング🐠

船に繋がれるロープを掴めとの指令が
チェッ自由に泳げないのかよ😤と
思ったけどどうやら、
波があるから流されやすいみたい!

でもロープをつかんでたら
ボートでひっぱって自力で泳がなくても
色んな場所を見れたよ♡



必死に掴むはんなさん😂
右手にはお父さん手作りのドームポートw

海の中はカラフルなサンゴがたくさん💗
こんなにカラフルなのは初めて見たよ👀



つづく→

昨日、しっかり書いて更新したかったのに
アプリが不調で、できず…😫
デコログユーザーのみんなもブログを書くときに
たまにそんなときがあるはず💦
アプリを一回消したら私は治りました👌🏾
みんなも試してみてね😫😫


32 Like

Scroll
to Top