2021/3

H&M 子供服 購入品

お疲れ様でした💧
まだ月曜日なのにすごく疲れました...
最近体力全然ないしすぐ疲れるし
イライラしてしまいます。

昨日はストレス発散!に
友だちとちょっと遠めのショッピングモールへ🚗

H&Mで春服、夏服を⬇︎

花柄のトップス2点。
半袖と長袖💐

お値段も可愛いです💐💐


0 Comments >

2 Like

私の家族について⑦


おやすみでしたね🇯🇵
友だちとショッピングモールへ😍
また購入品upさせてください🙏

私の家族について、続きです。

進学の件、就職して一人暮らしも諦め
進学した理由はもうひとつありました。

祖母の存在です。

祖母は前記事でも記載していますが
私を馬鹿だ扱いし、私以外の他の孫たちは
県でも優秀な進学校に行き、国立大学に行き
公務員、教員免許を取る予定だ。
と祖母に会う度に言われてました。

見事に我が家以外のいとこたちは
頭が良くて...学歴の差をズバっと言われ、
悔しい!とゆー気持ちもありました。

教員免許は無理だろうし...
何の職業だったら祖母は私を褒めてくれるだろう
認めてくれるだろう。と考えてました。

褒められたいって気持ちが大きかったです。

私は福祉関係の専門学校も勧められていて
(高校の学科が福祉にも精通していて)

保育士、幼稚園教諭はどうか。とも
進路の先生に勧められました。

もう、大学はもちろん短大にも行けなくて、
福祉関係の専門学校に進学をすることを
しぶしぶ決定しました。
(その専門学校は姉が美容関係で行ってた専門学校と一緒だったとゆーのも1つの理由です)

3年制で学費も高い専門学校でした。
一人暮らしなんて金銭的に無理。
いつかバイト代貯めて途中で家出よう。
と考えて、美容系の仕事は辞めて
福祉関係の専門学校に行くことに決まりました。

高校もどうにか卒業できて
専門学校に行く。まだ実家から通うことに。

この時も変わらず両親と喋らずでした。

0 Comments >

2 Like

卒園式🌸

おはようございます🌞
無事に娘の卒園式が終わりました。


スーツも靴も長女のおさがり。
1回着たきりのやつ👔

ギリギリ...サイズ...大丈夫でした🥲

パパがなんとクリーニング屋さんに
スーツを取りに行くの忘れて、
どたんばで参加がばあばに👵

娘、喜んでたから良かったけど💧

アットホームな素敵な卒園式でした。

6年8ヶ月保育。
卒園証書も1番に呼ばれました😶🌸

楽しい園生活だったね!
お疲れ様。







0 Comments >

2 Like

小さかった次女が...🌸

お疲れ様です。

明日はいよいよ!いよいよ!
次女の卒園式です🌸

こんなに小さかった次女

保育園には生後4ヶ月から入って
5年半とゆー長い時間を過ごしました。

明日は娘のたくましく、大きくなった姿を
しっかりと目に焼き付けて
今までの保育園生活に感謝して...

素敵な式になりますように💫

娘の髪型どうしよっかな〜。悩む。



0 Comments >

0 Like

私の家族について⑥


高校生活は、まあ女同士のなにやらも
ありましたが、仲良い友だちはずっと変わらず。
そして自由に過ぎていきました。

私はもっと自由を求めて、
高校を卒業したら就職して実家を出て
結婚して(相手いませんでしたが😂)
実家とも距離を置き、若いママになる!
という妄想を抱いていました。

進路をそう決めていたのですが、
担任の先生に遅刻や早退、無断欠席が重なり
就職の斡旋もできないし、
この状態では就職は無理。と言われました。

母親も学校に呼ばれてしまって...

どうしても家は出たかった。

そして進路課の先生に呼ばれて、

「やりたいことはないのか?親御さんは進学しても良いと言っているし、進学したくてもできない子もいるのに...なぜ進学しないんだ?」

と聞かれました。

進学したい気持ちは本当は心のどこかである。
けど、進学したら1人暮らしをさせてくれないし
まだまだ実家でいなきゃいけない。
かといって、就職もできないと言われた。

どうしよう...
とめちゃくちゃ悩んだ高校3年の秋くらい。

とりあえず、専門学校のオープンキャンパス
を勧められて、なんとなく
美容系の専門学校のオープンキャンパスに✂️

そこで、大阪の美容師専門学校のパンフレットを
見て、なぜか、あ!県外の学校に行けばいいか!

とゆーよく分からない考えにたどり着きました。

そのパンフレットを持ち帰り、
そっと母だけがいる時に見せてみました。

「〇〇(私の名前)、県外の学校には行かせれんよ。お金もかかるし。なんでこっちの学校はいけんの?」

と言われました。

「家出たいんよ。1人で過ごしたいんよ」

と母に打ち明けました。
でも、金銭面でとてもじゃないけど無理と。

こんな考え、父にバレたらドヤされると思い

「父さんには言わんといて。また進路考え直すけん」

と伝えました。

私の計画はすぐ崩れました。


0 Comments >

1 Like

Scroll
to Top