2019/5

夜のブルックリン探訪

ファーミングデールからブルックリンへ戻る頃には、すっかり日も暮れてしまって、夜モード🌉
午前中は町歩きができなかったから、少しブルックリン探訪をすることに。
1日大移動して、疲れにより2人とも無言になりながら、黙々とブルックリンを歩き…
半ばまっすぐ帰ればよかったかと後悔しはじめたその時…!!!
ブルックリンブルワリー🍺が見えた!!!
救世主…✨笑
少しずつお試し飲みもさせてくれて、結構満足しちゃったので2人で1杯をシェア🍺
コースターにブルックリン出身の著名人が絵が描かれていてかわいい。
🍺がしみるぅぅぅ。
ビアホールもシンプルな作り。恵比寿にあったら通ってしまうな笑

ブルックリンブルワリーの目の前にあった、ホテルのレストランが良さげだったのでここでNYラストディナーを。
雰囲気がいいからって直感でここにしたんだけど、実はデザインホテルとして人気のワイスホテルでした💡

白ワインで乾杯🥂

歩きすぎて疲れたり、無言になったり、ちょっと喧嘩モード(無言)になったりしたけど、楽しかったねー!と旅の振り返りをしながら。
もはやどんなご飯だったかの記憶はありません
(なぜならほぼ1年前の出来事だから笑)
ワイスホテルはルーフトップバーが人気みたいで、大行列!!でも、雰囲気見たいだけなんだけど…ってお願いしたら入れてくれて♡
なるほどー!マンハッタンの夜景が見えるナイスビューなのね!
行列は時間が深まるとともにますます長くなってて、人気のほどを知れました。
ルーフトップバーは、友達と連れ立ってワイワイ行きたいな〜。
すぐ側にGENICでも紹介しているウィリアムズバーグホテルもあり、ブルックリンの人気スポットをサクッと堪能!

最近東京でもいくつかできてるけど、おしゃれランドリーもあったよ。

1階がランドリーで、2階がカフェ。
どうしてもデザートが食べたい気分になって、ヨーグルトアイスを食べてNY ナイトを堪能。
次にNYに行くときはブルックリンエリアに滞在してみたいな。

0 Comments >

3 Like

ニューヨーク5日目 ブルックリンからシルクドソレイユへ

いつの話?ぶりなブログだけど、ずっと下書きに残っているのが気になってて。
重すぎる腰をあげて、残りを書き切ろうと思う。

ニューヨーク5日目、朝からブルックリンに向かう前にプロップスとしてプレッツェルをget🥨♡
プレッツェル屋のおっちゃんに
「いいbag持ってるね!」ってコカコーラポシェットを褒めてもらった😊
ホットドッグ🌭とコカコーラも撮れば良かったな〜と今さら思う🤷🏼‍♀️

ニューヨーク数回目にして初めてのブルックリンへ。
ブルックリンブリッジの真ん中で撮影するぞー!と意気込んでやってきたというのに…
え?バリケード?入れない?😩
NYPDて…!👮‍♂️何事なの!?
と思ったら、デモパレード中で
「あと3時間くらいはかかるよ」とのこと…トホホ。
諦めて、狙っていたピザ屋さんに向かうも、こちらも大行列!!ジュリアナズっていうお店です。
隣にも系列店があるんだけど、どちらも行列!
暑すぎて(確か気温が35度近くだった…)、並ぶのも諦め近場のピザ屋さんに。
IGNAZIO'S🍕
暑いからハイネケン飲むのは仕方ない🍺
マルゲリータに、いくつかトッピングをプラスしてオーダー🍕ピザにビール最高!2人で1枚ペロリ

お目当てのカルーセルで撮影したら、ブルックリンを出て友達が出演するシルクドソレイユを観に。
ブルックリンからジャマイカ駅まで出て、そこから急行に乗りファーミング・デールという地域まで1時間ちょっと。
着いた先はめちゃくちゃローカル。改札ない。
そしてさらにそこからタクシーに乗り15分ほどで、広大な敷地にいきなり現れたシルクドソレイユのサーカステント🎪
シルクドソレイユ、アメリカ公演に友達が出演すると聞いて、ニューヨーク公演の時期に合わせて行ったのです。
途中、開演時間に間に合わないかも💦な事件あり、喧嘩しない私たちがしばし無言になる時間があったりもしたけれど、ジュースで仲直り。
アメリカ味(たぶんアメリカンチェリー🍒)のスムージーを買ってあげた😑
押さえてもらった席はステージすぐそこ!!
BMXのソロや、パートナーの女性とのコラボレーションがとても素敵で見入ってしまった。
VOLTA、そのうち日本にも上陸するだろうとのこと。最初から最後まで目が離せない見所満載のショーだったので、おススメです!
次はシカゴ公演らしいです💡(これはnow情報)




0 Comments >

2 Like

Scroll
to Top