ただ広い😓バイエルン国立博物館  

最終日、空港に行くまでの間にバイエルン国立博物館という場所に行ってきました。ミュンヘン中央駅や、マリエン広場から少し離れている場所にあるけどトラムに乗ればそんなに不便な場所にある訳ではない。でも空いてたな。19歳以下は無料だそうです。
なんか堅そうなイメージのある建物よね。なんであまり人気のなさそうな博物館に来たのかと言うと、ただ博物館とか美術館が好きなんです。
外観もよく見れば素敵なんですが、最終日が1番寒い日で早く中に入ることにします。
地下1階から3階までとにかく広い。私達は飛行機の前の数時間しか時間がありません。

美術館ではなく博物館なのでコレと言った目玉が何なのかよく分からなかったけどヨーロッパの美術品、時計とか甲冑とか絵画とかたくさん集めて展示してます〜というような骨董とか興味ある人にはたまらないんだろうなぁという博物館でした。私はどちらかと言うと絵画好きなので😥
途中で後輩とはぐれたら、結局最後まで会えなかった。途中でカフェだかレストランだとかあったけど飛行機の時間があったのでゆっくりお茶を飲むことは出来なかった。時間があったら途中、休憩しながらゆっくりと見て回るのもいいかもしれない。ま、私は適度に疲れたので飛行機で眠ろうと思います。

撮影はokay です。

オーディオガイドもあるし、英語だけど館内のツアーもありました。説明を聞きながら回るといいかも。

私はミュンヘン国際空港からターキッシュエアライン で彼の住むイスタンブールへ向かいます。後輩は日本へ帰るので空港まで一緒だけどそこから先は別々です。短い時間だけど彼と過ごすためにイスタンブールへ行きます。
ミュンヘンからイスタンブールへ行くね。
あ、そう。
それだけ。行くのやめちゃおうかと思ったけどちょっと寄ってみます。会えない時は週に1度のペースで別れようと思います。

10日間のヨーロッパ、レンタカーの旅も終わりです。ヨーロッパのクリスマスはとても素敵でまた来年のクリスマスもどこかのヨーロッパで過ごすことを心に誓いました。
最後に…

なんか、川でサーフィンしている人を見かけました。ミュンヘンでは有名なスポットらしいです。雪もチラつく寒い日でしたが大勢の人が見物してました。

また次の旅も遊びに来てください







#川 #サーフィン #クリスマスマーケット #12月 #帰国日 #広い #国立博物館 #バイエルン #冬 #レンタカーの旅 #ヨーロッパ #ドイツ #ミュンヘン #博物館

0 Comments >

0 Like

ラーツケラーでシュバインハクセを食べる!

やっぱりさ、せっかくのヨーロッパ旅行だもん。今まではクリスマスマーケットや食堂みたいなレストランで食事してたけど最後は大奮発したいよね。ドイツ料理とドイツビール堪能したい。
という事でミュンヘン新市庁舎の地下にあるラーツケラーというお店に行きました。ドイツ語でケラーは地下室という意味で市役所はラートハウスだそうです。ラーツケラーで市役所の地下室って名前なのね。ドイツの名物料理であるシュバインハクセ食べたい!と思い選んだ店です。
テラスで突然始まったクラッシックコンサート。もちろん無料です。どこから音楽が流れてくるのかキョロキョロしちゃった。みんなでクリスマスをお祝いしましょう!という感じ好き。
この下辺りに入り口がありました。市役所の地下室なんて市民食堂?社員食堂みたいなもん?と疑いつつ入店。相変わらず、ドイツのレストランは席に案内してくれません。空いてる席を自分で見つけて座る、少しすると担当のサービス係がメニューを持ってきます。そしてこの日は混んでたぁ😓
確か土曜の夜だったかな…
地下に降りると店内は広くて、もちろん観光客もいるけど地元客もたくさんいる!ビアホールかな?と思いつつちゃんとレストランでした。予約はしてなかったけどテーブルゲットに成功しました!
午後8時くらいだったかな。
とりあえずビール!サッパリした味。夏なら美味しいんだろうな。私もウミもあまりビールは飲みません。普段はウオッカをチェリージュースで割って飲んでるの。たまにはビールも美味しい🍺
この旅の中で毎回頼んでいたスープ。これ何を頼んだのか忘れたけど美味しい!確かポテトのポタージュスープだったかな。このレストランは日本語メニューがあります。でもサービスの人は日本語が読めないので写真を指させば大丈夫です。ドイツパン最高🍞!
アペリティフの3段重ね〜。ここのレストラン、お値段も良いけど美味しいです。賑わっている店は味もいいのね。これがドイツ料理なのかなぁ…
これがシュバインハクセです。豚のスネの骨付き肉の煮込み料理。美味しそうでしょ?美味しいんです!手前のは紫キャベツのザワークラフト、マッシュポテトも美味😊私達は2人でシェアして食べたけど超お腹いっぱい!サービスの担当のおじさんがちゃんと切り分けてくれました。英語で会話して接客も○だった。

そして事件が起きた。
ここの食事は相手が後輩だったせいもあったので私がご馳走するよって言ってカードで払うことにしたんだけどチップを払う小さいEURを持ってなかったから5€ある?って後輩に聞いたら、あるって言うからチップ払いたいからそれだけ出してよって頼んだの。そしたら初め5€出した後輩が2€コインに変えたの。支払いの10%くらいが常識なのに、2€はないよ!と言うと私達日本人はチップの習慣はないし、気持ちなんだからいくらでもいいでしょ。と後輩が言うの。日本語メニューにも金額にはサービス料が含まれていないので係の者に10%程度のチップをお願いしますって書いてあるのに。5€だって少ないくらいなのに。すごく恥ずかしくて、20€札が1番小さい私が持ってる札で、食事代は私が支払ったのに後輩のケチ具合が本当に恥ずかしくて喧嘩になった。
ウミはいつも多めにチップを払う。そのかわり次にその店を訪れた時に私達は最高のサービスを受ける。ま、彼はスタッフが悪いと容赦なく叱りつけるのだが。
せっかく親切にしてくれたおじちゃん、ごめんね。顔、覚えているから次に行くことがあったら彼に多めにチップ払ってもらうからね。
私はミュンヘンに行ったらこの店をオススメします。








#ビール #ディナー #チップ #オススメ #12月 #冬 #クリスマスマーケット #レンタカーの旅 #シュバインハクセ #ドイツ料理 #海外旅行 #レストラン #マリエンプラッツァ #新市庁舎 #ラーツケラー #ドイツ #ミュンヘン

0 Comments >

0 Like

聖ペーター教会の塔からマリエンプラッツァを眺めてみた

私がヨーロッパのクリスマスを旅している間、愛しの彼はタイのプーケットにムエタイの修行に行きました。ムエタイのジムに2週間通い、身体を絞り、筋肉を付け、体重もかなり落とすらしい。山登りなんかもするらしい。
何の為に?
身体作り
はい?
トルコは徴兵制度があります。彼も陸軍に徴兵された経験があり軍に行っている時に徹底的に身体を作り上げるとか。15ヶ月くらい行かされるんだって。身体を使う訓練に慣れてるし運動が好きなのね。まぁ、普段からよくジムにも行く人なんで。
別に好きな所に行けばいいと思うけどジムでムエタイやキャンプで山登りするかは別問題として誘ってくれてもいいよね?

でもこれが私達のスタイル。2人が少しずつ我慢して一緒にいるよりお互いに好きな事をして、その後楽しかったよ〜って報告し合う。短い時間だけどお互い満足した後で愛し合う。毎回、別行動という訳ではないし、一緒にいる時間と愛情が比例する訳でもない。お互いが大事だから相手の望む事を尊重するの。彼の言葉のマジックかもしれないけど私は大好き。

話をミュンヘンに戻します。
マリエン広場に面した場所にある聖ペーター教会
宗教施設ですので無料で見学出来ます。
残念ながら見学は出来たけど撮影禁止でした。いつもなのか、その時だけなのかは分かりません。
ミュンヘンで1番古い教会だそうです。第二次世界大戦で壊されてしまったけど、ミュンヘン市民は真っ先に修復したそうです。中は白い壁と金の飾りが印象的な作りがすごく美しかった。こちらの塔には登る事が出来ます。狭い階段を訳300段弱登ると綺麗な景色が見えますよ。
こんな感じ。聖ペーター教会の塔の上から眺めました。ヨーロッパの教会とか上に登るのにエレベーター無し、それもすごく狭い螺旋階段って多い。バリアフリーの時代なのに〜🥺上に着く頃は身体も温まり、すごく疲れてるけどこの景色を見たら登って来て良かったと思える。登る前は夕方だったけど上にいる間に夜になっちゃった😊
下から見上げた新市庁舎。どちらも綺麗でしょ?
この時期にここに来れて良かった。
ちなみに聖ペーター教会の塔に登るのは別途有料でした。日本人の皆さん、教会に入ったら帽子は脱ぐのがマナーです。注意される事は少ないけどクリスチャンの方達は白い目で見てますよ。冬の時期はニット帽をかぶっている人も多いと思うけど、他の国の方も脱がない人いますけど、あの人が脱がないから自分も脱がないというのは理由にならないです。海外を旅して、某大国の集団の人達が煙たがられているのをよく見ますよ。
アジア人差別とよく聞きますが、彼らはアジアの人が中国人なのか日本人なのか見た目で分かりません。彼らは大抵、団体で行動して迷惑行為をしてしまう。彼らの文化なんだけど、国際的なマナーから外れていて嫌がられる。アジア人差別を受けたと言う人は結構、中国人と間違われているんです。中には白人至上主義の人もいますが😓
私は差別?と思われる事は今まで経験ありません。こちらからも片言の英語でいいから笑みを浮かべて話しかければいいのよ。それでこの人は中国人じゃないって相手も分かるから。







#寒い #ミュンヘン新市庁舎 #外国人彼氏 #楽しい #冬 #12月 #塔 #レンタカーの旅 #ヨーロッパ #夜景 #聖ペーター教会 #海外旅行 #クリスマスマーケット #マリエン広場 #ドイツ #ミュンヘン

0 Comments >

0 Like

ミュンヘンの人気シェフの店、シューベックオルランド

今回の旅で私達は食事にはあまりこだわらずにクリスマスマーケットで済ませたり、地元の人が行くような食堂、ランチはカフェなどで簡単に済ませて来た。朝食はホテルに付いている事が多くてそれを食べて済ませていたが、ミュンヘンのホテルは朝食付きではなかった。
今朝の朝食に選んだレストランです。夜は高いレストランでもランチや朝食はそうでもない。
シューベックオーランド。ミュンヘンで有名なシェフの店だそうです。
テラス席座りたい〜。でも寒いから中に入る〜
ネットで見ると夜は予約必須と書いてあったけどこの時間はガラガラでした。他に数組いたけど広い店内なので誰もいないコーナーを撮影。基本的に日本みたいに親切ではないドイツ。好きな席に勝手に座ってオーダーも呼ばないと来ません。仕事熱心のウエイターは来ておしゃべりする場合もあるけど、オーダーを取りにこない!アジア人差別だ!って騒ぐ前に自分から声をかけてみてくださいね。

ドイツパンって本当に美味しい。トーストされて温かく出てくる事はないけど冷めても美味しく出来てる。バターとジャムをたっぷりつけて食べました。そしてここのジャムはお土産に購入。チェリージャムだったけど程よい甘さと酸味が私には合って美味しく頂きました。ヴァイスヴルストはこの店オリジナルのハニーマスタードで食べますが、個人的感想で書きますけどホフブロイハウスの勝ち。あくまでも個人の感想です。
お酒ではなく紅茶を頼みました。たっぷりとしたポットだったので軽く2〜3杯は飲めます。
ハムだとかソーセージとか毎日のように食べたので美味しさの感動が薄れている。日本に帰ったときに懐かしく思うのかもしれない。
見た目が綺麗よね。チーズも美味しかった。
この辺りにはシューベックおじさんのお店がたくさんあって、お茶、スパイス、チョコレート、ジャムなどシューベックブランドの物がたくさん買えます。お店の人に聞いたら人気があるのはスパイスだとか。レストランの方はまだ空いてたけど、ショップの方は人が大勢いました。

写真を見てお分かりだと思うけど石畳みの道なんです。たくさん歩くと疲れるし、キャリーバッグを持ってると車輪が壊れそう。それでもヨーロッパは石畳みなのよね。風情はあるんだけどね〜








#海外旅行 #ヨーロッパ #寒い #マリエン広場 #ドイツパン #レンタカーの旅 #12月 #冬 #レストラン #シューベックオルランド #シューベック #朝食 #クリスマスマーケット #ドイツ #ミュンヘン

0 Comments >

0 Like

ミュンヘンのクリスマスシーズン

ミュンヘンのクリスマスマーケットは本当に素敵でした。大きくても小さくても、広場になっているスペースにはクリスマスマーケットの小屋が立ち並び、グリューワインで体を温めたり、クリスマスのオーナメントを買ったり、子ども達はクレープやチョコバナナや飴細工のフルーツを頬張り、観光客はあちこちで写真を撮る、そこにいる人達全員がクリスマスを祝い、そして楽しんでいました。マリエン広場からクリスマスマーケットを覗きながら進むとミュンヘン中央駅まで歩いてしまうくらいクリスマスマーケットの小屋が続いていました。
この場所にいるだけでワクワクして笑顔になれる。昼間はまだ人が少ないけど、夜は大勢の人が集まって来ていました!
これ、美味しかった〜😊まわりの飴がパリパリして噛むとフルーツの果汁が口に広がって最高。連日食べてました。イチゴだけの串、とか種類もいくつかあるのよ。
長靴の形のグリューワイン。温まるわぁ🍷
この街では後輩と別行動する日もあり、一人で街をうろついてみたけど、まるで東京にいるように自然でいられる。どの店でも英語が通じるし、アジア人差別みたいなのもない。ここなら女性の一人旅も楽しめる‼️と思った場所でした。
日本にもこんな場所があったら絶対に流行ると思うけどな。クリスマス文化はまだ日が浅いからうまくいかないかな?今回の旅では色々な場所のクリスマスマーケットを楽しむ事が出来ました。国や場所によって特色が違うし、グリューワインの味も違って、私はクリスマスをすっかり堪能しました。特にストラスブールとこのミュンヘンが気に入りました。この季節はここに住みたい‼️
夜になるとマリエン広場のクリスマスツリーに灯りがつきました。
大きくて綺麗。クリスマスツリーは日本にもたくさん綺麗なのがあるけど周りの雰囲気や建物が違うわね。クリスチャンの国のクリスマスは私の想像を超えて素晴らしい物でした。宗教には何の思い入れもないし、私は無宗教だけどヨーロッパの古いな教会とか大好き。
少しでも雰囲気が伝われば嬉しいな😃
12月に海外旅行に行くなら絶対にミュンヘンをオススメします。
私の場合は、大好きな彼氏はムスリムなのでクリスマスを祝いません。1人でも楽しんじゃうよ‼️






#オススメ #グリューワイン #寒い #ドイツ #楽しい #レンタカーの旅 #旅人 #素晴らしい場所 #冬 #海外旅行 #ヨーロッパ #特別なシーズン #クリスマスツリー #マリエン広場 #クリスマスマーケット #ミュンヘン

0 Comments >

0 Like

ミュンヘン新市庁舎  

ドイツ ミュンヘン!1番のランドマークと言えば新市庁舎だと思います。SNSやガイドブックで写真を見たことがある方も多いと思います。

これです。あぁ、私はヨーロッパにいるんだって気分にさせてくれる建物。ミュンヘンでも1番の賑わいと言っても過言ではないマリエン広場に面しています。私はホテルの目の前からトラムに乗って来ました。5〜6分で着きますのですぐ!歩ける距離ですが、無駄な体力は使いません。
素敵!東京丸の内の官庁街とは雲泥の差!この建物の売りは仕掛け時計なんです。
日が当たってしまった😓
ドイツ最大の仕掛け時計グロッケンシュピールです。大きさ分かるかなぁ?11時と12時から10分間36体の人形が動き出します。夏の間は17時もやります。夜の9時にはミュンヘン小僧がブラームスの子守唄で天使に寝かしつけられるというのもあります。金曜日と聖人の日はお休みなので注意してね。1568年に行われた大公と公女の結婚式を再現しているんだけど人形もけっこうな大きさがある。マリエン広場には大勢の人が集まってみんな上を見ているのでスリに気を付けてね。
そして、この市庁舎の美しい塔は登る事ができます。高さ85mからミュンヘンの街を見る事が出来るんです。これはとりあえず4階まで行くエレベーターの入り口。そこでチケットを購入します。チケットを買ったら目の前のエレベーターに乗り9階の塔の天辺に行けます。ヨーロッパの建物って塔の上まで登れるのは珍しくないけど、エレベーターというのは珍しい。どこも狭い螺旋階段を足で登らさせられるわよね。ありがたいわ😃
この風景、見たことある!ここから撮ったんだ!
ヨーロッパって高層ビルとか少ないから遠くまで見渡せるわ。
マリエン広場のクリスマスマーケット。上から見るとこんな感じ。仕掛け時計の直後に登ったので人が引いたわね。きっと夜の方が賑わうんだろうな。
ドイツの街並みって素敵。ここドイツは世界大戦の時代にナチスの本拠地となった暗い時代も経験しているのよ。それに昔あったミュンヘンオリンピックの時にイスラエルの選手がテロリストに殺される事件もあったんですって。そんなこんなで現在はドイツの他の都市と比べて犯罪率が低い街になったそうです。
すっごく寒かったけど、たっぷりとミュンヘンの景色を堪能してから下に戻りました。










#12月 #冬 #ヨーロッパ #レンタカーの旅 #旅人 #マリエン広場 #展望台 #クリスマスマーケット #エレベーター #仕掛け時計 #ミュンヘン新市庁舎 #ミュンヘン #ドイツ

0 Comments >

0 Like

ミュンヘン到着

遂に次は最終目的地のミュンヘンです。ドイツの中でベルリン、ハンブルクに次いで3番目に大きい大都市。ネットの情報だと大都市にありがちな冷たさ、排他的な部分が少なく大都市の割に犯罪率も低い。人口130万人の村と呼ばれる場所です。英語だとミューニックと発音します。私達はミュンヘン国際空港から帰国するので最終日まで3日間、ミュンヘンに滞在します。

ホテルはミュンヘン中央駅のすぐ近くにしました。地下鉄に乗るのも、トラムに乗るのも便利だしマリエン広場周辺よりホテル代も安めみたい。
ミュンヘン中央駅、メチャクチャ広い。趣きはフランクフルトの方があったな。日本で言うと新宿駅って感じ。
ドイツも日本と同じ敗戦国です。当時はフランスから3度も大空襲を受けて壊滅しましたが、忠実に再建され戦後に建築されたとは思えない街になってます。
ミュンヘンってドイツ語だと僧侶を意味する言葉メンヒから由来しているらしいです。市旗には僧侶が描かれています。
バイキング式レストランがありました。海外ではあまりお目にかかりません。好きな物を好きなだけ。海外の食事はどうしても多いので量で売ってくれる物は助かります。
デザートもあったけど、旅行の間は少し食べ過ぎな気がするので我慢です。疲れるとどうしても食欲は落ちますよね。
寒い時にはスープ。ミュンヘン中央駅の地下街は日本の都内の駅と同じようでテイクアウトのお店やカフェ、レストラン、ショップなどがたくさんありますが、お寿司屋さんも多い。どこの国に行っても寿司はとてもポピュラーな食べ物なんですね。
私は日本人なので海外に行ってまで寿司を食べる気にはなりませんが。(だって日本の寿司の方が美味しい気がする) 

ミュンヘンに到着した日、私はサンドイッチを購入してホテルの部屋でゆっくり休むことにしました。お酒を飲む気にもならず、私には大きすぎるバゲットのサンドイッチを食べて早めにベッドに入りました。後輩は外に出かけて行ったけど、そろそろ旅も終盤。疲れが出たみたいだです。
ここミュンヘンはビジネス都市でもあるので出張で来ている雰囲気の方々がいっぱいです。

明日からミュンヘンを観光しまくります!








#ヨーロッパ #最終目的地 #旅の疲れ #12月 #寒い #ビュッフェ式レストラン #テイクアウト #ミュンヘン中央駅 #クリスマスマーケット #海外旅行 #レンタカーの旅 #ドイツ #ミュンヘン

0 Comments >

1 Like

ミラベル宮殿 イン ザルツブルク

寒いハルシュタットで1日過ごした後、私達は再びザルツブルクに戻ってきました。

ドイツやフランスに比べると規模も小さくて地味なクリスマスマーケットだけど、キリスト教の国ですので人々が集まっていて賑わってました。
私達はミラベル宮殿を訪れました。ザルツブルク市街の歴史地区は世界遺産に指定されています。
ここは言わゆるザルツァハ川右岸地域でモーツァルトの生家やホーエンザルツブルク城は左岸地域にあります。
1606年に大司教のヴォルフ ディートリッヒが愛人のために建てたと言われています。当時は大司教と言うと相当の権力者だったらしいけどさすがに批判され失脚しちゃうのよ。その後、1818年に火災があり修復された後はザルツブルク市長公邸として使われています。
パブリックな部分が多いせいか、中はあまり見学する所がない。大きさの割にこれだけ?って感じがする。2階にあるマルモーア ザールというホールではモーツァルトが演奏を行ったそうです。写真を撮ってないので撮影禁止だったのかな?ただの撮り忘れかな?
ここでもう一つ有名なのが庭園なんです。サウンド オブ ミュージックという古い映画が撮影されたらしい。ドレミの唄ってやつね。冬は花がほとんどない😥
芝生は冬でも綺麗ね。庭園の方が人が多かった。
ネットで見ると春や夏はお花が綺麗みたい。
ホーエンザルツブルク城が見えます。時間があったらお城にも行きたかった。この城は街のほとんどの場所から眺めることが出来るんだって。ここは街が世界遺産なだけあって駆け足で通り過ぎるのが惜しいくらい教会や美術館や博物館が豊あってモーツァルトの生家くらいには行きたかったな。
庭園はナチュラルと言うよりよく手入れされてる公園のような庭園でした。













#観光 #モーツァルト #クリスマスマーケット #冬 #レンタカーの旅 #海外旅行 #市長公邸 #世界遺産 #庭園 #ミラベル宮殿 #宮殿 #歴史地区 #ザルツブルク #オーストリア

0 Comments >

0 Like

ハルシュタットのホテルでランチ🍷

ハルシュタットはすごく寒かった。
この旅行の中で1番寒かった。
街の中は中国人観光客だらけでガッカリした。
ランチタイムなのでどこかでご飯を食べようとレストランを探したら後輩がネットで評判の良い店に行きましょうと言うのでついて行った。
マルクト広場の中にある Seehotel gruner Baum というホテルの中にあるレストランです。なんかホテルの中のレストランって高そうよね。
Zum salzbar がレストランの名前です。

予約もしてなくて大丈夫かな?と思ったけど空いてました。観光客は春から夏にかけて来るんでしょうね。内装もホテルのレストランみたい〜
ここのホテルは宿泊料も高そうです。
お客の9割が中国人らしき人。とても賑やかです😀
窓側の席に案内されたのでハルシュタット湖が見えるんだけど、霧?それとも雲?という感じで真っ白です。
雲にしては低すぎるよね?こんな景色は初めて見ました。
これが私が頼んだ料理です。この旅行で毎回のように頼みまくっているスープ。これはフリータテンズッペと言いパンケーキのスープなんです。味の基本はコンソメスープになりますが、甘みのないパンケーキが細切りで入っているんです。見た時は卵焼き?って思っちゃった。また量も多めなのでこれだけでお腹いっぱいになってしまった。
こちらはメインとして頼んだパスタですが、これもデカイ!この小麦粉攻撃にノックアウトです。そしてこのパスタの方は味も私には美味しく感じられず9割くらい残してしまった。ホテルのレストランは決して安くない値段だったけどヨーロッパ人、食べすぎでしょ〜と驚くような量でした。彼らが日本に来たら量が少なくて物足りなく感じるのかしら?そして、これにパンが付いてくる。
先にパンが出てきたし、美味しかったのでパン食べちゃったよ😱
余談ですがオーストリアは水道水が飲めるらしく、水を頼んだらコップの水が出てきて、飲んでいいのか、悪いのか…悩んで口にした。美味しい水とは思わなかったけどお腹も壊さなかった。海外は水道水は飲めないって思い込みがちだけど、ちゃんと飲める国もある。私はせっかくの旅行でお腹を壊すのが嫌で水は購入した物を飲むようにして、歯磨きの時もペットボトルの水で口をゆすぐ。そこまでしなくても大丈夫なのかもしれない。日本よりよっぽど自然が美しい国なんだもの。

お店のエントランス。素敵な絨毯だこと。
ハルシュタットはとても小さな街で日帰りでも十分に雰囲気を楽しめる場所です。博物館などもあるし、夜のハルシュタットの雰囲気を宿泊して味わうのもいいかもしれません。カフェやレストラン、お土産屋さんはある。私はここでお土産に岩塩を購入しました。母と先輩用です。
アルプスかな?
街から少し離れた場所で撮影しました。岩塩が名物なのは昔々はここが海だったからですね。アフリカ大陸がヨーロッパの下に潜り込んだので土地が隆起して地上に現れ、アルプスが出来たと言われています。中世の頃は塩は大変貴重だったので、この小さくて狭くて不便な場所に人々は住んだのでしょうね。







#風景 #パスタ #ズープ #クリスマスマーケット #アルプス #塩 #ホテル #ランチ #レンタカーの旅 #海外旅行 #ヨーロッパ #寒い #冬 #世界遺産 #湖畔 #ハルシュタット #オーストリア

0 Comments >

0 Like

世界一美しい湖畔の街 ハルシュタット

ノイシュバンシュタイン城から私達は雪道を進み、オーストラリアに入りました!ザルツブルクにホテルを取りました。ドイツやフランスに比べるとホテル代が安い🤗
着いた時はすでに夜。ザルツブルクは比較的地味な街に見えたのは夜遅くに到着したから?

この街は1756年にモーツァルトが誕生した街として有名ですね。モーツァルトを愛する人の巡礼地とでも言うのかな。夏のザルツブルク音楽祭の時期はどこのホテルも超満員になるって聞いた事がある。ちなみに、ここの空港の名前はザルツブルク ヴォルフガング アマデウス モーツァルト空港って長い名前です。
ものすごくシンプルだけど今までになく広い客室です。ここで私と後輩は部屋を別に取って一晩別々に過ごすことにしました。
うーん、バスタブも、シャワーカーテンもない浴室だけど無駄に広い。着いた時間が遅かったので食事はホテル近くのケバブ屋さんでサンドイッチを買って済ませました。
教会の入り口はクリスマスイルミネーションが綺麗です。人通りも車通りも少なくてちょっと怖かった。移動だらけなので旅の疲れが出てきて、ホテルの部屋でゆっくり過ごしました。

朝食後、私達はオーストラリアで超有名な街、世界一美しい湖畔の街、ハルシュタットに向かいました。この移動だらけの旅はどうも私のスタイルに合わなくてイライラしてた。私は訪れる事が目的の旅はウンザリで、腰を落ち着けてゆっくり観光もしたいのよ。訪問国の数なんてどうでもいい。オーストリアに来たのならウィーンも行ってみたかった。

ハルシュタットまでの道は、山道で積雪も多くてドキドキです。
ホワイトクリスマスだわ。
なんやかんやでハルシュタット到着。またもやグレーの街!夏には緑が美しく湖畔の周りには花がたくさん咲き、湖も青かった写真を見たけど、世界一美しいのかなぁ?
この街は住民以外の車の乗り入れは禁じられていて、街の入り口の公共駐車場に車を停めて、歩いて街に入ります。
なんとなく、天気が良い日は美しいんだろうなって想像出来る。このハルシュタット湖の湖畔に家が並ぶ姿がオーストラリアの代表的な景観としてガイドブックの表紙に使われるのよ。この景観は世界遺産になっています。
ここは岩塩が有名で7000年前からある岩塩坑があります。私もここの岩塩をお土産に購入したわ。

狭い湖のほとりにある街なので道も狭いです。この日は本当に寒くて道も凍っていて滑ります。ゆっくり、ゆっくり歩を進めます。
観光客の95%は中国人のようです。夏になれば違うんだろうけど。なんせ中国はハルシュタットをそっくり真似た街を中国に作り、売りに出しているらしいわ。家の形や色、教会もすっかり同じにする事にこだわったんですって。偽物には誰も賞はくれないのに。
春や夏には違う顔を持っているんだろうな。













#ザルツブルク #12月 #中国人だらけ #クリスマスマーケット #寒い #レンタカーの旅 #海外旅行 #岩塩 #雪景色 #湖畔の街 #世界遺産 #オーストリア #ハルシュタット

0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top