シンガポール航空で日本へ バリ島最終回

マレーシア航空の帰国便です!
これは多分ランチです。これは、ちょっとイマイチだったな。登場前にラウンジでたくさん食べたのでお腹空いてなかったからね。
この飛行機、なぜか知らないけど出発が送れたんです。おまけに上空を何回も旋回していたのが分かって。到着した途端に間に合うのか?って時間で乗り継ぎ便の搭乗ゲートまでダッシュ‼️
着いた途端にラストコールって酷くない??
もう必死ですわ。
間に合いました。何も買えなかったし、トイレにも行けなかった😢せっかくのシンガポール🇸🇬
せっかくのチャンギ国際空港😓
私はトランジットに慣れているので、すぐにボードで自分の飛行機の搭乗ゲートを見つける事ができるけど、慣れてない人だと手間取るよね。
間に合わなかった時の悲劇と言ったら、大変な物よ。そんな時の為に必ず保険には入りましょうね。私は今までに2回お世話になってます。
慌てて走ったので喉が乾いたわ!軽食とドリンクサービス。なんで軽食が2個あるのか忘れちゃった。もらったのかな〜??
機内食です。聞かれてないけど私の所には和食が来ました。日本路線だからね。茶蕎麦が美味しかったわ。
食後のデザートのアイスクリームです。ちゃんと食べ終わった頃に配られるのです。早く食べて眠っちゃった人には配られないのよ。CAにご飯の時は起こしてねって頼んでおくのもいいですよ。

あーあ、私のバリ島弾丸旅行が終わっちゃった。楽しかったし、バリ島の人達のフレンドリーでユーモアたっぷりの所に惹かれました。ホント住みたいくらいバリ島大好き😘

バリ島編にお付き合い頂きましてありがとうございます。次回はやっぱり弾丸❗️バンコクの旅を送ります。









#5月 #弾丸旅行 #住みたい #大好きバリ島 #トラベラー #旅人 #女子旅 #走る #遅延 #東南アジア #海外旅行 #帰国 #旅日記 #フライトミール #機内食 #シルクエアー #シンガポール航空 #シンガポール #バリ島 #インドネシア

0 Comments >

1 Like

ングラライ国際空港のラウンジ 帰国

たった数日の休暇も終わり、帰国の日が来ました。5月末、ゴールデンウィークが終わった後、仕事に戻らなければいけません😱😅
昨夜、ホテルで軽く一杯楽しんだ時に頼んだ物です。これ、おいしかったなぁ。何を頼んだのか忘れちゃった😵

昨日の夜、彼氏が他の女とイチャついてる夢を見た。正夢⁉️って落ち着かない気持ち。
こんな夢見たって話したら笑い飛ばされた。
コロナの影響で仕事大変で女どころじゃないよ。
女抱きたくなったら買えばいいんだしね。
って、それもどうなのよ?複雑〜😱

あるお店で、どこから来たの?って聞かれたので日本だよって答えたらおじさんが
「SASUKE ‼️」って叫ばれた。サスケ?忍者とか言いたいの?と思ったら日本のテレビ番組。これがバリ島で放送されて大人気なんですって。
あぁ、あの川に落ちたり、ロープをよじ登ったりするやつね。友達に聞いてもサスケはすごい人気だよって言ってた。私はそんなに見てなかったので、世界では何が流行るか分からないわね。
次の日はホテルで評判のいいブルーバードタクシーを呼んでもらって空港に向かいました。安い
し、ドライバーは陽気で親切だった。
ホテルで朝食を食べてる暇はなかったのでラウンジで軽く朝食を頂きます。
ラウンジは免税店が並ぶエリアのワンフロア上にありました。いつもの通り、ショッピングには興味ないのでスルーしてラウンジへ。
食べすぎかな??
最後のバリ島での食事。
帰りもシンガポールエアラインで帰ります。帰りたくないなぁ。
ラウンジはガラガラ。みんな飛行機どこで待ってるのかな?ここ、便利だよ。
デザートも食べちゃう。満足です。
ラウンジのスタッフもそうですが、バリの人達はフレンドリーでとても親切な人が多いです。私の友達もガルンガンの帰省があるのに突然やって来た私を色々案内してくれて、地元のレストランにも連れて行ってくれました。
ここなら、住んでもいい!ぜひまた来たいと思う場所はたくさんあったけど。それくらい好きになりました。バリ島、おすすめです。
ぜひ、訪れてみてください。











#ベストシーズン #フルーツ美味しい #インドネシア料理 #食べすぎ #誰もいないラウンジ #短い休暇 #旅日記 #女子旅 #トラベラー #旅人 #5月 #東南アジア #海外旅行 #バリの素敵な人達 #ブルーバードタクシー #帰りたくない #シンガポールエアライン #朝ごはん #ラウンジ #ングラライ国際空港 #帰国 #バリ島 #インドネシア

0 Comments >

1 Like

カフェ スミニャック

ガルンガンの日、スミニャック通りのお店は雑貨屋、カフェ、レストランなどお休みのお店が多くてガッカリした。それでも開いてるカフェを見つけて遅めのランチを頂きました。
長い間、ここでカフェをしているんだろうなぁ。って雰囲気のカフェ•スミニャック。ベタな名前がいい感じ。きっとたくさんの観光客がここを訪れたんだろうな。日本の昭和レトロ感あって嬉しくなっちゃう。それでも観光地だけあって英語が通じます。
マンゴースムージー。私はお水を頼んだのよ、そしたらウエイターが
「フルーツは嫌い?」
「大好きよ」
「ならウチに来たならフルーツのスムージーを頼まなくちゃダメだ。」
と言われて、あ、そう。と頼んだのがマンゴースムージー。
「最高だぜ」って持ってきたけどホントに最高❗️
冷たくて、甘すぎずマンゴーの香りがフワって広がってホントに美味しい‼️バリに来てグァバジュースやオレンジジュースを頼んだけどこれが最高だったわ。
またまたナシゴレン。この左側の白っぽいのは私達がよく知るせんべい。サテが付いてます😊色々な所でナシゴレンを食べたり、見たりしたけど違うものなのよ。ちなみにこのサテは豚肉です。
インドネシア語でナシはご飯、ゴレンは揚げると言う意味です。インドネシアやマレーシアでも食べられるそうです。ムスリムが多い地域では豚肉が使われることはありませんが、バリでは豚肉も良く使われるんです。目玉焼きが付いているところが多いけど、ここのは味付きゆで卵です。
なんか、アメリカテイストのカフェ。
途中でね。日本人の女の子4人が店に入って来ました。さっきのウエイターさん、私と同じように英語で話しかけるも全員???。誰も英語を理解しないのでウエイターさんもƪ(˘⌣˘)ʃって顔で行ってしまった。女の子達、その後大声を出して話してた。日本語が分かる私には日本人だってすぐに分かるけど同じだと思われたくないので黙って下を見てた。

英語が分からなくても旅行は出来ます。でもね、マナーは守って欲しいなぁ。他に誰もいないよね、大声で話してる人。たまに笑い声があがるのは全然ok なんだよ。海外に行って羽目を外したくなるのは分かるけど特にガルンガンという宗教の大切な祭礼の日なので、大騒ぎはダメよ。話したいなら日本ですれば?せっかくバリ島に来ておしゃべりで時間を潰すのはもったいない!

この後、スミニャック通りのスパでマッサージを受けました。たっぷり90分。お隣の素敵なguy にどこから来たのか聞いたら、オーストラリアだって。オーストラリアからバリ島は近いので、結構大勢のオーストラリアンが訪れるそうです。お隣のguy は恋人と来てるって言ってたわ。残念😱






#オーストラリアンの観光客 #マナーは守って #おみやげ探し #ショッピング #懐かしい雰囲気 #フレンドリーなウエイター #旅日記 #トラベラー #旅人 #女子旅 #ナシゴレン #海外旅行 #観光 #ベスト #美味しい #マンゴースムージー #カフェスミニャック #カフェランチ #スミニャック #インドネシア #バリ島 #遅めのランチ

0 Comments >

1 Like

ヨーグルトリパブリック イン バリ

ガルンガンが始まりました。
ホテルは普通に営業していました。今日の朝ごはんです。旅行シーズンというわけではないのでレストランも余裕です。実はこの日朝ごはんを部屋で食べようとルームサービスに電話したんです。
24時間ルームサービス!バリの金額は日本円にするとそんなに高くなかったので。
「お客様、どうか1階のレストランに来てください。美味しいパンやインドネシア料理、そしてフルーツが盛り沢山で揃っています」と丁寧に断られてしまった😵
ま、レストランで食べても、部屋で食べてもどっちでもいいんだけど。
ホテルの中庭。この日は少し雲が出ていました。朝食後、水着に着替えてプールサイドでゴロゴロします。泳ぐのが目的と言うより、日光浴して身体も心もリフレッシュする方が目的ですね。
1冊、本を持って行ってダラダラします。お客さんが他にいないせいか、プールサイドバーはいつまでたってもopen しません。
現在、ウミは夏は日焼けしなくちゃ!ってサンオイル塗ってチョコレートカラーに喜びます。私は黒くなるわけにはいかない。彼は私も日焼けした方が健康的に見えると言いますが😅

今、思うこと。
新型コロナウイルスで世界がこんな事になるなんて思いもしなかった。私と彼は日本とイスタンブールなんて超遠距離恋愛でもお互いに年に4回ずつ行き来する事でいい関係でいられると信じてた。
彼と全然会えなくて、そもそも時差もあって私がゆっくり話したい時間に彼は仕事中で、彼が話したい時に私は眠っているというすれ違いも次にいつ会えるというのがあって不安がなかった。今は次にいつ会えるのか分からなくて不安しかない。いつでも飛行機が飛んでいて、いつでも飛び立てた。
それは幸せな事だったんだな。
早くコロナウイルスが収束しますように。
早くハッピーな世界が訪れますように。

プールで遊んだ後は
ホテルのすぐ近くにあるヨーグルト リパブリックへ行きました。フローズンヨーグルトの専門店で、自分の好きなトッピングを好きなだけ乗せて、グラム売りをしてくれるんです。
お店可愛い💕そしてガラガラ‼️
ちょっと見栄えは良くないけど、味はバッチリだぅたのよ。オレオクッキーとチョコレートソースに下の方にシリアル。朝にフルーツをたくさん食べたのでフルーツはやめておいた。甘い物は大好きだけど、たくさんは要らないのよ。このカップでスモールサイズですよ。
ご馳走様でした😊







#ホテルの朝ごはん

#早く会いたい #外国人彼氏 #親切な人達 #東南アジア #旅人 #旅行好き #トラベラー #旅日記 #女子旅 #海外旅行 #観光 #スミニャック通り #チョコレート #オレオクッキー #自分で作る #ヨーグルトリパブリック #日光浴 #5月 #暑い #ガルンガン #のんびりする日 #ホテルのプール #バリ島 #インドネシア

0 Comments >

3 Like

バリ料理 レストランBANBOO

友達は明日の朝から実家に帰るとのことで今日1日たくさん案内してくれました。ガルンガンだものね。兄弟もみんな帰って来るんだって。本当に日本のお盆みたいです。
明日はもっとお店とかレストランが閉まっているからホテルのプールとかでのんびりした方がいいよ。とアドバイスしてくれました。

私達が夕食をとったのが地元の人が行くレストランです。
これがお店の看板😃
友達のヒンドゥー教の説明を少し。私達は外国人の友達と滅多に宗教の話はしないけど。
ヒンドゥー教はインドやネパールで大多数を占める世界で3番目に信者が多い宗教です。ヒンドゥー教はその土地ならではの神を崇拝する多神教だそうです。神様の信仰と、輪廻や解脱など独特の概念があります。そしてカースト制度を用いる宗教として知られています。
彼らは人生を4つの時期に分けてそれぞれの時代で異なる目標や教義があるんですって。まず学生期、そして家住期。この時期に結婚して家族を養うの。男の子を産んで家系を絶やさないようにするのが最重要なんですって。そして林住期。昔は孫の誕生を見届けてから山や林で質素な生活を送ったんですって。最後が遊行期。住まいを捨てて放浪の旅に出るんですよ。そしてヒンドゥー教は殺生を禁じているので菜食主義者がすごく多い。特に牛は尊い生き物だそうで食べないそうです。
友達も信者だけど、豚肉やチキンは大好きでよく食べているんだよねえ。
バリヒンドゥーはインドに比べたら優しくて、カースト制度も緩やかなんだそです。
豚肉。野菜はないの??バリの食べ物は基本甘辛いの。大体どれも同じ味。辛い物が食べられない私でも美味しく食べられる甘辛。もう少し付け合わせに野菜が欲しいところです。
バリではビンタンビールが🍺一般的。日本のビールより薄い?女性には飲みやすいです。中庭があってブランコがあったり、お洒落。それとも単に子供用なのかな。時期外れに行ったせいかあまり日本人は見なかった。
友達はバリでは高級な車を持っています。ローンだって言ってたけど😃一般車はまだ少なくて渋滞なんてありません。公共交通がほとんどなくて不便を感じたけど初めからないバリ人にとってはないのが当たり前なのでそんなに不便じゃないそうです。これから発展する可能性があるけどバリはこのままの姿かでいて欲しい。
物価は安いし、自然は多い。ここなら住んでもいいと思えるくらい素敵な街でした。女性はお洒落だし食べ物も合う。夜遊びスポットもあるし、人々は親切です。ここでは時間がゆっくり流れてる気がします。









#5月 #トラベラー #旅日記 #旅人 #海外旅行 #東南アジア #美味しい #白いドレス #インドネシア料理 #ビンタンビール #スペアリブ #レストランバンブー #バリヒンドゥー教 #夕食 #レストラン #観光 #バリ #インドネシア

0 Comments >

1 Like

夕陽

バリ島に行かれた方はみんな見てると思いますが、バリ島の名物?に夕日というのがあってあちこちでサンセット鑑賞なんてツアーがあります。
夕日ってなんかロマンチックな気分になるのよね。
インド洋に沈む夕日。ここは夕日の美しく見えるスポットで有名なタナロット寺院です。ここにくる前にウブドでカゴバックやシルバーのアクセサリーを購入しました。物価の安いバリのはずが、全然安くない😱観光客向けのお店なのね。日本と変わらない値段で購入しました。物がいいのか、悪いのかはわかりません。
こちらがタナロット寺院。私がいる所は展望台がある公園。夕日の時間に合わせて行ったらものすごい人の多さにビックリ。今日、訪れた場所の中で1番混んでたわ。やっぱり自然の美しさは人間が作った物の美しさとは比較にならないのかもしれません。
この寺院、普段は海に浮かぶ島だけど、干潮時には陸続きになって歩いて渡る事ができるんです。私が行った時はまさにその状態でたくさんの人が歩いて行ってました。こちら、16世紀にジャワのお坊さんが訪れたこの景観こそ神が降りるに相応しいと言って村人に海の神様を祀るように勧めたのが始まりです。
すごいオレンジ🍊😳
バリ島は1年を通して日の入り時間が変わりません。だいたい午後6時から6時30分頃なので時間に遅れないように到着してください。あと、蝙蝠がたくさんいたので驚きました。

私が夕陽を見ていると、どこの国の人だかは分からないけど、すれ違いに
「nice dress 😳」と声をかけてくれました。素直に嬉しい友達も朝からずっと一緒にいたけど、
「よく似合ってる」と言ってくれた。おそーい😀
夕日って時間や角度によって全然違って見えた。オレンジだったりパープルだったり、なんて言えば良いのか分からないよ。ほぼ同じ場所から撮影した写真なのよ。素敵でしょ?
夕日なので1時間くらいこの場所で夕陽を見ていたけど、夜になってしまいました。
いつか、ウミと一緒に見れたらいいな❤️





#混雑 #神様は海蛇 #干潮の時に渡れる #ウミと見たい風景 #思い出 #トラベラー #旅人 #旅日記 #サンセット #東南アジア #観光 #海外旅行 #5月 #白いドレス #蝙蝠 #絶景 #ケチャックダンス #タナロット寺院 #インド洋 #バリ島 #インドネシア

0 Comments >

0 Like

水路に囲まれたタマンアユン寺院

私達が次に向かったのはタマンアユン寺院です。
バリ島の中心部にあり、世界遺産に認定されているこの寺院はバリ島では珍しい木造建築なんですよ。そして敷地は2重の水路で守られています。
なんか、和風っぽい。木の造りに茅葺屋根だもの。このお寺が建設されたのは1634年。茅葺屋根は中国の影響を受けています。日本じゃなかった。
このお寺は宗教施設だけど見学するのには入場料がかかります。大人で2万ルピア。約150円です。
そして短パンやミニスカートだとサロンを巻かなくては入れません。私のワンピースはOK でした。
この寺院は観光客も少なくてとても静かでした。
バリ島は現地ツアーより便利な個人チャーターという観光の方法があるそうです。運転手と車1台を手配して走った分、運転手を拘束した時間で料金が発生します。車1台につきなので、1人で利用しようが4人で利用しようが同じ金額なんです。物価の安いインドネシアなので、例え1人で利用してもそんなに高くない。1日観光して5千円くらいだって。
ここが橋でその下を水路が流れています。この人口的な水路は周辺の田んぼに水を配るために作られた水路なんです。
トリヒタカラナ。世界遺産に認定されたこの地域の文化的価値。正確に言うとトリヒタカラナ哲学と言い、神と人と自然の調和。これはバリヒンドゥー教に基づいた伝統的な灌漑システムの事を指し、世界遺産認定されているそうです。難しい😵
このお寺には闘鶏場がありました。昔は何か有ればここで、闘鶏をして信者が楽しんだそうです。何かって?祭礼や儀式だそうです。娯楽の少ないバリの人たちにとって闘鶏はすごい盛り上がりを見せた物だそうです。  
観光客も少なくて綺麗なお寺さんでした。







#静寂 #記録 #旅日記 #トラベラー #旅人 #割れ門 #茅葺屋根 #木造 #水路に囲まれた #ウブド #5月 #海外旅行 #東南アジア #闘鶏場 #世界遺産 #バリヒンドゥー教 #女子旅 #タマンアユン寺院 #観光 #バリ #インドネシア

0 Comments >

1 Like

ライステラスでバリ島の自然を満喫

バリ島はインドネシアの中でも稲作がとても盛んな地域なんです。伝統的な水利システムと景観で世界遺産の登録もされているんです。
えぇっと、綺麗な緑のライステラスは??
何と!この時は稲刈りの直後。全然緑のライステラスじゃなかったんです😱😱
ここはバリ島の三大ライステラスの1つであるテガラランのライステラスです。日本語で言うと棚田。

この辺、少し残ってた😊こんな棚田ではトラクターとか機械が入らなくて大変だろうなぁ。田植えから稲刈りまで手作業でするのかもしれない。
周辺にはこのようなカフェが立ち並んでいます。ホント、バリ島はオープンよね。壁のない作り。
ここは公共交通機関はないのでタクシーもしくはツアーに参加するしかないんだけど、まずは車1台につき入村料として2万ルピア支払わなければなりません。日本円にすると150円弱です。
こちらにはお土産屋さんもあるんだけどウプドの中心街と比べると少し安いです。
所々に撮影スポットらしき飾りがあります。
私は行かなかったんだけど、実際に棚田の間を歩いて散策する事も出来るんです。私は田舎者なので特に田んぼは珍しくもないので行きませんでした。
これが有名なバリスイング。大きなブランコです。これは大中様々なスイングがあちこちにありました。私が行った時は大人気だったのですが今はどうなんだろう。
大きく漕ぐと意外と怖い。高い場所が苦手な方は要注意かも。
青い空、美しい自然を満喫です。







#東南アジア #5月 #爽やか #入村料 #トラベラー #女子旅 #旅人 #海外旅行 #旅日記 #白いドレス #バリスイング #大人気 #年4回の耕作 #稲作 #世界遺産 #観光 #ライステラス #インドネシア #バリ島

0 Comments >

1 Like

キンタマーニ高原の展望台

たまーにニュースでバリの火山噴火ってニュースを見たことありませんか?今年はないけど。その火山はバリ島北部の高原地帯にありました。
私はこの景色を展望テラスから撮影してますが、この展望テラスも火山の一部で、今見ている景色は昔の火口の景色なんです。
キンタマーニ高原。この湖はバトゥール湖。2万年以上前の噴火でこういう地形ができました。
この湖の標高は1031mです。
この山がバトゥール山。電線が邪魔だった😭
この時は5月。青空が広がって本当に素敵な季節でした。バリ島のベストシーズンは4月から10月。5月の末は暑くなりすぎず爽やかでした。11月から3月は雨季と言われ、東南アジア特有のスコールがあるそうです。果物が美味しいのは実は雨季らしいわよ。東南アジアの雨季は夕方にド派手なスコールが降るのよね。日本みたいに何日も一日中雨が降り続くわけではありません。

この展望テラスの近くには観光客向けのレストランが何軒か立ち並んでいたのでその中の1軒でランチです。
バイキング形式だった😱サテと呼ばれる焼き鳥?串に刺さった鶏肉は美味しかった。人気で出てくるとすぐになくなっちゃう。他は中華料理みたいな物が多かったわ。
手前の揚げ餃子みたいに見える揚げ物は揚げバナナです。これは美味しかった。バナナって熱を加えると甘さが増すのよ。たぶん😅これも人気があり無くなっては補充が繰り返されていました。ビールを飲む事も出来ます。果物は種類は少なかったけど甘くて美味しい🍉
レストランにもテラスがあって眺望は最高。風が爽やかなテラス席で頂きました。湖の向こうに見えるのがアグン山。最近では2019年の5月に噴火してます。空港が閉鎖されるくらいの噴火ですよ。
実はこの直後に噴火があり、空港閉鎖により3万人の観光客が帰れなくなったらしいわ。

カルデラ湖や火山などの景色は日本でも見られるじゃん!って言われそうです。高原の景色を見ながら食事が出来るレストランも日本にもたくさんあるでしょう。まぁ、そう言わないで。インドネシアそれもバリ島ならではって景色ではありませんが、日常を安れてビルなんか見えない自然の景色を楽しむのって心が和むわよ。「バリ州の文化的景観」の一部として世界遺産登録もされています。
こんな感じよ。レストランにウエイターがたくさんいて、質問すれば答えてくれます。そーんなに人なつっこい感じではありませんが親切ですよ。







0 Comments >

0 Like

ティルタウンプル寺院② バリの割れ門


こちらが沐浴場の奥にある水が湧き出ている泉です。池って感じですが水は綺麗そうよ。
昔、インドラの神が悪と戦った際にインドラの兵が毒の入った水を飲んでしまい、インドラの神が兵を助けるために、地面に槍を突き刺し新しい泉を作りました。地面からは不老不死の水が湧き出て聖なる水を飲んだ兵は身体から毒が抜けて元気を取り戻しました。それがこの泉だそうです。
水面が小さく波打ってるのでここから水が湧き出ているのが分かります。この水がさっきの沐浴場に流れて行くんです。雨とか入るし、やっぱり飲まない方が正解なのかな?
これは割れ門と言うんだそうです。バリの寺院には必ずあります。バリヒンドゥー教は山こそが神の座という信仰があります。これは左右対称で山を切り開いた形なんです。この間を通る事で山を切り開いて神に近づくという事なんだそうです。
知らなかったわ😊
郷に入っては郷に従え。ここではヒンドゥーの神様に旅の無事を祈ります。今回の旅行は友達が私の写真を撮りまくって私抜きの写真が少ない😱
奥まで観光する人は少ないわね。ツアーだと時間に限るがあるから奥には来ないのかもしれない。






#不老不死の水 #寺院 #トラベラー #旅人 #旅日記 #2月 #東南アジア #海外旅行 #女子旅 #ヒンドゥー教 #沐浴 #聖なる泉 #ティルタウンプル寺院 #観光 #バリ島 #インドネシア #ウブド

0 Comments >

1 Like

Scroll
to Top