死ぬ前に絶対見たい風景 オーロラの夜空

死ぬまでに絶対見たい風景の1つにオーロラがあります。カナダや北欧、アラスカで見られるアレです。
この写真はカナダ イエローナイフのオーロラの写真をお借りしました。

私はまだオーロラを見たことがありません。

なぜ?見たけりゃ早く言っといで!と言われるかもしれませんが、寒い場所がイヤなんです。

出来たらスウェーデンのキルナ🇸🇪で見たい。
キルナはスウェーデンの最北端の街。北極圏よ。
有名なアイスホテルがある場所🧊なんです。


オーロラがよく見られるのは9月〜10月と3月〜4月。日本の9月はまだ夏だけど北欧の9月はコートが必要です。
キルナの9月の平均最高気温は9度ですから😫😓
3月は−3度。最高気温だからね🥶🥶

オーロラ鑑賞以外はトナカイとそり遊びをしたり、森を散策したり。
でも、出来ることなら暑いくらいの場所に行きたい私なのでした。

ちなみに彼氏は寒い所に行くのが嫌い。
本当は一緒に見れたら素敵なんだろうけど。







#北欧 #海外旅行 #いつか行きたい #彼氏は寒い場所嫌い #早く海外旅行に行きたい #行きたい #北極圏 #寒い場所 #夜景 #死ぬ前に絶対見たい風景 #キルナ #スウェーデン #オーロラ

0 Comments >

0 Like

外国人と政治の話はするな!バンベルク旧市街素敵💕

私は彼氏が外国人のせいか、外国人の友人がたくさんいます。彼らと付き合う上で気をつけているのが、外国人と政治と宗教の話はしないこと。宗教感は私には理解し難いので、私は無宗教だと言うと大抵の人は、あ、そう。で終わります。
今回のアメリカ大統領選挙では数人から話を振られる事があったので当たり触りのない返事をして聞き流していました。台湾人の友人は他国の批判が大好きなのがたまにキズ。台湾が世界一の国だと信じているんです。私に言わせれば台湾だって中国の一部なので、どんな教育を受けているのが分からないし、住めば都。みんなが自分の国が好きなので批判ばかりするのは嫌われます。
今回は日本の外国人労働者問題について、日本に住む外国人は犯罪を犯す。それは労働者の環境が悪いからだと騒ぎ立てる。どこの国だって犯罪者はいる。でもそれは少数でしょ?それが全てだと思わない方がいいと言っても、これは大問題だと言って耳を貸さない。その辺がとても中国人らしい。
彼はすぐに外国人差別だと言いますが、日本でも幸せに暮らしている外国人はたくさんいる。私は悪いが中国にも、台湾にも住みたいとは思わない。外国で暮らすのは夢だけど、中国は特別区や台湾を含めても絶対に嫌です。私にとっては日本の方が住みやすいから。マレーシアや、ドイツで暮らしたいと思うけどね。しばらく無視だな😵

そんな中で、ドイツのバンベルク旧市街をご紹介します。バイエルン州にある古都なんですが、第二次世界大戦での破壊がほとんどなく中世の面影が今も残っているんです。
1007年に後の神聖ローマ帝国皇帝ハインリヒ2世が司教座を置きキリスト教の街として発展しました。
街のシンボルでもあるバンベルク大聖堂です。
素敵ですよね。ドイツにもゴシック建築がこの時代に来ていたんだなぁと思わせる外観で素晴らしい彫刻もたくさんあるそうです。この中に大聖堂を建てたハインリヒ2世夫妻の石棺があるのですが、それが素晴らしい‼️
こちらはガイドブックの表紙にもなる有名な建物、旧市庁舎です。川の中洲に建っていて、建物の下に橋が通っています。昔、聖職者は丘の上に住み、一般市民は川を挟んだ下町に住んでいました。宗教区に市庁舎を建てるのは聖職者達が拒んだので川の中洲に建てられたそうです。建物の外観はすごくドイツらしいわよ。手前に市庁舎にくっついているように見えるロココ調の家みたいなのがロットマイスターホイスヒェン。なんか落っこちてしまいそうでハラハラしちゃう。中は陶器博物館なんですよ。
こちらは新宮殿。これは司教領主が住む宮殿です。大聖堂と広場を挟んで隣に建っています。なんとも大きな建物で写真に全体を写すのは無理です。内部も豪華絢爛らしいわよ。バラ園があることで有名です。そのバラ園は無料で見る事ができるので季節が合えば必見ですね。

この旧市街は世界遺産に認定されているんです。4回目のドイツはぜひこの街に行ってみたいです。私はクリスマスのシーズンにドイツを訪れるのが大好きなんです。

写真は全てお借りしたものです。ありがとうございました😊










#旅行に行きたい #トラベラー #旅人 #大聖堂 #ドイツらしい建築 #戦争で破壊されなかった #バンベルク旧市街 #いつか行きたい世界遺産 #ドイツ #タブー #友達になりたくない #台湾人は他国の非難が多い #イライラ #しばらく無視する #言いがかり #大統領選挙 #みんなが自分の国が1番だと考える #世界を知らない中国系 #外国人と政治の話はするな

0 Comments >

0 Like

アヴィニヨン歴史地区 教皇がいた街に行きたい


私、フランスにそんな良いイメージはないです。人種差別とかするし、アジア人差別と言うよりフランス人か、それ以外かって。道とか聞いても平気で嘘つく人も多いので、私はフランス、特にパリではほとんど地元の人に話しかけることはしません。ちょっと気取った人が多いというイメージで、全員がそうだって言ってる訳ではないのよ。現に私はすでに4〜5回ほどフランスには行ってるんです。
その中で絶対に行きたいなって思っているのがアヴィニヨン歴史地区です。南フランスにあるアヴィニヨン。そこの教皇宮殿、そのプチ•パレ、アヴィニヨン橋、アヴィニヨンのノートルダム大聖堂、などが1995年に世界遺産に登録されました。
教皇宮殿。14世紀に教皇庁がここにありました。バチカン行った時に資料をめちゃくちゃ読んだの。ローヌ川の河畔に30年かけて造られました。旧宮殿と新宮殿の2つの趣が違う建物で構成されていて、旧宮殿は1377年に教皇庁はローマに戻っり、1433年にローマ教皇庁の財産となりました。
現在はミュージアムとして大部分が一般公開されているんです。
こちらはノートルダム大聖堂。パリで火事にあったノートルダム大聖堂ではなく、ノートルダム•デ•ドン大聖堂です。こちらの大聖堂の方がパリの物と比べるとゴツい感じがします。古い教会建築好きな私にはたまらない場所かなぁ?と思ってます。
バチカンで学んだアヴィニヨン捕囚を忘れないうちにぜひ!行ってみたいんです。パリから列車で3時間だそうです。前にパリからタリスという列車で旅をした事がありますが、ヨーロッパの列車の旅も本当に素敵なんですよ。
このアヴィニヨンに教皇がいたのはたった70年です。その70年間はカトリックの総本山として繁栄した街です。

こちらの写真は全てお借りしたものです。ありがとうございました😊






#そろそろ旅に出たい #海外旅行 #旅人 #ローヌ川 #大好き教会建築 #いつか行ってみたい #ノートルダム寺院 #アヴィニヨン橋 #ミュージアム #教皇宮殿 #教皇庁があった場所 #南フランス #世界遺産 #アヴィニヨン歴史地区 #アヴィニヨン #フランス

0 Comments >

0 Like

プリトヴィツェ湖群国立公園に行ってみたいなぁ😲

プリトヴィツェ湖群国立公園に行きたい。クロアチアのザグレブからバスで約2時間の場所にある世界遺産で大小16の湖が滝でつながっているんです
Upper lake とlower lake という2つのエリアがあります。写真とか動画でしか見たことないんだけど素晴らしい景色だよね。
世界遺産登録された、エメラルドグリーンやブルーの美しい自然を見てみたいんです。
ここは1978年に世界遺産に登録されましたが、1991年から1995年にかけて、ユーゴスラビアからこ分離独立、政府とセルビア系住民の対立という名の紛争がおこってあんでく。、それにより、一時は世界危機遺産に登録されていたんです。内戦終了後に修復が行われ、美しい姿を取り戻しました。
この木の通路を沢山の観光客が通ります。園内には3つのホテルがあるので、この自然の夜の風景や早朝の風景も見ることができます。
園内を走るバス。園内は徒歩でも十分に楽しめますが、時間のない時や、疲れた時などはバスを利用してください。入園券があれば誰でも乗れます。
船の移動もありますね。水がホントにキレイ😲😊
見る場所によって色の濃さが違って見える。一概にエメラルドグリーンとは言えないわ。

世界文化遺産を主に見てきたけど、自然遺産の素晴らしさも少しずつ興味が出てきました。この自然は絶対に後世に残さなきゃいけないって思う。
冬は雪も降るそうですので、雪景色を楽しむなら冬ね。自然はどの季節に行っても美しいのよ。
コロナと共生する時代には、自然の多い場所に観光するのがいいのかも。
ぜひ、いつか行ってみたいです。自分の目で見たいです。

写真は全てお借りした物です。ありがとうございました。










#マイナスイオン #女一人旅 #トラベラー #旅人 #海外旅行 #いつか行きたい #ハイキング #散策路 #美しい風景 #自然遺産 #ホテルある #滝 #エメラルドグリーン #湖 #内戦 #世界危機遺産 #プリトヴィツェ湖群国立公園 #ザグレブ #世界遺産 #クロアチア

0 Comments >

1 Like

ジェロニモス修道院(ポルトガル)に、行ってみたい‼️

雨ですね。台風は上陸はしないものの、伊豆諸島や沿岸部では大雨や強風が予想されています。くれぐれもご自愛ください。何かある前に避難するのがいいと思います。私の仕事も防災に携わる時がありました。その時の上司からは「君達は絶対に災害で死んではならない。被災した人達を助け、誰が復興するんだ!まずは自分の生命を最優先に守れ!」と言われたことがあります。自衛隊関係者ではないけど🤗自分を守るのは、まずは自分なんですよね。どうか、誰も傷つく事がないよう祈ります。

いつか行ってみたい世界遺産はシリーズ⭐️
ポルトガルのジェロニモス修道院🇵🇹です。ポルトガルの国土の大きさをご存知ですか?日本の1/4くらいの小さな国なんです。その小さな国土に17もの世界遺産があるんですよ。世界遺産が1番多いのはイタリアですが、国土の大きさを考えるとすごいわよね。
その中で首都リスボンにあるジェロニモス修道院にぜひ行ってみたいんです。
こちら、1502年に着工され、途中中断があったりして完成まで300年という年月をかけています。
この国の超有名人、バスコ・ダ・ガマが持ち帰った香辛料から得た莫大な資金が投入されているそうです。当時のポルトガルには胡椒税があったそうですよ。彼によってポルトガルはヨーロッパにおける海上帝国として発展していく事になったのよ。ポルトガル建築の最高傑作で、1983年に世界遺産登録されました。
建築の目的はエンリケ航海王子の偉業を称える事と、アヴィス・ページャ家の賛美ですって。
教会内部の見学は無料だそうです。バスコ・ダ・ガマの棺などがあるそうです。
回廊が素晴らしいらしいです。首都リスボンにあることから訪れやすいと思うんです。世界遺産の国、ポルトガルには絶対に行ってみたいと思っています。
写真は全てお借りした物です。ありがとうございました。




#寒い #秋 #自分を守る #油断禁物 #気をつけて #台風 #雨 #海外旅行 #ヨーロッパ #行ってみたい #世界遺産 #300年 #バスコダガマ #真っ白 #ジェロニモス修道院 #リスボン #ポルトガル

0 Comments >

0 Like

ペトラ遺跡に行ってみたい❗️

いつか、本当に絶対に行きたい世界遺産です。
ヨルダンにあるペトラ遺跡。ここに人が住むようになったのはだいぶ昔の話。紀元前65年頃に古代ローマ帝国の支配下におかれ、ローマ風の建築が作られ始めたと言われています。この建築物は1枚の岩を切り抜いて作ってあるんです。この頃、すでにダムを作り水道管を作り上げたのが分かっています。
749年にガリラヤ地震により大きな被害を受けてペトラから人が逃げ出しました。そして20世紀の始めから発掘調査が始まっていますが、まだ調査は終了していません。発掘されたのは全遺跡のたった1%だと言うから驚き😲
この遺跡は岩の芸術作品とも呼ばれているんです。
ペトラは紀元前6世紀頃にここに住み出したナバタイ人が築いたアラビア都市で、東京23区と同じくらいの広さがあるんです。
こちらはシークと呼ばれるインディジョーンズ最後の聖戦という映画の撮影場所として有名になりました。ペトラへの入り口で崖の高さは100m近くあります。この先に広大な都市が広がっているなんて神秘的だと思いませんか?
1枚目の写真はエル・ハズネ。ペトラ遺跡と言えばこの写真が思いつきます。ここは宝物庫として使われていました。岩山の壁面がなんとも美しく切り抜かれてあります。円柱は12本あり12ヶ月を表し
ているんだとか。紀元前の頃にどうやってこの岩を切り抜いたのか不思議です。電動工具はないので手で切り抜いたとしか考えられません。

2枚目の写真はエド・ディルという修道院です。ここを訪れるのには800段の階段を登らなくてはならないです。人間が小さく写っているので、この修道院の大きさが分かりますね。

この遺跡の写真はネットで検索するとたくさん出てきます。でも不思議とどれも違う色に見えるんです。太陽の光が50色の色でこの遺跡を輝かせるんですって。

今まではシリアやイラクに隣接している国なので危険なのでは?と思い行けなかった。ヨルダン国内は比較的、治安は安定しているそうですが、この遺跡では置き引きや強盗、女性の性被害などが多く、Wi-Fi 環境も悪い。夜間の外出は絶対に避けるべきだし、テロもよく起こっています。そして街中では英語も通じません。ヨルダンの公用語はアラビア語です。なんか、訪れるのをやめようと思う理由がオンパレードで、なかなか行くことが出来ないんです。思い切ってツアーで行くとか、考えた方がいいのかなぁ。

全ての写真はお借りしたものです。ありがとうございました。



#トラベラー #忘れられた遺跡 #紀元前 #犯罪多い #暑い #いつか行きたい #海外旅行 #旅人 #なかなか行けない #渡航に要注意 #テロ #観光地 #素晴らしい #インディジョーンズ #発掘 #岩を切り抜いた #砂漠 #危険 #世界遺産 #ペトラ遺跡 #ヨルダン

0 Comments >

1 Like

サンクトペテルブルクに行きたい

ネヴァ川と聖イサアク大聖堂(サンクトペテルブルク)
次の旅行計画の参考にしたい!いつか行ってみたい世界遺産です。今回はロシアのサンクトペテルブルク歴史地区と関連建造物群です。
18世紀の皇帝ピュートル1世が西欧の真似をして新たな首都を築いた、それがサンクトペテルブルクです。1917年までロシア連邦の首都でした。
上の写真はイサアク大聖堂です。

こちらは、大理石宮殿。
サンクトペテルブルクは聖ペテロの街という意味です。ピュートルはペテロのロシア語読みなので同じ名前をちなんで名付けたのね。ロシア革命の後はレーニンにちなんで、一時期レニングラードと呼ばれていたんです。聞いたことあります?

市内にはネヴァ川が流れ、河口デルタの島が点在しているので海上の交通網が発達して、水の都として有名なヴェネチアから、北のヴェネチアと呼ばれています。寒すぎるこの地方はピュートル1世が首都として築くまでは大した歴史もないんだけど、彼がここを首都としてからバルト海の交易を独占して栄えたんです。


私が行きたい理由はここです。エルミタージュ美術館。ずっとバチカン美術館、ルーヴル美術館そしてこのエルミタージュ美術館にはぜひ足を運びたいと思っていて、バチカンとルーヴルには運良く行くことが出来たので、次はこのエルミタージュだと思ってます。

1764年エカテリーナ2世が美術品の収集を始め、冬宮殿の隣に自分専用の美術品展示室を作ったのがこの美術館の経緯です。彼女の美術品はどんどん増え、展示室をどんどん増築していったのよ。最初は皇帝一家の私的コレクションで一般市民に公開はされていませんでした。公開は1863年です。
ダ・ヴィンチ、カラバッジョ、ラファエロ、ゴヤ、ルーベンス、レンブラント、ゴッホ、モネ、ルノワールと名だたる画家達の作品があり、すごいですよね。
あー、行ってみたい。ロシアは日本人もVISAが必要な数少ない国。事前に大使館でビザを受けないと入国出来ない😅ちょっと面倒なのよね。






#西欧に真似ろ #首都だった #旅行好き #海外旅行 #旅人 #いつか行きたい #レニングラード #エカテリーナ2世 #ピュートル1世 #エルミタージュ美術館 #北のヴェネチア #寒い #世界遺産 #サンクトペテルブルク #ロシア

0 Comments >

3 Like

ウエストミンスター宮殿に行きたい

いつか行きたい世界遺産。今回はイギリス、ロンドンのウエストミンスター宮殿です。
私、ロンドンは訪れたことがあるんです。小学1年生の時に。写真は残っています。でもね、ほとんど記憶にないんです。当時、食事が合わなくて、ホテルの中にあった日本食レストランに行ってた記憶ぐらいで😅ロンドンと言ったらバッキンガム宮殿とか大英博物館とかあるけど、このウエストミンター宮殿はぜひ、こちら、世界で最も有名な国会議事堂になります。宮殿と言われた建物は火災に遭い、現在ある建物は19世紀に再建された物です。
ここに王宮を建てたのは11世紀、そして1529年から国会議事堂として使われています。
イギリスの国会議事堂で思い出すのはピューリタン革命。時の国王チャールズ1世が軍を率いて下院の議場に乱入して、下院の大多数を占めていた清教徒を逮捕させようとし、内戦と発展、王が首を跳ねられたんだけど、それ以来現在でも王族が下院の議場に入るのは許されていないのよ。

2枚目の写真は宮殿の北端にあるビックベン。
2017年8月21日にビックベンの鐘を鳴らす事を4年間停止させると決まりました。原因は修復工事。工事関係者の安全を守るために2021年まで鐘を停止させています。なので、ロンドンに行くのは2021年以降を予定しているんです。隣接しているイギリス国教会であるウエストミンター寺院と一緒に観光したいですね。
ここは世界遺産に認定されています。
2枚の写真はお借りした物です。ありがとうございます。

昨年から大好きなフルーツティー。夏はアイスで頂きながら本を読んだり、インターネット検索をしております。このフルーツって食べていいのかな?他の人は誰も食べてないんだよね。ストローしか付いてないから食べる物ではないのかも。見てると食べたくなるのは私だけかなぁ?





#長いマイブーム #アイスフルーツティー #いつかね #きっとウミは行かない #トラベラー #夢 #海外旅行 #旅人 #国教会 #王宮 #ウエストミンスター寺院 #再建 #火災 #ピューリタン革命 #国会議事堂 #2021年以降に行こう #鐘の停止 #行きたい #ビックベン #ウエストミンスター宮殿 #ロンドン #イギリス #世界遺産

0 Comments >

1 Like

Scroll
to Top