2020/4

チェコからドイツへ バスの旅

プラハに来たばかりだと言うのに私は陸路でドイツに向かうことにしました。
地下鉄でフローレンス駅に向かいます。私はプラハの公共交通が乗り放題の公共交通カードの3日券を購入しました。これがあれば地下鉄、トラム、バスが乗り放題です。ホテルの目の前がトラムの停車場だったのでとてもスムーズにバスターミナルのあるフローレンス駅に着きました。
バスターミナルに向かって進むと各国の言葉でバスではなく電車を使って!という文字が😅
だってバスの方が安いんですもの。
長いエスカレーターがあるんだけど、このエスカレーターのスピードが速い‼️日本のノロノロって感じるエスカレーターの2倍近くのスピードでは?初めは乗る時にえ?って焦ったもの。動画じゃないのが残念😔
駅の目の前が大きなバスターミナル。
陸続きのヨーロッパはバスで国境を越える人が大勢います。私は事前にインターネットで予約してあるのでチケット売り場に並ぶ必要はないんだけど、結構遅れることがあると思ったので、時間の確認とプラットホームの確認をして、時間まで待ちます。私の目的地はドイツのドレスデン。
時間になると係員が来て、チケットとパスポートのチェックをします。持って来て良かった。パスポート忘れると乗れません。スタンプも押さないけど、一応パスポートチェックはするんですね。
乗り込むと、ドリンクのサービスがありました。
私はほとんど寝ていたけど。
前にレンタカーで国境を超えたり、列車で国境を超えたりしたけどバスは初めてです。
久しぶり‼️ドイツ😁
ドレスデン中央駅に着きました。







#冬 #12月 #旅日記 #女子旅 #クリスマスマーケット #海外旅行 #早起き #世界遺産 #日本では絶対に出来ない #日帰りの旅 #フローレンス駅 #長距離バス #バス #国境越え #トランスファーカード #トラム #地下鉄 #プラハ #チェコ

0 Comments >

0 Like

カレル橋とホテルの朝食


クリスマスマーケットを楽しんだ後、カレル橋を渡ってホテルに戻りました。クリスマスマーケットで写真を撮りまくったせいか、ここでスマホのバッテリーが切れました。大ショック😱😱

プラハを流れるヴルタヴァ川に架かる橋ですね。1357年に工事が着工され、1402年に完成しました。神聖ローマ帝国のカール4世が統治していました。橋の長さは575.7mで幅は9.5mの大きな橋ですが歩行者専用で車は走ることが出来ません。
写真は橋塔と言われる物でゴシック様式の傑作です。黒くすすけているのが特徴です。この橋塔はプラハの街を守る要塞だったんですよ。この橋は街からプラハ城に進む道なんです。
橋から見えるプラハ城です。
この橋の欄干には左右15体ずつ聖人像が並んでいます。だいたい17世紀から18世紀にかけて設置されたそうです。
ネポムツキー像というのがあるんですが、唯一、銅製の彫像なので緑っぽいのですぐに分かると思いますが、台座のレリーフに触れると幸せになれるという言い伝えがあるんです。みんなが触れる部分はピカピカに輝いているので、ぜひ触ってみてください。
写真撮れなくて悔しい😢

チェコのホテルの朝ごはん!種類が多くて素敵😃
パンの種類も多いです。ヨーロッパの安宿にしては大満足。
オレンジジュースはイマイチ。コールドミールではあるけど味も良かったです。パンが美味しかった

早起き苦手なヨーロッパ人。朝の8時頃なんですけどまだガラガラ。こっちは時差のせいもあり、変な時間に目が覚めてしまったわ。







#朝ごはん #東欧 #女子旅 #海外旅行 #プラハ城へ続く #旅日記 #クリスマスシーズン #バッテリー切れた #12月 #寒い #ホテルの朝食 #世界遺産 #聖人の彫像 #ヨーロッパ #プラハ #チェコ #カレル橋

0 Comments >

0 Like

天文時計 プラハのオルロイ

プラハには有名な天文時計があります。別名、プラハのオルロイと呼ばれています。
最も古いのは時計の機構の部分と文字盤です。なんと1410年頃に出来たと言われています。日本では江戸時代末期になると時計が作られるようになったので400ねんは遅れをとっています。
そもそも、天文時計って何??
太陽、月、星座、有名な惑星の位置を示すため、特殊な装暦と文字盤がある時計。だそうです。
なんのこっちゃ?見方が分からない😳
上の文字盤では太陽と月の位置、ヨーロッパの標準時間、古代チェコの時間、バビロニア時間、そして現在の星座が表されています。他にも赤道だの北回帰線だのが分かるそうですが、私には理解出来ません。
下の文字盤は農村における四季の農作業を表しているそうです。毎日、1目盛ずつ動きます。こちらは1870年に天文時計に付け加えられました。
1時間ごとに人形のショーがあるらしいのですが私は結局、見ることができませんでした。

この天文時計には間違った言い伝えがあるんです。これを作ったのはハヌッシュという時計技師と言われていて、この天文時計の出来栄えに大喜びした評議員達が、ハヌッシュが別の場所で同じように素晴らしい時計を作るのを恐れて、悪い奴に襲わせて目を潰してしまったという話です。それによりプラハだけがこの素晴らしい天文時計を持つことが出来たという。でもこれは誤りで、実際に作ったのはハヌッシュではなくミクラシュという時計職人だと20世紀に入って修正されました。
600年間、戦争や災害などでも大きな損傷は受けずに現在も動き続けています。
前の通りが狭くて全体が収まる写真が撮れません😢😱
この時計があるのはプラハの旧市庁舎なんですが塔の上に登ることも出来ます。私はこの時、あまりにも寒かったので、昼間の眺めがいい時間にまた訪れようと思って、今回は登るのをやめました。

600年も前の技術すごい‼️
そして、美しいです。プラハの言い伝えで、この天文時計が止まる時、プラハに大災害が起こると言われているそうですが、現在のところは動き続けているそうです。
すごく素敵なクリスマスマーケットでした🎄
ホントは彼と一緒に来たかった。







#12月 #600年間動いてる #東欧 #女子旅 #海外旅行 #素敵 #ヨーロッパ #プラハのオルロイ #旧市街広場 #天文時計 #クリスマスマーケット #世界遺産 #プラハ #チェコ

0 Comments >

0 Like

プラハ 世界一美しいクリスマスマーケット

夜、私は今回とても楽しみにしていた場所に出かけました。
クリスマスマーケット‼️
私が訪れたのは旧市街広場です。CNNなどで世界一美しいクリスマスマーケットと報道されたこともあるんです。大勢の人で賑わっていました。
この大きなツリーはチェコのリベレツ州の森から運ばれた物で、本当に綺麗で大きいの。人も多くて全体像を撮るのは、なかなか大変でした。
ヨーロッパの街並みは本当にクリスマスが似合う。最近では日本でもショッビアセンターなどでクリスマスマーケットのイベントをやりますが、全然違う‼️馬車も走ってるのよ。
この頃のプラハの最低気温の平均はマイナス2度くらいだそうで、ホットワインで身体を温めます。
これ美味しそうでしょ?トルデルニークと言いまるでバームクーヘンみたいに見えるわね。
お砂糖とシナモンがたっぷりかかっていて美味しかった😊
鍛冶屋さん。わざわざ昔の姿でパフォーマンス😊
プラハの通貨はチェココルナなんだけどほとんどのお店で€が使えます。
寒さも忘れる素晴らしさ‼️屋台で購入してその場で食べる。ヨーロッパの人達のクリスマスの楽しみ方は徹底してるわ。決して安いとは思わないけど、日本のお祭りの時の屋台よりマシ。レストランに入るよりリーズナブルだし楽しい。1人でいると、どこから来たの?って話しかけてくれるのよ。

ぜひ、日本の女の子達にも体験して欲しい。オススメです!







#クリスマスツリー #ナイトマーケット #世界一美しいクリスマスマーケット #旅日記 #ヨーロッパのクリスマス #女子旅 #海外旅行 #12月 #寒い #素敵 #旧市街広場 #ヨーロッパ #クリスマスマーケット #プラハ #チェコ

0 Comments >

1 Like

プラハだけどホテルローマ 

今回、お世話になるのは
プラハだけどホテル ローマさんにお世話になりました。
暗くなってから到着ですが、この時はまだ、午後の5時前くらいだったかな。なかなか素敵な外観でしょう。
部屋はこんな感じ。
冷蔵庫もあるし、椅子と机もある。ヨーロッパのホテルにしては広いです。最上階だったので屋根の形のせいか、天井が斜めになってます。
バスタブ付きだった。観光でたくさん歩くからバスタブ付きは私達、日本人にとってはありがたいんです。今回は入浴剤も持ってきてるんです。
アメニティもちゃんと揃っています。ヨーロッパの大きな観光都市、パリやヴェネチアなどと比べるとホテル代の物価は安いです。
ヨーロッパのホテルって本当にベッドだけの狭い部屋が多くてガッカリするんだけど、ここは良かったです。ホテルの目の前にトラムの停車駅があり交通の便も良くて、また泊まりたいって本当に思えます。スタッフはあまり愛想が良くないけどお国柄かな。





#旅日記 #旅人 #東欧 #女子旅 #海外旅行 #旧市街 #12月 #ヨーロッパ #冬 #交通の便がいい #バスタブ付き #お気に入りのホテル #お部屋広い #ホテルローマ #プラハ #チェコ

0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top