2017/1

心拍確認の日*



今日はいよいよ心拍確認の日でした。


朝からバックアップの病院へ
遥々行ってきました。


そして
心拍確認出来ました。


心臓の音も聞かせてもらって
『よしっ、元気元気』って院長。


心臓の音聞いた時は
感無量でした。


生命力に感謝感謝です。


まだまだ安心は出来ませんが
またひとつ壁を乗り越えることが出来ました。


次はまた来週です。


これからどうしたらいいのか全然わからんくて
不安いっぱいですが
一歩ずつ確実に進んでいけますように。


母子手帳もらいに行ってもいいんかな?


まだ早いんかな?


以前勤めていた婦人科では
クリニックで母子手帳渡してたけど
バックアップの病院は他市やから
自分でもらいに行かなあかんのやろけど
何も言われんかったな。


聞くタイミングも逃しちゃったし。


院長まぢでせっかちっていうか
雑過ぎて笑けた。


予約の時から今日の受付の時まで
何回も経腹エコーでって言ってたのに
結局経膣エコーされてしまったし。


台湾の病院から
必要がある場合以外は経膣エコーは
なるべく避けてくださいって
言われてると伝えても
『日本では経膣エコーが普通です。
何の問題もないです。』って言われて
カーテンぴしゃり。


はいっ、診察終了。笑


人の話全然聞いてくれへんし
診察の時間もないし
何の相談も出来んし
これからもこの病院でお世話になるか
本気で悩むな。


でも卵子提供とか特殊なの
受け入れてくれる病院少ないやろし
我慢するしかないんかな。


とりあえずまた来週!


このまま無事すくすく育ってくれますように。


ここ最近調子が悪くて
ろくにご飯も食べれてなくて
ほんま申し訳ないけど
何とか守りきれますように。

12 Comments >

3 Like

親*



年末年始の帰省の際
両方の親に報告しました。


まだまだ安定期までは程遠いし
心拍すら確認出来てなかったけど
年末年始思うように動けんかったり
お酒にも付き合えんし
家事もいつもみたいにがっつり出来んし
そういうの大目に見てもらえるようにと
一応報告した方がいいなってことで。


まずはうちの両親。


めっちゃ驚いてたし喜んでくれた。


でも『普通にできたん?』と母。


普通ってなに?


その言葉聞いた瞬間
卵子提供のことは話すのやめよって
咄嗟に思いました。


元々四親等表の作成の際に
卵子提供のこと両親には話したけど
あまりいい反応ではなくて。


でもちゃんと先祖の名前
調べてくれて教えてくれたから
賛成してくれてると思ってたけど
全然甘かった。


卵巣取ってんのに
妊娠出来るわけないやん。


そら自分らは何の苦労も無く
子供3人も授かれたんやから
ここまでするなんて理解出来んよな。


自分の未知のことには
拒否反応を示すのは当たり前か。


普通にって言葉はスルーして
結局何にも伝えずでした。


旦那さんはちゃんと伝えんかったことに
だいぶモヤモヤしてたけど。


でも例え騙すことになっても
筋の通ってないことであっても
生まれてくる子を守ることが最優先やって
夫婦で話し合って
うちの両親には
このまま黙っておくことに決めました。


本当の事を伝えないのは苦しいけど
卵子提供って知って
偏見を持たれるのだけは避けたい。
生まれてくる子には
純粋に愛情を注いでもらいたい。


ただただその一心でした。


今でもあのタイミングで
きちんと伝えた方が良かったのかと
思ったりもするけど
何が正解かなんてわからん。


言うことでうちらはすっきりするかもやけど
親は複雑な気持ちを抱えてしまうかも知れんし。


知らぬが仏ってほんまにあるんかも知れん。


モヤモヤしまくりで
夫婦でかなり気持ち沈んで
やばかったけど。笑


何とか気持ちの整理をして
旦那さんの両親。


とても喜んでくれてました。


お義父さんは
『こんなん聞いて酒飲まずにおれるか』って。


お義母さんは
『めっちゃくちゃ嬉しいけど
大喜びするのはまだ我慢するな』って。


お義母さんは一度流産を経験してるって
あとから聞きました。


まだまだこれからやって
気を引き締められました。


でも帰ってから
ちょっとびっくりしたけど
楽しみに待ってます。
ひしひしと嬉しさ噛しめてます。
大切にしてください。』と
LINEをくれました。


本当に嬉しくて嬉しくて。


その言葉だけて十分でした。


もう何も考えずただ自分たちの選んだ道を
ひたすら前に進むのみ‼︎


子供のためなら何だってする。


絶対幸せにするからね。




2 Comments >

7 Like

2017年start*



明けましておめでとうございます🌅


本年もよろしくお願い致します(´v`o)♡


まず…
めぐみzさん*綾乃さん*ハッピーさん
まみさん*yu-chanさん*meさん
shichanさん**えりこぴ*さん
コメントありがとうございました(*˘︶˘*).。.:*♡
返事が遅くなって大変失礼致しました(。º̩̩́⌓º̩̩̀).゜
皆さんのコメントが嬉しすぎて
涙ちょちょぎれ
心がほっかほかにあたたまりました。
勝手に心強く思って
絶対に無事出産したいと
前向きになれました‼︎
妊活は孤独なものだと思っていましたが
皆さんのコメントに救われるばかりです。
本当にありがとうございます。
これからも全くマメではない私ですが
どうぞよろしくお願い致します(*´°`*)



2016年を振り返ると
一昨年の12月に卵巣の結果が出て
原始卵胞がないことがわかり
自分の子供は授かれないという
現実を突きつけられ
どん底に突き落とされ
これからどうするか悩みに悩んで
結果、卵子提供という選択に至り
9月に初診のため台湾へ行き
10月にはドナーさん決定し
11月から排卵誘発開始
12月に採卵、受精、移植
となかなか色々ありました。


卵子提供については
9月初診の12月には移植が出来
比較的スムーズに進んだことは
本当に感謝です。


12月28日にひとまず陽性判定を
いただいたものの
まだ半信半疑です。


今年はとにかくただただ
お腹の子のことだけを考えて
無事出産まで守り抜くことを目標に
毎日毎日大切に過ごしたいと思います。





2017年、皆さんにとって
最高にhappyな1年になりますように*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚



0 Comments >

12 Like

Scroll
to Top