バルセロナ最後のランチでまた美味しいがこぼれる


ラストランチは、2回目の訪問!
Les Quinze Nits(ラス キン ザニッツ)

↓一度目の訪問に詳細を書いています

最後に外れるのも嫌だから、確実なところへ!
と、やってきました!
1杯目はカヴァ

そして、そろそろ私たちの好きなバルセロナ料理がわかってきたので、それを凝縮して注文!

イカのフリットに
パンコントマテと、ベジョータ。
はぁ、これだけでも幸せ。
美味しいベジョータを日本でも食べたい。

2杯目にサングリアを頼んで、これこれ!
前に食べたイカスミのパエリアと悩んだけれど、
ここのフィデウアも食べてみたくて!
これはコメじゃなくて麺で作られたパエリア。カタルーニャ料理の代表選手。

美味しかったよー!ペロリ。
美味しすぎたスペイン旅。ほんと全てが美味しい。
だってどのお店でも無料で出てくるオリーブごとき(とは失礼だけどわかりやすく書くと)にものすごい感動し、
ほんとどこのお店もその店の味で美味しくて、今まで食べてたオリーブはなんだったんだ!?
と思って、その後日本でいろいろ探してるけど全然出会えない!
世界って本当にすごいね。

さて、ホテルに戻って空港に行って、ドバイへ!


0 Comments >

5 Like

Scroll
to Top