#オジギソウを育てる









オジギソウって知ってますか^_^?

まずはオジギソウについて
説明しますね^_^

オジギソウ 
マメ科ネムノキ亜科


これは広い画ですが、こんな感じの
ピンクで可愛い小さな花を咲かせます♡

花言葉は「デリケートな感性」
「感じやすい心」「感受性」

オジギソウは触ると葉っぱを閉じてしまう
シャイで可愛いやつなんです♡

ネムノキの名の通り、夜になると
葉っぱを閉じて寝てしまうんです。
これもまた可愛い♡

だいたい暑いところに生えてるらしい。
見たことある人もいると思います!




とまぁ、紹介はこの辺で、
この触ると閉じる可愛いオジギソウを
お家に飾りたくて、種を買いました(^^)!

オジギソウ、マメ科なので、
種はこんな感じでマメっぽいです。
結構かため〜。



これを植えていこうと思います♪

本当は、オジギソウは
寒さに弱いから、冬は枯れちゃう。
種まきの時期は本当は5月頃!!

にも関わらず、どーしても
今すぐ種まきをしたい私は、
今9月だけど、種まきをしてみる!!

芽が出なかったり、
すぐ枯れたりしたら悲しいので、
半分くらいを埋めて
残りは5月ごろまで取っておきます



オジギソウの種は硬いので
そのまま埋めても発芽しない
可能性があります!

なので、発芽しやすいように
①お湯(70度くらい)に3分浸す
②種の表面にカッターナイフでキズ
この方法で、発芽しやすくしてみました!

そして土が大切なんですね。
と言う事で土も2種類。
①草花用の培養土のみ
②培養土×バーミュライト

で、全部で4種類!
こんな感じ!




発芽するまでは、日陰で
水を切らさないように!
温度がエアコンつけたりするから
どーかなと思って、
段ボールは保温性もあるので
発芽まで入れておこうと思います!

あとは、仕上げに夫が間違って
捨てようとしたり動かしたりしないように




これで完璧(^ν^)

さて、季節外れの発芽を
してくれるのでしょうか?

楽しみ〜(♡ˊ艸ˋ♡)

また変化があれば更新します♡








0 Comments >

2 Like

Scroll
to Top