絨毛検査の結果📄

4月2日に





流産からの






掻爬手術をして






絨毛検査を依頼しました




絨毛検査🧪




あれから4週が過ぎ






ゴールデンウィークが過ぎ





やっと検査結果を聞きに行ける







怖い気持ちを持ちながら






主人と一緒に






説明を受けました






結果は…





細胞が得られず




検査が出来なかったという





結果でした






なに?😳😳






わたしたち夫婦は





きょとんです





この結果を聞きに






わざわざわたしは仕事を休んで






朝早くから高速に乗って






来たのかと思うと。。😓





これでは





染色体異常だったのか





そうではなかったのか




わかりません





ということは





母体側の問題なのか





わかりません






わからないことだらけです🌀







検査結果の話は




数秒で終了したのですが





主人が来院できる日は




限られた日だけなので




次の不妊治療について




積極的に先生に確認していました🙋🏻‍♂️





素人ながら





この積極さには





頼もしさを感じます✨





やっぱり




わたしが考え付かない





治療の疑問を





彼は思っていたりしていて





先生とのやり取りで





主人自身も





納得できる方針になり





そこは





今日夫婦で来院できて




良かったと思いました😌





ICの最後に




過去の話になりますが





わたしの妊娠が





顕微受精であったことを





夫婦に明かされていなかったことについて





主人がふれました



衝撃の事実






誰が違うことを言ったのか



とか



病院を責める気はない



と前置きした上で




情報を私たちと共有してほしいことを




一生懸命伝えました





先生は





そうだったんですね…



前任の先生にしかわからないことだけど




それは病院側のミスです




とハッキリ言われました





すみませんの謝罪はなかったけど





この言葉は




謝罪と受け取っても良いレベルでした





これで





スッキリした気持ちで




不妊治療を再開できそうです・:*+.





この新しい担当医と




信頼関係をこうやって





築いていくのですね






検査結果は





何も分からず残念だったけど





歩みを止めるなということだと





解釈して






前を向きます







#説明 #不妊治療 #不妊 #掻爬手術 #流産 #結果 #絨毛検査

1 Comment >

13 Like

Scroll
to Top