主幹研修は新たな洗脳なようだった

主幹クラスのメンバーが招集された研修に参加しました。自ら進んで受講を希望した訳ではなく命令をされて参加した感じです。全員ではなく10名程度の主幹クラスの集まりなのですが、うちの首長が来て話をしました。

内容としましては、大企業の社長や有名大学の先生の本を読んで感想を言い合う感じ。
経営論だったり、宗教やビジネスと言った視点からの自己改革をしていくもの。

私は今回、今の日本の中央政府には絶対的リーダーシップをとる人物がいない。と言う記事を読みました。だから何なんだ?と思わなくもないですが、コロナ対策の失敗を見てジャーナリストがそう言ってるのよ。

今日はいつもにも増して忙しくて、半日の研修も勘弁してくれ‼️と叫びたくなるような日だった。それでも首長が来るからと言われ、泣く泣く参加。
今の若い人達って、と言う言葉を今日は何回も耳にして、年をとったんだなぁ。と痛感。

首長は若い人達のメンタルが弱いって心配してたけど、私が「大丈夫です。強いです。」と答えた。
だって、仕事が終わらなくても5時に帰るし、上司の私に残業は拒否しますとか言うんですよ。十分メンタル強いです。

街で見かけたトルコ語のお店。このお店はヘアーサロンでした。これはトルコ語で自由という意味。トルコ語がお店の名前とか珍しいわ。大抵は英語だものね。このお店は、オーナーも働く人も日本人だそうです。
いつか行ってみようかな。






#リーダーシップ #珍しい #トルコ語で自由 #ヘアーサロン #トルコ語のお店 #たまには飲みたい #いつもより疲れた #忙しい月曜日 #良い管理職になるため #洗脳みたい #リーダーシップについて #強制参加 #首長 #研修

0 Comments >

1 Like

Scroll
to Top