校内通級教室について🐹🍩




就学相談、就学会議の結果、

娘は普通級に在籍しながら【校内通級教室】というのにも通っている。


【校内通級教室】とは

週に2回、各一時間、普通級での授業を抜け出し、別室で情緒面、コミュニケーション面など集団または個別で学ぶ

うちの学校ではそんな感じ。

ただ「学ぶ」だけでなく、「息抜き」もできる。


発達障害児は、悪目立ちして怒られることが多かったり、感覚が敏感だったりする子も多い→疲れやすい

なので、【校内通級教室】は自分のしたい遊びをしたりリフレッシュする場でもある。


療育センターでやったゲームとか運動が【校内通級教室】でもできる感じ。


うちは、療育センターが幼稚園児までだったから、今現在、【校内通級教室】に通えて、本人もとてもリフレッシュできてるようだ。


いろいろ迷ったけど【校内通級教室】に入れて本当に良かった🙈❤️



__________________



あの、忘れん坊の娘が「ママ!明日は通級だよ!通級のプリント忘れないようにしなきゃ」と、しっかり通級の日にちは把握できてるし。

大好きな工作を思いっきりやったり、癒しタイムになっているそうだ。



しかし、娘のクラスだけでも3人の生徒さんが通級に通っている。
他のクラスとも合わせるときっと10人以上も通級に通ってると思う...(一年生だけで)


そのため、通級を退級しなくてはならない日も来るかも。


実際、担任の先生との面談でも「どうして通級を利用しているかわからない。生活面もきちんとできてるし、問題点は特にないのに」と言われたんだよね。


娘、うまくすり抜けてるわw




まあ、私は本音としては普通級一本でいけるなら、それが良いのかもしれないけど、とにかく今は娘にとって通級が最高の癒しタイムだから🙌🏻
自分をのびのびと表現できる場だから🙌🏻
利用できるのであれば存分に使ってほしいと願う🧚🏻‍♀️




#小学生 #育児 #子育て #ADHD #発達障害

0 Comments >

2 Like

Scroll
to Top