富山ブラックが美味しすぎた🍜


初日に続き、2つ目の富山ブラックのお店へ!

今回来たのはここ、西町大喜(にしちょうたいき)の本店!

富山ブラックの元祖。
めちゃくちゃ醤油辛いらしく、食べれない人もいるらしい、と読んで、ちょっとビビってたのです。
でもダンナさんが絶対にここで、しかも本店で食べたい、というので来てみたものの、
わたしは食べなくてもいいか。一口だけもらおうかな?と。

でも食券見た瞬間買ってたわね。普通に。

食べれるのかな。、わたし。。
面大好きなのに、いろいろ調べすぎて怖い。。
残すの失礼だし、、
ビビりながらサイン見ながら。

塩辛いってゆうから念のため買っておいた烏龍茶。
きた!
麺は太めで硬め。
そして恐る恐る一口食べたら、
なんだこの美味しさは!
ちょー好きな味!!!

ってくらい感激😍
最初に、麺硬めとオーダーしたら、
「元から結構硬いですけど、さらに硬くしますか?」
といってくれたので、じゃあ普通で!と修正。
でも、ふたりとも、さらに硬くしてもよかったね!
という感想。でも美味しい。

醤油原液か?ってくらい辛い、と書いていた人もいるけど、全然そんなことない。
塩辛いけど美味しい。
生のネギ特にごく合う。
メンマはみんなの評判どおり、本当に塩辛いけど、なんかそれも美味しくなってくる。

いやーこれはー、人生で食べたラーメンの中でかなり上位に入るわ。。
駅前店の方ではお持ち帰りがあったらしい。欲しかった!
駅の中にあった支店には、帰りにお土産で買えるか寄ってみたけどなかったんだ。駅前店、というのも別にあるのか。

と今見てたら、うぉー!!!!!、
通信販売準備中とな!なんと!いつだ!

ちなみに、そんなにお腹空いてなかったけど、
並みじゃなくて大食べれたな。。
あー美味しかったー。

本店前にあるガラス美術館へ。図書館でもある。

いろいろとおしゃん。



ガラス美術館部分は、ほぼ撮影禁止。




そして帰りに…富山ブラック最後の一杯!
麺屋いろは。
東京ラーメンショーだ5回優勝してるらしい。
うん、見た目は富山ブラック!
味は…西町大喜を食べちゃったから…もはやなんていうか、ただの普通のラーメン。。
西町大喜が好きじゃない派の人は、こういいのを求めているのかもね…。
麺も普通、でございました。

新幹線まで1時間。
とやマルシェや駅ビルでお買い物。

帰りの新幹線で食べるチーズケーキを買って、
夜ご飯ようにたまごサンドを買って、
日本酒も買って、えきねっとの予約を富山駅で発券してから最後にお茶。
丸八製茶場 Syn。
新幹線乗り場すぐ近くて、めちゃおすすめ。
(近くのスタバは激混み)

おねいさんがお茶淹れてくれる。
わたしはお抹茶。目の前でたててくれた。
茶菓子ナシのメニューを選んでも、くるみゆべしが付いてくる。
ダンナさんは加賀棒茶。

ここはいい。もっとゆっくりしたかった。
女性ひとりのお客さんは、「もしお時間がありましたら、別のお茶をサービスでいれさせていただきます」って言われて、
違うお茶を入れてもらってたよ。

富山駅で最後に時間があったらおススメです。
新幹線乗るまで3分かかりません!
そしてなんと、お酒も飲めますw
今度はここで楽しんでから帰ろう。
なんにしろやっぱ北陸旅いいな〜。近々また!


0 Comments >

7 Like

2日目は和食ディナーコース🍙


2日目のディナーは、朝ごはん会場でもあった「樂味(らくみ)」で和食。

わお、個室が用意されてた。


本日も、リバーリトリートの宿泊プランでつけたコース。
昨日のフレンチは1つ星で、こちらの和食は星じゃないけど評判いいらしい!
日本酒はペアリングじゃなくいつも通り1合をお猪口で分けるスタイルにしようとしたら、
半合でもいいとのこと。そしたらいろいろ飲めるね!ってなって半合で開始!
ズワイガニ。湯葉の茶碗蒸し。クワイのチップス。さっぱりしたポテトチップスって感じで美味しい。今度揚げてみよう。

お吸い物。お出汁おいしい。
輪島塗りで、黒部ダムが描かれてる器。

日本酒🍶どんどん

お刺身撮り忘れた!まさかの!
マグロとブリと甘エビとハタでした。

そして暖かいお寿司。アワビと雲丹。

富山牛の石焼き


じゅうじゅう。

白子豆腐


寒ブリのスープ。美味しい。
あれ、動画そのままはれるのね。写真になっちゃうけど

そして鱈のごはん。

お代わりした!

最後はブドウのお酒と
焼きリンゴとティラミス。

和食もなかなかよかった。
でもやっぱりここに来たらフレンチのレヴォは外せないな〜。
2泊して両方食べるのがいいね。
旅館じゃなかなか2泊で違う料理を食べるのが難しいから、2泊したい人には本当におすすめ。
二期倶楽部なくなっちゃったしさ💦

ただ、二期倶楽部と違って朝ごはんがほんとにね、、
前の日と少し違うもので用意してくれたけど、やっぱりちょっと残念。
で、思ったんだけど、shopで売ってるこのクロワッサン🥐がすごい美味しそうだったから、
次回は朝食なしにして、このクロワッサンがいいや!
そうしよう!あとは、朝食なしで、ブランチに富山ブラック食べにいってもいいし!

もう一度きたい!
それくらいこの宿自体は気にいった!
あと、次回はお風呂のない部屋で良い。
お部屋のお風呂は温泉じゃなくて、すぐそこに温泉あるから使わないもん。
それだけでだいぶ金額も違う。

しかしダンナさんはもういいらしい。困った😅

11時ギリギリまでスパの温泉に入って楽しんだ!
お土産買ってる間にダンナさんがチェックアウトしてくれた。
チェックアウトはフロント対応のみ。

楽、と書いた飴ちゃん。
優待タクシーを11時半に呼んでもらっておいたのでゆったり。
さて、あそこに行きますよ♡




0 Comments >

6 Like

リバーリトリートの朝ごはん🍚〜夕方記録✍️


早い時間からぐっすり眠って朝食は8時半〜。
30分刻みで前日に時間を指定。
楽味(らくみ)、というホテル内のもう一つのレストランが朝食場。
ちょっとずつ運ばれてくるので、揃うのを待つ。
いつも思うんだけど、これ揃うまで待つんだよね??

なぜか、メニューと違うのが来たw
それを店員さんも理解してないw
「コチラ大体のメニューですので」と。
それはよくない!私は食べるものの詳細を求むのだ。

残念だなーと思ってスタート。
朝獲れたアオリイカは美味しかった。
景色も良かった。
味は全体的に普通だった。
作りたてのお豆腐や作りたての蒲鉾も、
なんか普通なんだよな。とてももったいない。

日本で朝ごはんの有名な宿に泊まりすぎて、
贅沢になってしまっているのかなあ。
コストを考えたらこれで

カフェで少しまったり
飲み物は無料。コーヒー、紅茶2種類。
あとは冷たいもの。
ハーブティーもあったらよかったな!

11時からアロマトリートメントの予約をしているのでその前にひとっぷろ!
10時から11時は温泉がお掃除タイムなので、スパの方に行ってみた。

正面にミラー。右側に洗面ボウル、ってすごいいい作り。水メインじゃないもんね。
わたし水周り潔癖だから、洗面が前にないってすごく嬉しい。
またも貸切なので、さくっと撮らせていただく!
高濃度炭酸泉。

ジャグジー

そして外にあるのは温泉!
スパのほうにも温泉あるの知らなかった!最高!
もう一つの大浴場のほうとは源泉が違うみたい。
神通川を見ながら入るこの温泉。
めっちゃ気持ちいい。静かでとてもよい。

そしてセラピールームりふれへ!
発熱する粉末酵素、ってやつを最初に飲まされ、
施術室へ!
1人1ルーム
オイルを選んで、110分の雅漢樂コーススタート!
さらに20分のツボ押しフェイスをつけて。
我慢してたけど最後の方は寝てしまった💦
至極の時だよね〜。強めでお願いしてたけど、
頭と首は弱めだったな。

スパでオイルを流して再度入浴!
そして、1泊めはお部屋にウェルカムお菓子を入れてくれてたんだけど、
2泊めの分はお部屋のお菓子にするか、カフェのデザートプレートにするか選ばせてくれる、という素敵サービス。

それでいただいたデザートプレートがこれ。
シューアイスのプレート。
コーヒーアイスが挟まってて、シューの皮がパリパリですごく美味しい。これは本当にとてもよくできている!!
自分では絶対選ばないタイプのものだから、より感動。食べてよかった😁

横では、ウェディングパーティー用にたくさんのショートケーキ🍰が準備されていく。
本日の結婚式の関係者さんの作ってるイチゴなんだとか!!
(どうりでデザートプレートの🍓とは大きさが違うわけだわ🤣)

そして2日目の浴衣選び。
柄が1つずつしかない気がする!だから人とかぶらないのかも。
紫の浴衣に黄色い帯にした。昨日の黒のほうが好きだ。

そして、夕飯までの間に今度は温石浴ルームへ!
ここは予約制で40分間使える。
岩盤浴みたいなもので、寝転がってる下の石から、マイナスイオンと遠赤外線が出ててリラックス効果抜群のやつ!
でも40分じゃまだ汗も出なくて、続けて使いたいと言ったら、次の予約が入っちゃっててダメだった!
90分できるようにしてほしい!!




0 Comments >

4 Like

まさかの浴衣で❤ミシュラン1つ星のレヴォ食べログ


この富山のリバーリトリート に来たいと思った最大の理由と言ってもよい、楽しみだったディナー
ホテルの浴衣のまま食べれるミシュラン1つ星のフレンチ。
Levo(レヴォ)
一般のお客さんからの評価もとにかく高い!
富山出身でもないシェフが、ここで立ち上げて1つ星を獲得したレヴォってなんなのだ!??
と思い、体験したかったのです。
プロフェッショナルの流儀にも出たみたいだから、すごい料理ヲタク(いい意味で!)なんだろうなあ!!

あ、そうそう。ほら。2回目にして進化してるでしょう?
立体的になって&上におさまったの。
ま、どうでもいいよねww
なんせ初めてやったから自画自賛で🤗(旅館で太い帯が付いてた時は、むりくり蝶々結びしてたんだもん)

お食事の話に戻る。
二人用のお席に通されました。荷物置きはない。(あったかもだけど勧めてはもらえず。まあなんせ浴衣だからね🤗 でもバッグを持っていってたので、椅子にかけました!)

夕食付きの宿泊プランでレヴォを指定したので(もう一つ和食がある)メニューはそれについているコース。

お酒は、ペアリングコース🍷があったのでそれを注文!ワイン好きなのに詳しくないから、ペアリングがあれば、海外でも日本でもペアリングでお願いします。(ってゆうかメニューに書いてなくても勝手にペアリングをお願いすることが多い)
最初はシャンパンでした🍾

本日のメニュー。

さっと運ばれてくるフィンガーフード「プロローグ」の5品。

鶏ムースを挟んだビーツで色付けたピンクのミニマカロン、羊のチーズのグジェール、甘エビとタピオカのおいしいやつw

牡蠣の麹フリット、鯖のリエット最中

乾杯して、いただきまあす!シアワセ

氷見のメジマグロと自家製キャビア。ペアリングされたのは赤。
キャビアは深いグリーングレーで大きめ。美味しい。そしてネギが合うなー。

カトラリーら引き出しの中。自分で取り出すスタイル。

3つめ。

これは月の輪熊🐻と雲丹
🐻見えてませんが💦

お次はヤリイカ
万願寺とうがらしと山椒のソースが抜群においしい。

富山米のパン


ピノ・グリと蟹料理🦀
僕はカニには必ずピノグリを合わせます、っていうソムリエさんの会話とともに。
万寿蟹と白子のブイヤベース。
中はこんな感じ(ってほとんどないw)
めちゃくゃおいしい!!

ペアリングの毎回の量が少なくていい!6種め。

ノドグロ+トリュフ
とにかく素材の多くは富山産。

しかも、浴衣ね。
食べログでは、かなり嫌がってる方もいますw
そりゃあ地元の人は、普通にお誕生日とかでこの一つ星レストランにくるんだもんね。
ジャケット着てくるくらいだよね。
そりゃこんな浴衣たちがいたら嫌な気分になるのもわからなくはない。
なのでせめて帯をきちんと結んだんだ🎀!
あと、あのちゃんちゃんこみたいな上着はせめてやめた。あれ旅館感でるし。
なので、嫌な気持ちはわかるが許して!!

7杯めで、肉!

メニュー上ではイノシシだったんだけど、
「今日は、よい金毛鹿(キンモウジカ)が獲れたので是非そちらを!」
ってことでメインは鹿肉なのです。
少量で

そしてデザート!8杯め。

上にあるのは焼いた?チーズのふた。
中には最近よく出会う、あの溶けないアイスみたいなサラサラの氷といちごのピューレ。

そして、オープンエクレア。名前わからないので付けた。
これに合わせるための、最後の飲み物の提案が。
おすすめには、この5種類があって、
と、一つ一つ丁寧に説明してくれるソムリエさん。
それを聞いて、うちのダンナさんは、
「5種類全部飲みたい!」

ソムリエさんも、「ぜひ!どうぞどうぞ!」
と少しずつ入れてくれる。
(そしてペアリングコース以上の追加金額なし)

最後にはエスプレッソをいただき(撮るの忘れた…)
ダンナさんがトイレに行っている間に、後輩ソムリエ?さんが来て、
「お酒関係のお仕事されてるんですか?」と。
ただの完全なる素人です!ワインのこともよくわかりません!!
と答えたら、「ここまで飲まれる方あまりいらっしゃりないんで」って😱

いやでもみなさんはここからバーとかに行くからだよ💦
お風呂に入れるほどしか酔ってなかったもん💧

温泉でカラダをあたためて、お部屋についてたこの富山生まれのハーバルミストを枕とお布団にシュシュッとして

この匂い好き。買って帰る。
おやすみ富山1日め!


2 Comments >

4 Like

キレイな温泉でキレイになる富山✨

これすごいー!知らなかった。
エコポニーってゆうのか。買ってあげたい。
これは体重20キロまでだったから乗れなかったけど90キロまでのやつあるのね。
子供たちがラウンジで乗り回してたよ。
ここがラウンジ。15時以降は宿泊者には無料のドリンクが置かれる。(レストランやカフェ利用だけのお客さんもいるのです)

アートな宿で。いたるところにおしゃポイントが。
階段も素敵。
で、いつもの階段真上から写真。
柵の影が!チェック模様になってる!!

そしてライブラリーへ。
入口に置いてある飛び出す絵本。

ロビーを見下ろす二階のオープンスペース。

このチェアに座って見たら、これまじたまらん!
無重力感。欲しい。
調べて見たら、スイスのTeam by Wellisというメーカーの作品だというところまでは辿り着けたけど(聞いてこようと思って忘れた)、
日本で買える感じしないなあ。
現行のデジタルカタログには載っていない😶
モニターを横につけて、キーボードも1番力のかからない位置に置いて、無重力タイピングできたら、仕事のカラダの疲れが半分以下になりそう!

地下への階段を降り切ったところに、
ものすごくパワーのありそうな石。

さて、地下にあるお風呂。
もう一つスパもあるんだけど、まずはこちらに。

だあれもいなかったので撮影させていただく。
内風呂が1つ。

外に出て右側にこれ
左側はこんなん。

目の前は神通川。

左手のお風呂には、うたせ湯とジェットバスボタン。

これ以上先は、丸見えだからタオルとか巻いていってね、って注意書き。

なのでセットされてたバスタオルを巻いて歩いてみる。

振り返るとドドん!皆さんのお部屋。
たしかに丸見えだわ💦
こっちから見えるってことか、外からだと思い込んじゃってたわ!

右手はダム。
春にまたきたいな〜

最後まで1人っきりの温泉タイムを堪能。
脱衣所で次の方とチェンジ!って感じでした。
わたし人と違う時間に温泉に入るランキングなら、かなり上位に行けるかもしれない、
というほど、割といつも一人多し!

脱衣所にも露天にも、お水を飲めるジャーがあるから安心!

出てきたところには、マッサージチェア4台、
血圧計1台。
真剣にとっている私。
102-67 夫婦揃って合格です!

ディナーまでお部屋で休憩♡
休憩って言葉が大好き❤




4 Comments >

7 Like

リバーリトリート雅樂倶のお部屋レポと浴衣♡


お部屋は鶯の間、305号室。本館デラックスルーム、というタイプのお部屋。一休から予約。
選んだというよりも、これしか空いていなかった
和室の向こうに神通川。
手前にベッド。
和室にお布団を敷くことも可能ですがどちらになさいますか?ってこと。
ここまで来て選べるのか!

洗面。たっぷりのタオルにバスローブ、もちろん歯ブラシも。

バス付きのお部屋だったけど、ここは温泉じゃないのです。
すごく素敵で綺麗だけど、館内に温泉があるから、ここは使う機会なし🙅

お酒や充実の富山おつまみ、コーヒー、冷蔵庫の中はお水のみ無料。

リゾートホテルでも旅館でも、化粧水系がついてるところはけっこう少ないよね。
ま、そもそも海外じゃアメニティに化粧水ついてるなんてほぼないけど、なんか日本には期待してしまう💦
ここはオリジナルではないけど地元産系のやつ。
もちろんショップでも売ってる。

金庫はなぜか4つ。2人部屋だと思ってたけど、
お布団しけるってことは4人部屋!?
と思ってHP見てみたら、3人部屋でした。

さすがに寒くてベランダでくつろぐ、はないけど
どうやら多分この部屋、真下がソメイヨシノ!
春になったらすごいかもしれない!!!

和室からドアの方を見るとこんな感じ。

和室にはウェルカムお菓子。
こういうのは、わたしが思う「リゾートホテル」感。普通のホテルでは総支配人からのお菓子が置いてあったりしないし、旅館なら仲居さんがお茶とお菓子を持って来てくれる🍵🍡

ちょうどその間、というか、ホテルオリジナルのウェルカムスイーツとかがおいてあるのは、「リゾートホテル」って感じ。
リゾートにあればリゾートホテルか?ってゆうのは私は違うと思うんだけど、
じゃあリゾートホテルってなんぞや?という話はいろいろあって難しいので、私の見解はまた今度。

とりあえず、私はリゾートホテルはスタッフさんとの距離感が好き!
付かず離れずで、わがまま聞いてくれるけど押し付けがましくもなく、それぞれが自分でいろいろ判断できる教育を受けている感じ😍

浴衣は選んできたもの以外に、お部屋にセットされているものもありました。
靴下とランドリー用のナイロン袋も。

そしてこれ。
帯の結び方が入っていて…
わたし、今まで一度もやろうとしたことがなかったんだけど、これを機に結んでみた!

選んできた黒い浴衣とピンクの帯。

なかなか上手じゃない!?🎀
ってかなりご満悦だったけど、あとでもっかい読んだら、最後の帯の仕舞う場所が違ってて、
位置がおかしかった…(このあとメキメキうまくなった!)

この浴衣選ぶとき、前の複数人の男女グループの男性が大きな声で、
「その黒だけはねえべ!」「いやーそれはないって」とか連れに何度か言ってたんだけど
わたしはとにかくこれが気に入ったので、
「わたしこの黒で!」って横から言った😊ビックリして男性黙ったw

趣味はひとそれぞれ👍




#ブログ #富山 #ホテル #滞在記 #宿泊記 #体験記 #宿泊レポ #リゾートホテル #リバーリトリート雅樂倶 #温泉 #北陸新幹線 #北陸 #旅館 #国内旅行

0 Comments >

6 Like

富山で最高の休日開始!リバーリトリート


さて!突然ですがリアルタイム、2018年の1月に飛びます!
2017年の更新できてない旅のブログは追って!(ハワイ1つだけ書いちゃったけど、それもこれ終わったら続き書く!)

バースデー休暇をとって(そんな休暇は本当はないし誕生日もまだだけど)3連休にして富山へ!!
グランクラスはもったいないのでもうやめましたw
節約節約。
北陸新幹線は新しいからグリーン車もものすごくステキ♡

今回は着いたらラーメン🍜食べるっていう使命…いやただの計画があるので、軽くサンドイッチ。

そして旦那さんは鰻。
先々週金沢行った時に、東京駅でいつも買う大丸がまだやってなくて(普通に10時からなのね💧)、
構内の大きなお弁当屋さんで初めて選んだら、お弁当を失敗した旦那さん。
わたしが買った鰻が美味しくて、結果
「うなぎってそこそこ失敗しないね」
となり、今回は大丸だったけど、日本橋 三越前の伊勢亭さんの鰻弁当にチャレンジ。
結果、大大大大成功!高いけど😅
これは美味しいね。

かがやきだったから2時間11分で富山着。本当に北陸新幹線できてから便利😭❤️最高
いつも金沢まで行っちゃうから、富山で降りたの初めて!

改札の近くにある謎のどでか寿司オブジェ。
どう撮るのが正解かわからない!

駅前からタクシーに乗って、とあるラーメン屋さんへ。

麺好きなのに、食べ歩きとかはしないんで、
お恥ずかしながら今まで「富山ブラック」というラーメンカテゴリを知らなくて😅

今回富山に来る前に知って、これは食べなければ!
と旦那さんに情報を送ったところ、珍しく妙に乗り気で、三軒食べたいと🤣

でも、1軒目はわたしが気になってたところに来てもらいまして、それがここ。
無添加ラーメンの万里

富山ブラックって、ネット上でつけられた名前らしく、そもそも発祥は西町大喜、というお店なんだけど、
めちゃくちゃ塩っ辛くて、白いご飯といっしょに食べれるような、労働者向けのものだったんだって。

それがいろいろ進化して、お店ごとの特色が出てきた。で、ここは無添加で手打ちの富山ブラック。
右は旦那さんの、土佐丸、というラーメントッピングがついたもの。花かつおが乗ってその上を海苔が覆ってる。

わたしは普通の「ラーメン」
チャーシューを崩して混ぜて食べるのが流儀。
麺は太いちぢれ麺。
どちらかというと柔らかい。

味は、想像していた(勝手に)と違って、
少し甘みと酸味があった。
わたしとしては、そこまで好みではない感じ(個人的意見です)
ツルツル系の麺が好きな人にはぴったりかも!
この旅で、富山ブラック3軒食べて、すごくお気に入りがあったので、そちらは追ってレポート!!
最終的には全部載せた検索対応記事書こう〜笑

食べ終わってから一度タクシーで富山駅に戻って、
ホテル手配のお迎えのタクシーに乗り換え!
(ホテル手配の約半額で定額のタクシーが、ラーメン屋さんまでは距離的にダメだったので)
駅から30分くらい?で着いたのは

リバーリトリート雅樂倶(がらく)

友達が教えてくれて、それから自遊人の記事も見て、ずっと来たかったんだけど、
どうしても2泊したい&いつも直前に予約しようとするからとれなくて💧  って当たり前…

2泊したい理由は夕食。
和とフレンチ両方評判の良いレストランが入っているからなのです。

お正月の時間を使って、おやすみする日を決めて、
やっと2泊来れたのだー!嬉しい!楽しみ!

入口から入ったここがフロント前のロビー。
暖炉もある。ガラスだけど。
目の前に流れているのは神通川(じんつうがわ)
好きな席に座って、チェックイン。
ミントティーやりんごジュースから選べるウェルカムドリンクはチョコレートとともに!

そして、お部屋に行きがてら、浴衣を選べるのだけれど、このラインナップ!下の方にもずらり。

帯も自分で合わせて選べるのが楽しい!
この浴衣のまま、フレンチのディナーをいただくので真剣に選ぶ!!
ちなみによくある女性だけじゃなくて、男性も選べます。

さて、浴衣を持ってお部屋へ!



#リバーリトリート #宿泊レポ #宿泊記 #滞在記 #旅館 #リゾートホテル #リトリート #ラーメン #富山 #時刻表 #はくたか #かがやき #北陸新幹線 #北陸 #旅行 #国内旅行

0 Comments >

2 Like

露天風呂に卵焼き♡


2017夏のあさば宿泊記、最後。

朝ごはん前に露天へ!
だあれもいなかったのでちょいと撮らせていただきました!

そして超有名な朝ごはん。
徐々に運ばれてきます。
これがほぼ全揃い。(上の玉子は手つけちゃった💦)
↓これがまんまの卵焼き
ちょーちょーちょー有名だけど、
ちょーちょーちょー美味しい。これは半端なく美味しい。
世の中にもしだし巻き卵が一番好き、
と言う人がいるならこれはは食べた方が良い!
というレベル!!大根おろしはかけ放題ほどつけてくれる。

スイカジュースとブドウ
朝ごはん多すぎなくてほんと良い。
朝から炊いたお野菜とかいらないんだもん💦

そして、10時まで、となっている風呂は、10時までに中に入っていただければいいんですよ、て前に聞いてしまったので、
贅沢に10時ちょっと前から入る❤
いつもピカピカで気持ちの良いお風呂。

ゆっくりお風呂に入ってからチェックアウト。
チェックアウトはどこでするのが普通かわからないけど、わたしたちは荷物もほとんどないし、
部屋に呼ばずにライブラリーに来ちゃってるな、あさばでは。
なのでここでゆっくりお茶を飲みながらお支払い。
修善寺で特にやりたいことがないので、
お昼すきには東京に戻りまする。

全国駅弁ランキングでもかなり上位の、
修善寺駅のあじ寿司。

確かにこれは美味しい。締めすぎてなくて、下に桜の葉が敷いてあるの。

さて、修善寺旅終わり。
次は…ハワイが続きます!


#旅行記 #体験記 #宿泊記 #宿泊レポ #日本一の朝食 #朝食 #あさば #温泉 #温泉旅館 #高級旅館 #修善寺 #旅行 #国内旅行

0 Comments >

5 Like

あさば2017鮎の陣!


今回のお部屋は曙!

前よりだいぶ小さいの。広くなくていいと思ったし、どっちにしろ最後の一部屋を予約したから、
2階の部屋風呂がないここしか空いてなかったんだ


あさばはお部屋のお風呂もすごく気持ちがいいから、部屋風呂はあるほうがやっぱりいいかもね!
広さはそんなになくていいんだけどなー。
浴衣にはくつ下がついてる

でも私は湯浴み着は持参!
薄手のモコ系ノースリーブワンピ。ジェラピケ。
さっそくお風呂に入ってきて、お着替えした!
必ず部屋着をもっていって、最大限くつろぐ!!

そして、今日はイベントのある日。
うしろの能楽堂で行われる能の日は、予約は大変な競争率。
人間国宝の野村万作さんとか、野村萬斎さんとかも、1年に1度はここでやられるらしい。

本日はミニ的なやつで、修善寺のお隣の町だか市だかからやってこられた太鼓な皆様でした。
このお部屋は能楽堂の真ん前だから、
お部屋から見られる。
開けたほうが音もいいけど、なんせ蚊の季節〜
蚊取り線香炊かれてたけど、怖くて開けられない。。

そして、日本イチ、とまでは私は思わないけど🤗
旅館界ではかなり有名なお夕飯🍚
今回5月に続きあさばさんに来た理由は、
夏の鮎の間にきたかったからなのです。
鮎がものすごく好きなの♡

もろこしのかき揚げとすり流し。
トウモロコシは好きじゃないのだけれど、
出されちゃったらいただきます!
やっぱり好きではないけれど、
美味しいものなんだなあ、とは思う!

そしてもう忘れた!やばい!
と思ったら、ちゃんとメモってた💓
毛ガニのすのもの
たいらがい
イチジクのごまあえ

お酒もワシワシいただきます。

そして今回の、80万の銀鍋で作ってくれる鍋物は
鯵のたたき吸い鍋!


お吸い物が目の前で出来上がる。シンプル。
とってもおいしい。

このあとにクエとアオリイカのお刺身をいただいたのだが、写真忘れ。めずらしき!!

からーの!きた!鮎!
やっぱり一番好きな鮎の塩焼き。
頭からカプリ!!1人2匹。
カプリカプリ🐟おいしー!!!
もちろん頭から尻尾まで、骨もぜーんぶいただきます。すこーしだけしょっぱい感じがしたけど、
私が鮎は塩分をあまりいらないと思う派なのかも。
もちろん蓼酢もたっぷり付いてました。

アメーラトマトの含め煮


太刀魚のアラレ揚げ

穴子の黒米寿司。これは毎度あるのでしょうね。

冬瓜の軍鶏スープ煮

そしてすごいー!鮎ご飯!
このあゆ御飯食べにきたと行っても過言ではない
鮎ご飯ってものを食べたことなかったのだよ。
美味しかったな〜。上品な味。
私としては、顔とかも丸ごと刺さっててくれていいくらいだけど!

デザートは3種類から。今回はブランマンジェを

それから定番のアイスは、生姜とカボチャだったか.。oOうーん、オレンジの方がわからない😨
半年も経ってから書いたらほんとにダメ。

そして夜ご飯あとの露天に。
普通お腹いっぱいで入らないけど、
なぜか今回は入ってしまった!

そしてお寝巻き。
浴衣ではどうしても寝れない。
お腹の帯がゴロゴロするしはだけちゃうし。
なのでとっても小さくなるオールインワンのナイティーで⭐️
やっぱり夏は荷物が楽!


#有名旅館 #温泉旅館 #滞在記 #旅行記 #宿泊記 #宿泊レポ #鮎 #夕食 #修善寺 #伊豆 #温泉宿 #温泉 #あさば #旅館 #高級旅館 #旅行 #国内旅行

0 Comments >

4 Like

再び、夏のあさばへ


イタリアフランス旅に行く前の記事が、
修善寺のあさば記事だったんだけど、
イタリアフランス記事が終わって、
また書き始めたのが、夏のあさば記事♨️
びっくりした。うそみたい🤥

夏は本当に服が楽♡
ワンピース一枚着て、品川から踊り子に乗って、

大好きなつばめグリルのハンブルグステーキ弁当を食べて

窓からの景色を写真に撮って、

なんやかんやしてるうちに着いちゃう。2時間。
しゅぜんじ〜。

駅に置いてある車掌さんの帽子…
頭入らないというか、どうやってかぶるの?これ

駅前でやっていた地元のしいたけフェア。
無料で配ってるゴハン。
なぜかもらってる旦那さん。

そして2回目のあさばさんに到着
西の玉の湯、東のあさば。
と言われる名宿。GWに続き2回目。
前回帰りがけに予約して置いたのです。
マジで忘れてて、旦那さんから言われてビックリしたわっ。
たしかに校了明けのタイミングで入れた記憶ある!

とても早く着いたけど、
ライブラリーにいれてくれてゆったり。


でもちょっと出かけてくることにした!
まだお掃除機中でしたが、綺麗なロビー。

暖簾の裏側。

出かけますと言ったら出して置いてくれる靴の横には足置き台。
紐靴とか履いてる間に、まだ履いてない方の足を、外の汚いところにつかないようにする台らしい!

まだ食べたことがない、ほったてそば屋さん、さくだ。
500円で蕎麦のフルコース食べれるらしい。

前にカルーア豆乳ミルクを飲んだ無添加タピオカ屋さんで、今回はこれ!
右側のは、メニューを書いてオーダーするシートなんだけど、並んでる間に看板のように描いてみました😬

そして「竹林の小径」。
まったく前と同じブログ書いてるなあ笑!
着物女子がかわいい!

前の記事では、着物レンタルのお店まで紹介しておりやす❤




#体験記 #旅行記 #宿泊記 #修善寺 #伊豆 #リピート #あさば #宿泊レポ #温泉旅館 #高級旅館 #国内旅

0 Comments >

5 Like

Scroll
to Top