2019/8

エミレーツA380ファーストクラスにてドバイへ!


バルセロナの空港からドバイへ向かいます!
今回もエミレーツ A380 ファーストクラス。
この旅3回目の搭乗です。

▼1回目の搭乗(成田→ドバイ)

▼2回目の搭乗(ドバイ→バルセロナ)

エミレーツのカウンターの兄やん、
ガッツポーズしてきた


バルセロナ エルプラット空港。
エミレーツもプライオリティパスもラウンジ一緒。
特筆すべきこともないラウンジなので、のぞいて終了。時間もほとんどなかった💦

そして搭乗へ!

何度も言うけど乗り特シートは2Aか3A。

お菓子はほぼどの便も変わらず

飲み物と化粧品は、ドバイ→バルセロナに来た時と同じ種類。日本便とは違う。


アラビックコーヒーを提供いただくのも慣れてきた👧🏼

離陸前のシャンパンはドンペリ2009🍾


シワにならないテロテロパーンツ。ウエストはヒモ。飛行機服として完璧なやつ❤️
(そしてこの前後輩にあげた!飛行機服に使ってくれるかな!?)

美味しいの食べてきたばっかりだけど、キャビアはいただくよね。
キャビアの内容はエミレーツは今のところどの便も共通のTHE定番。
JALファーストはサーモンタルタルが付いてたり、ジャガイモのピューレが付いてたり、
そのときごとにキャビアメニューがいろいろあるけど(定番のときもある)、
エミレーツは他の人の写真見てても、キャビアはいつもこの提供スタイルっぽいね。
サワークリーム、卵の黄身、白身、オニオン、レモン、コインパンケーキ。

そしてお腹はあまり空いていないので、メインとかパンとかはなしでデザート!
毎回言うけど、飛行機の中の甘いものは美味しい

そして、食事の後にはすぐにベッドにしてもらいます。少し時間がかかるから、頼んでおいてトイレに。

ベッドメイキングしてもらった後もシートは動かせるので、背もたれを起き上がらせて寝酒。

大好きなアペロールスプリッツがエミレーツにはある

全体写真入れるの忘れてた。
コントローラーは古いタイプのやつ。

あと、女優ミラーの中のクリーム以外に、アメニティのトラベルポーチも。
便によってポーチが違うけど全てBVLGARI。

▼男性バージョン

▼女性バージョン

中身はまるっきり一緒。

どこのエアラインもパフュームがついてるけど、個人的には他のものがいいなあ!
香水出してるブランドからの提供が多いからしょうがないんだろうが!
でも実際の話、飛行機の中でシュッシュと使われたら😱😱
そして、なんというか、、香水って捨てるの大変じゃない?だからずっとおうちに溜まっていくんだよな〜

数年前まではずっと香水使ってたけど、
リラックス系のミストとか世の中にはいっぱい出てきて、そしたら香水使う出番なくなった!
ナチュラルでいい香りのものがたくさんあるもんね。今は。






0 Comments >

5 Like

Scroll
to Top